埋没系女装をめざす、れいの女子的おでかけ日記・・・

きれいな女子に憧れて、女子姿でおでかけするささやかな日記

2021「大人の休日倶楽部パス」第2回・三陸沿岸巡りのコンプリートへまいる!!2日め・Ⅴ・聖なる夜にはちと早いですが・・・🤶

SEEDを見たあとですね📺

それから、今宵はクラフトビールをいただきました🍺

まずは「SPRING VALLEY」から〜
f:id:hikarireinagatsuki:20211205182633j:image

ガマンできん!って顔してるでしょ?
f:id:hikarireinagatsuki:20211205182731j:image
グビグビ。
f:id:hikarireinagatsuki:20211205182755j:image

んまー😋っていつもの展開です😌
f:id:hikarireinagatsuki:20211205182823j:image

メインのカップ麺をば🍜髪が煩いのでクリップで留めてます。
f:id:hikarireinagatsuki:20211205182844j:image

食べながら🍺
f:id:hikarireinagatsuki:20211205182917j:image

そして、サンタガール風🤶リサイクルショップで500円でしたから飛びつきました。試着などできませんので、目視でサイズを確認しただけでしたが、着れてよかったのです😉

お部屋がちょっと暗かったから、廊下で撮りました〜。一応、服だからいいかなって感じでね😅
f:id:hikarireinagatsuki:20211205183047j:image

お部屋へ戻ります。またまた、ヒラムネを寄せて上げて盛ってますよ〜
f:id:hikarireinagatsuki:20211205183121j:image

ムニョ〜ンって感じになっております。
f:id:hikarireinagatsuki:20211205183139j:image

素に戻ると、なんでこんなアホなことしてしてるんだろうって、笑えてくるのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20211205183209j:image

シャキーンってね。
f:id:hikarireinagatsuki:20211205183241j:image

2本目のクラフトビール、エビス「ホップテロワール」。
f:id:hikarireinagatsuki:20211205183334j:image

あけるぞー
f:id:hikarireinagatsuki:20211205183355j:image

またまた、グビグビと。
f:id:hikarireinagatsuki:20211205183417j:image

ちょっと、いつものエビスとは趣が違う気が致しましたね〜。
f:id:hikarireinagatsuki:20211205183458j:image

昼間、釜石のキオスクで買ったキーホルダーです。古川も盛岡にもない商品でしたね。五能線なのに、なぜ釜石で売ってるんでしょうね?余談ながら、翌日の弘前でも売ってませんでしたよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20211205183558j:image

サンタ脱いでしまいます。前日との違いは、タイツがアミアミになっただけですが。
f:id:hikarireinagatsuki:20211205183634j:image

熟女倶楽部風だな。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211205183711j:image
残りのビールを空けておしまい。飲みたりない気もするけど、まぁこれくらいがちょうどいいのかもね😁
f:id:hikarireinagatsuki:20211205183849j:image

はい、ごちそうさま〜
f:id:hikarireinagatsuki:20211205183921j:image

伏せてみた。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211205183949j:image

スマホの画面がよー見えんもんで、めがねかけてます👓
f:id:hikarireinagatsuki:20211205184302j:image
メガネの方が、艶がでる?!
f:id:hikarireinagatsuki:20211205184430j:image
ボチボチ楽しみましたので、後は戯れてネムネムですね。でも、翌日がゆったりだもんで、ついつい夜更かしちゃんになってしまいましたとさ💧

3日めにつづく・・・。

2021「大人の休日倶楽部パス」第2回・三陸沿岸巡りのコンプリートへまいる!!2日め・Ⅳ・気仙沼BRT沿岸の景色に思うココロで鉄路残る柳津まで・・・。 

やってきたのは、宮城県ゆるキャラむすび丸」デザインのバス🚌
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183255j:image

わたし、このキャラに好感を持ってしまいました。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183310j:image

3人しか並んでなかったから、一番前の席に座れそうかなーって思っていたら、前のじーさんがそそくさと座ってしまって、海側の後方の席へ落ち着きます💺

今度も1時間半程度の乗車です。まぁまぁ長い行程なれど、お手洗いの案内はなかったですね🚽

一応、気仙沼で済ませておきましたけども、わたしの場合はやや不安になりますよ😖

f:id:hikarireinagatsuki:20211204183321j:image

気仙沼を出発してすぐにこの光景。荒涼とした巨大な更地が広がり、廃れて買い手のつかぬ開発地域ような様相に気分が沈んで来ます。

更地の広がる状態は三陸北側の被災地域と同様ですが、ここは陸前高田も同様でしたが、平地部分が広い分、更地も一段と広大に見えて寂寥感が漂う気がするのですよ。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213211114j:plain

鉄橋も専用道となっておりました。そりゃ、トンネルも専用道になっているくらいだから当り前か。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213211130j:plain

大船渡BRTよりも、専用道の走行が多いですね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213211146j:plain

海に近づけば、目につくのは巨大な堤防と重機ばかりなりです。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213211156j:plain

今も工事が続いてます。まだまだ続くのでしょうね・・・。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213211211j:plain

かつては美しい海岸が列車から見えたのだと推測されますが、今は堤防に遮られ、海岸は隠れてしまって見えませんね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213211236j:plain

大谷海岸駅付近。

とても美しい海ですが、あの日は荒れ狂う波が押し寄せて来たのを思うと、思わず震えが来てしまいます。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213211248j:plain

赤い杭はJRの境界票かな?線路はコンクリート堤のあたりを走っていたそう。海がとても近かったようですが、その痕跡は車窓からでは確認しずらかったです。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213211309j:plain

砂浜のある美しい海岸。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213211356j:plain

ここからしばらくは一般道を走ります。町ごと高台へ移転したような南三陸町では、病院や、新しい住宅の立ち並ぶ市街地エリアへ立ち寄りますが、土曜につき乗降客はゼロでした。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213211505j:plain

それから、またまたスマホ音出しする、高校生らしき生き物が乗っており、本吉で降りて行きまして親の迎えの車に乗って行きましたけど、どうも人口比からして、こういう生き物の比率が高いのではないかと思わずにはいられませんでしたね。

本吉駅のホーム跡。いずれ、草ボーボーに覆われてしまうかもね。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213211516j:plain

間も無く夕暮れ。バスは高台の専用道を走行しております。ホント、このあたりは絶景区間ですよ🌊

f:id:hikarireinagatsuki:20211213211535j:plain

沿道の景色は、大船渡BRTよりも、気仙沼BRTの方が海がよく見えます🌊

f:id:hikarireinagatsuki:20211213211645j:plain

集落のまるで見当たらない内陸部を走り、柳津へ到着。ここから鉄路の気仙沼線に乗車です。

むすび丸」バスと写真撮ろうと思ったら、あっさり回送となって去っていってしまい、このフツーの駐車中のバスと撮ったのです。そしてブレてるし😵

f:id:hikarireinagatsuki:20211204183331j:image

柳津の駅舎。中には観光案内所がありました。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183342j:image

跨線橋から小牛田方面です。ちなみにBRTからの乗り換えは、ホーム端の連絡通路から、フラットアクセスが可能な構造になってます👍
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183352j:image

途切れた線路。

奥へ伸びているのが、先ほど走って来た鉄路のあった専用道です。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183403j:image

でも、なんでここが乗り換え駅となったのか、良くわかりませんでしたが、震災後に最初に復旧した区間が前谷地〜柳津間だったみたいです。

バスの転回場とかの関係でしょうかね??

f:id:hikarireinagatsuki:20211213211753j:plain

寒さ震えて、イケてないジャンバー着込んでますけどね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183426j:image

やる気を出して脱いで撮るのです!でも、さむ〜⛄️
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183436j:image

「笑顔咲くたび、伊達な旅」。「たび」と「旅」を掛けてておもしろい😄
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183446j:image

何か、かかとの音がうるさいな〜と思って、ヒールの辺りを眺めて見たら、ヒールの底がぶっ飛んでなくなってる〜😱

そういや、気仙沼で段差に踵が引っかかったんだ!あの時、もげたんだ〜!!ちなみに、リペアすると結構なお値段です。セールなら買い直してもいいかもって思えるくらいのお値段なんですが、ブーツは履けるサイズが貴重なので、捨てずに直すしかありませんよ。翌日も履こうと思っていたのに、明日はロングブーツで動かないといけませんね・・・。

列車の到着を狙って撮りました〜
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183458j:image

当然のキハ110系。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183508j:image
ガラガラですんで席の心配は不要でしたね、でも、トートだけ置いて撮影に勤しみます。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183533j:image

二度とこの先に伸びることのない鉄路・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183546j:image

前谷地はすっかり闇の中。すぐの接続で乗り換えのため、車内から駅名標撮っておしまい。

南下が好きなわたしは、当初はここから石巻経て女川へ向かい、仙石線で仙台へ向かうおうとしておりましたが、バッグ持っての移動はBRTでは大変ですし、どう考えても時間的にプランが成り立たず、結局初日と2日目に分けての乗車となってしまったのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183612j:image
小牛田は慌ただしく乗り換えのみです。陸羽西線で古川までまいります。新幹線で盛岡まで戻るのです🚄

当然にまたまたキハ110系ですよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183600j:image

空いていたので、ボックス占領してアシを投げ出しているのです。この日は厚手のカラータイツでした〜。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183625j:image

古川駅新幹線のコンコースは人が全然いなかった〜。鳴子温泉関連の駅かもですが、よくある、なぜ新幹線の駅があるのだろうかと思わずにはいられない駅の見本。。。

コンコースのWi-Fiが全然使いもんになりませんでしたから、諦めてホームに上がって自撮りです。

特に意味はございませんですよ。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183637j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183649j:image

一番意味のないポーズ。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183701j:image

通過する「はやぶさ・こまち」が一瞬で消えていきます。上り線を通過しているのに、下りホームでも風圧を感じるのです😨
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183711j:image

古川のキオスクでまた買ったー☕
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183724j:image
なんかまぁ、これで一通りの三陸沿岸を巡り終えましたけど、見れば見るほどなんとも言えない気分になってしまいますね。ここに限っては、他の沿線とは違った思いでいつも景色を見ておりました。愛でるというよりも、焼き付けるような感じです。そして、見たいというよりも、引き寄せられる感じで三陸を訪問して来た風なのです。

所々の美しい景色を目にしても、単純にキレ〜とかって思えなくて、複雑な思いを胸に眺めてしまいましたね。

それでも機会があれば、いつかもう一度八戸から南下して仙台まで沿岸を巡ってみたいという思いはあります。まぁ、わたしの生きる時間的にそれができるかどうかは微妙ですけどね。

盛岡に19時前に到着して、ガンダムSEEDをオンタイムで見るために、サクッとスーパーは立ち寄りましたが、ホテルへ急いで戻りました。そのために夕食はカップ麺を用意しておいたのですよ🍜

お部屋をポカポカにして、下着でガンダム見てお酒いただいて、カップ麺もチュルチュルした夜でした。。。

Ⅴへつづく〜

2021「大人の休日倶楽部パス」第2回・三陸沿岸巡りのコンプリートへまいる!!2日め・Ⅲ・三陸鉄道で盛を経て、BRTで気仙沼を目指すも、やっぱり物思いに駆られた午後・・・。

先発する「はまゆり」のおじさんに手を振って見送ったら、あちらもドア越しに手を振り返してくださいましたよ。まぁ、知らないっていうのも幸せですよね😁

わたしはこのグラデーションの車両で盛まで行くのです。

f:id:hikarireinagatsuki:20211204182708j:image

海側座れんかった〜の図😰でも結構混んでてさ、わたしは運良く座れたけども、立ってる人もいたくらいで、ロン毛のオタクのような方は、最後尾の運転席横でビール飲んでコンビニ弁当を立ったまま、召し上がってらっしゃいましたよ。大休っぽい乗客も半分くらいだったと思うのですよね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211204182726j:image

釜石出発、赤鉄橋越えて走り出します。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213002850j:plain

釜石観音です。三陸鉄道からですと、後ろ姿を拝むカタチですね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213002902j:plain

晴れたり、曇ったりのお天気です。吉浜湾に差し掛かり、観光徐行運転です。この時は曇ってしまった☁

f:id:hikarireinagatsuki:20211213002922j:plain

今日の行動食のお昼です。素朴な蒸しパンと、バタートースト🍞地元のお菓子屋さんとパン屋さんの製品ですよ。わたしはイモネーチャンだから、こういうのが好きですし、お似合いなんですよね。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182753j:image

盛の乗り換え時間が少なくて、絶対にバスの中では食べれるわけないから、食べておかないといけません🍞
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182808j:image

ん〜まい😋そしてこの夜、同じパンをまた買ってしまいましたよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182826j:image

吉浜の駅の紅葉だったかな??赤く綺麗です🍁

f:id:hikarireinagatsuki:20211213002956j:plain

恒例の恋し浜駅の3分の観光停車。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213003013j:plain

海を撮り。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213003046j:plain

ホームと列車を撮り。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213003105j:plain

わたしを自撮る。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182840j:image

さらに撮るので忙しい。。。3分はあっという間です。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182856j:image

この列車「三陸鉄道スマイル列車」というらしい。釜石東中の生徒さんが描いたということです😊

f:id:hikarireinagatsuki:20211213003143j:plain

f:id:hikarireinagatsuki:20211213003201j:plain

この辺りは津波被害の大きかった陸前赤崎駅付近。巨大な防波堤を建造中ですが、1年ぶりに見ただけど、あんまり工事が進んでない気がするのですけどね・・・。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213003226j:plain

写ってる赤い橋が架橋されたくらいか?更地もそのままだし、人の営みは戻っているのだろうかね?

f:id:hikarireinagatsuki:20211213003238j:plain

盛です。駅を出ている余裕などないです。列車から吐き出した人間と、並んでいた人間が狭い乗り場に溢れてしまい、海側どころか、座れるのかどうかという感じになってます。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182929j:image

昨年、三陸沿岸を巡ろう思った時、ここからはバスへ転換されてしまったので、興味の対象外だったのです。鉄路なら乗る価値もあると思っていたからね。それに、巡るのが難儀な区間でもあるし、その時はここで折り返して宮古までいったのですよね。

でも、震災後の三陸鉄道沿線の状況を目の当たりにした時、鉄路を失ったこの区間津波被害を受けた仙石線石巻線も乗って沿線をいつか見ておくべきだと思ったのです。それで、ここまでやって来たという次第ですよ。

全くフツーの路線バスがやって来ましたよ。絶対にバッグ持って移動日に乗れるバスじゃないです。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213003307j:plain

やっぱりバスは満席で、立ってる方もいるくらい。わたしは辛うじて山側のバス後輪上の狭っ苦しい窓側席に座っております。ついでにお隣さんもいらっしゃいますので、圧迫感ハンパないです。

あと、お手洗いは運転手さんに申告すると、お手洗い併設の駅ですと停まってくれるらしいですが、結構勇気いるよね。列車なら勝手に行っておしまいなのにね🚾

f:id:hikarireinagatsuki:20211204182952j:image

バスは専用道をホントに走っておりますが、混みすぎて写真なんて撮れません。

大船渡ではどこにも海が見えないもんで、いったいどういう位置関係で被災したのかわかりませんでしたが、巨大堤防に遮られて見えないだけで、海はすぐそこに迫っておりました。

ムリムリ反対側から撮った画像。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213003428j:plain

どこも、ちゃんと「駅」と名がついてます。一応、鉄道に代わるバスだからかな?そういや、国鉄バス時代ですが、バスしか走ってないのに切符買うとちゃんと「〇〇駅発行」って書いてあったもんなー。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213210402j:plain

被害甚大の陸前高田にあるGSの看板。津波水位15・1m・・・・。想像を絶する津波の激しさを窺えます。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213210420j:plain

陸前高田駅周辺。更地と新しい商業施設の建物ばかりが目立つのです。住宅は高台へ移転したのか?

ここからちょこっと席が空いて来たので、海側へ移動します。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213210439j:plain

更地の彼方には巨大堤防が聳えるのみ。津波伝承館という、被災したビルがそのまま残されてます。辺りは更地の中にポツンと残ったビルはなんとも言えない雰囲気でした。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213210632j:plain

あの「奇跡の一本松」周辺は公園として整備されている模様でした。とにかく、震災復興には凄まじい予算額が投下されておりますが、ビミョーな気持ちになりますね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213210646j:plain

国道を走っていると、至る所にこんな標識が目に入ってきます。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213210705j:plain

海は時折見え隠れいたします。線路はどのあたりを走っていたのか不明ですが、バスは内陸へ入り出していきました。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213210738j:plain

一番びっくりしたのは高速道路まで走るのです!!専用道に、一般道、最後は高速道と、変化に飛んだルートに驚きましたね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213210754j:plain

専用道は単線軌道分の幅しかないので、すれ違いように信号機が各所に設置されてます。でも、この大船渡BRTは一般道を走る距離の方が長かった気がいたしますね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213210808j:plain

トンネルも専用道として使われてます。

f:id:hikarireinagatsuki:20211222191826j:plain

狭いトンネル内は絶対にすれ違い不能ですので、信号でコントロールされている模様。

f:id:hikarireinagatsuki:20211222191531j:plain

わかりにくいですが、専用道の前にはゲートが設置され、進入禁止の大看板がおかれてます。まもなく気仙沼です。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213210849j:plain

結構長い時間バスに揺られていた事になります。列車ならそれほど苦にならない所要時間ですが、お手洗いもない路線バス仕様の車両で1時間半近く乗っているのはまぁまぁ大変でしたね。結局、通しで乗る乗客は少ないし、あくまで沿線住民の足として走っているという事でしょうね。
気仙沼はぴかちゅうの駅・・・。わたし的はビミョーの極みですけどね😒
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183017j:image

でも、撮るもんは撮るのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183036j:image

改札外のピカチュー。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183051j:image

バスがやって来たので写真を撮っていたら、右のバスの運転手さんに叱られました。「ここは専用道だから入っちゃいけないの!!」って。そーか、舗装されているものの、わたしのしていることは軌道内に侵入したと同じことなのか??

平謝りのわたしでした🙇
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183105j:image

大船渡BRTの乗客は、気仙沼線で一ノ関へ向かう模様。ここから気仙沼BRTに乗り換える人は物好きだけみたいね。

バスまで時間はそれほどなかったから先頭に並んで待っていたけど、ホームにポケモントレインを見つけて、ついつい撮りに行ってしまいました。今度は楽々座れそうだし、大丈夫だろうって感じでね。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183128j:image

これはわたしにとっては乗るほどの列車ではないので、お写真だけ抑える感じで満足です。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183142j:image

NHkの朝ドラ「おかえりモネ」の舞台は気仙沼です。このドラマ、珍しく最初から最後まで視てしまったドラマです📺
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183201j:image

子供さんが撮っていたので、大人しく待っていたらお母さんに恐縮されて、こちらが恐縮。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204183215j:image
気仙沼とえいば、津波で陸に大きな船が打ち上げられてた光景が衝撃的でした。ここも、港の方まで行く時間はなくて、三陸沿岸巡りといいながら、ただ乗ってるだけで少々情けない気持ちでした、。でも、今のわたしではコレが精一杯なのですよね…

Ⅳへつづく〜

 

2021「大人の休日倶楽部パス」第2回・三陸沿岸巡りのコンプリートへまいる!!2日め・Ⅱ・釜石線の快速「はまゆり」で釜石へ〜

盛岡駅まで徒歩10分弱です。決して近くはありませんが、駅近は結構お値段張るホテルばかりで、東横インさえスーパーホテルより高いのですよ😵

駅併設のメトロポリタン盛岡が便利ですが、1泊に1万円近いお値段は出せませんからね。だから、妥協点がココという感じですね。。。

この日の行程です。

盛岡〜(はまゆり)〜釜石〜(三陸鉄道)〜盛〜(大船渡BRT)〜気仙沼〜(気仙沼BRT)〜柳津〜前谷地〜小牛田〜古川〜(やまびこ)〜盛岡です。まぁ、結構な長丁場で、出発が8:42で、帰着が18:52ですから、まるまる乗りっぱなしに近い1日ですよね。

前日の石巻駅でこの日の「はまゆり」の指定をお願いしたのですが、花巻からの最前列は埋まってるとのコトで、結局前から5列目のA席しか取れませんでした。最前列はB席だけを抑えているとのコトでしたから、これは多分鉄分だろうと推測いたします。だって、前面展望はB席の方がいいんですよね😊

キハ40が壊滅してしまった昨今、東へ来ると気動車言えばどこへ行ってもほぼコレです。あとはハイブリッドタイプの電車か気動車か微妙な新型しかおりませんのでね😖
f:id:hikarireinagatsuki:20211204181840j:image

釜石まで2時間ちょっと。山田線同様、バスの方が便利で安くて早いみたいです😥
f:id:hikarireinagatsuki:20211204181856j:image

一応、あちこち撮ります。しつこいですが、実はまぁまぁ寒いんですよ・・・。ジャンバー脱いでるけどね、こんなわたしでも、ちゃんと「写り映え」は気にするんですよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204181917j:image

最近ハマりの連結部と。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204181933j:image

3両編成で、1両がリクライニングシートのついた指定席ですが、この日は自由席もリクライニング車両が使用されてて、お得な感じでしたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204181949j:image

予想通り、前面展望動画を撮るために、運転室後方のガラスにビデオを固定してるオジちゃんがいて、席は一番前のB席でしたね。

花巻までは座席逆向きのまま、走行するのですが、意外と時間が長いのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182005j:image

今日の岩手山はキレーに雪かぶって見えておりますね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211213002448j:plain

花巻到着、4分停車。SL銀河も来年で運行終了だそうで、残念ながらちょっと乗る機会がなさそうです😢

f:id:hikarireinagatsuki:20211204182022j:image

朝方買ったEKI CAFEの缶コーヒー☕️NEW DAYSで大休パスを提示すれば10%オフですよ〜。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182038j:image

釜石線は同一方向で2回目ですが、前回はあまり考えなしで乗っておりました。今回はちょこっとだけ調べて来たので、そのポイントまではゴトゴト揺られているだけです。そして揺れが気持ち良くて、しばし寝落ちです😪
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182052j:image

そして、陸中大橋駅付近の眺望ポイント、Ωループ線のあたりへやって来ました。これから勾配を下って降りていく予定の線路が眼下に見えたのですが、グサグサの何が写っているのかわからないような、ダメな写真しか撮れなくて画像ないです。

陸中大橋という「橋」あると思っていたら、陸中の「大橋」という地名が駅名になっただけでしたね。

唯一、下からさっきまで走っていた線路の鉄橋を撮れました。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182106j:image

そして、釜石です。盛岡よりも風吹いて、一段と寒いのです。でも、やっぱり「写り映え」を気にしてジャンバーなしで撮ります。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182124j:image

反対ホームに三陸鉄道の「こたつ列車」が停車中。こちらは宮古行きです。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182139j:image

側面と。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182154j:image

これは後ろの車両ですね。こっちは普通の三陸カラーでした。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182212j:image

ホームで写真撮っていたら、動画撮ってたおじさんがニコニコ近寄って来て、どこまで行くのか聞かれました。盛方面へ行くのだというと、去年盛へ行ったら、強風で運休になって代行バスで帰って来たとおしゃってましたね。動画に拘っているから偏屈鉄オタ系かと思ったら、ただの気さくなおじさんという感じ良かったのです😊

時間あるのでわたしは一旦改札を出ることにいたします。ノンビリしてたから、改札に誰もいなくて、スルッと出ようとしたら奥から呼び止められてしまいました。う〜。。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182226j:image

ラグビーの街釜石らしいオブジェ。去年も撮ったけどね。

蹴ってる風ですよ🏈
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182247j:image

ここも銀河の顔抜きがあります。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182319j:image

駅舎です。駅そばが復活してて驚きです😱

時間的に迷いに迷って食べれませんでしたが、岩手山蕎麦粉使用とか、駅そばにしては結構そそる事が書いてあるんですよね〜。知っていたら、最初におそば食べたのにね〜。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182351j:image

製鉄所方向です。煙黙々上がってましたね〜。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182408j:image

立派な駅舎です。なぜかJRホテルグループの「フォルクローレ釜石」が隣接してますが、利用者がどれほどいるのかな・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182421j:image

銀河の幟。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182437j:image

シャケの載ったポスト📮
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182456j:image

キオスクにキハ40グッズを見つけてしまい、ついつい買ってしまいました。もちろん10%オフですよ。去年も宮古のキオスクでスイカペンギンのグッズを見つけたのですが、盛岡で売ってない商品が宮古や釜石にはあるのが不思議です。まったくなんなんだろうね??まぁいいけどさ。。。

改札が開くと持ってノンビリと待っていたら、三陸鉄道改札に行くと、勝手にホームにお上りくださいの案内です。ホームには、既に盛行きが入線してまして、またもや海側の確保に失敗いたします。

折り返しの「はまゆり」と撮っておきましょう。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204182510j:image
動画のおじさん、折り返しで盛岡に戻るんだってさ。また前面動画を撮るそうです。往復撮らないと気が済まないのでしょう。こういう方の心理に興味あったから、もっとお話ししたかったけど、時間もないから無理だったね。
もし、「今度、どこかでゆっくりと列車の話でもしましょう」って誘われたら素敵ですが、ありえん妄想ばかりの今日この頃ですね😩所詮は世間話的に話しかけて来ただけですからね・・・。あ〜、なんだかなぁー。

でも、わたしがオトコだって知ったら、やっぱりキモく思われてしまうのも間違い無いと思ってますけど、今回は上手く話せただけですよ。

Ⅲへつづく〜。

2021「大人の休日倶楽部パス」第2回・三陸沿岸巡りのコンプリートへまいる!!2日め・Ⅰ・新しいあさが来た〜希望の朝だ〜☀️

6時過ぎにサクッと起きれて、朝ご飯をモグモグといただき快調です🙆準備も早めに済ませることができてしまったので、ちょこっと撮りました😊
f:id:hikarireinagatsuki:20211204180817j:image

一応、おニューのスリップです😍
f:id:hikarireinagatsuki:20211204180830j:image

スリップ姿にブーツは似合わないねー😅
f:id:hikarireinagatsuki:20211204180845j:image
そして、スリップ脱いで見る。流石にガーターベルトは着けなかったのでね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204180910j:image
たるんだお腹は隠してみる😁
f:id:hikarireinagatsuki:20211204180936j:image

ベッドに掛けて。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204180948j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20211204181003j:image
悩ましい感を出そうとしているのですけど・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204181106j:image

もうちょっとだな・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204181121j:image

さて、そろそろ着始めないとね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211204181155j:image

花柄レースは大好きです❤️
f:id:hikarireinagatsuki:20211204181207j:image
お花部分に、花ってハッキリわかるように、バシッと色付けしてあるのが特に好き❤️
f:id:hikarireinagatsuki:20211204181232j:image
納得の1枚に辿り着かなくて、苦悩中・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204181324j:image

フツーに収まっておしまいです。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204181336j:image
駅で写真も撮りたいから、そろそろ行こうかね〜

Ⅱへつづく〜

2021「大人の休日倶楽部パス」第2回・三陸沿岸巡りのコンプリートへまいる!!1日め・Ⅲ・楽しい夜がやぁ〜って来た〜🎶

夜だよ〜😉お部屋はガンガンに暖房入れてポカポカです😊

先ほど買ってまいりました「南部美人」の純米吟醸をいただくのです。当然、お店でいただくよりもお安いですし、1・4合もいただけるのです🍶

f:id:hikarireinagatsuki:20211204175540j:image
んまいぜー😋
f:id:hikarireinagatsuki:20211204175605j:image

パック寿司🍣も買って来たのでね。お酒にはお寿司かお蕎麦でしょ!

ご機嫌だ〜😁
f:id:hikarireinagatsuki:20211204175622j:image

しっとりと呑む呑む🍶
f:id:hikarireinagatsuki:20211204175636j:image

そして、おかきをおつまみにしてます😋
f:id:hikarireinagatsuki:20211204175648j:image
チビチビ呑むと、1・4合は意外と楽しめる量です。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204175752j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20211204175807j:image

さて、先に呑んでしまったからね。そろそろ撮るかな〜
f:id:hikarireinagatsuki:20211204175831j:image

今回はブーツしか持って来てないからね〜
f:id:hikarireinagatsuki:20211204175847j:image
バックです〜
f:id:hikarireinagatsuki:20211204175914j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20211204175926j:image
まぁフツーだね…
f:id:hikarireinagatsuki:20211204180006j:image

さてさてベッドで。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204180023j:image
少し酔ってる感はあるけど、撮ってる時は全然そんな気分でなかったのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204180140j:image
これ、そんなに悪くないかな・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204180207j:image
悩ましい風を出したくて、考えてみますけど・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20211204180242j:image
この姿勢はお腹のお肉が寄ってしまう〜
f:id:hikarireinagatsuki:20211204180319j:image
何枚も撮ってますが、レースのショーツは透けるしサイズも小さめなので、なにかと色はみ出したり、写ってはいけないものが見えたりするコトも多いので、気が向けば加工処理してぼかしますけど、ただの下着姿に拘りきれない気分の時はボツにして終わりです。わたしが見るだけですよ😍
f:id:hikarireinagatsuki:20211204180520j:image
まぁまぁギリですけどね〜
f:id:hikarireinagatsuki:20211204180617j:image
さ〜て、撮影は楽しんだから、最後はカラダを楽しませてお風呂入ってネムネムいたしましょう〜

つづく〜

2021「大人の休日倶楽部パス」第2回・三陸沿岸巡りのコンプリートへまいる!!1日め・Ⅱ・女川から石巻へ。喜びの石巻駅を出れば、日暮れて後は闇の中〜

石巻からはキハ110のワンマン2連ですが、ホームで写真を撮ったりしてモタモタしていたので座れそうな席がありませんでした(*_*)空席ないワケじゃ無いけど、荷物もあるから座りにくい席ばかりなのでした😖

ここまできたら、諦めて前展望を楽しむことにいたします。でも、初めて乗るのになんだけど、明らかに乗客が多い印象です。それも、大学生っぽい感じの人ばかりですよ。みんな仙台からずっと乗ってるし😒

f:id:hikarireinagatsuki:20211212161857j:plain

そのうち、海が見え出します🌊おー、綺麗だ〜🌇

f:id:hikarireinagatsuki:20211212161920j:plain

車内の運賃案内板ですが、鉄路を失った柳津〜気仙沼区間も残ったままですね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211212161941j:plain

乗客の多くを占めてた学生っぽい方々が仙台からICカードで乗って来てしまったようで、精算に長蛇の列です。やっぱり何かあるからここに来た感じですね。わたしはサクッとパスを見せておしまいです😊

津波被害で流出した駅舎跡から内陸へ200mほど移転して新築された女川駅舎。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203175808j:image

この写真の奥の通りを進んだ先が海なのですが、時間がなくて海まで行くことは叶いませんでしたね。ちょっと心残りなのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203180752j:image

9分の折り返し時間しかありませんので、慌てて撮ります。

よく見たら、キハ111だった。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203180811j:image

三陸鉄道とかの駅周辺よりは更地感はありませんでしたね。もともとの街の辺りに駅を移転したからでしょう。そう思うと、尚のこと旧駅の辺りまで行ってこの目で確かめたかった気がいたしますよ。

ただ、この翌日は行くとこ各地で津波の惨状の痕跡をいくつも目にすることになりましたけどもね。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203180824j:image

帰路はガラガラですが、乗って来たチビの高校生が、短い足を投げ出して、音出してスマホゲームか動画を見やがるもんで、殺意さえ抱きたくなります😠でも、こいつ髪もオサレにまとめているけど、色ついてないということは、校則には従順という事みたいだな。だとすると、余計に小物が虚勢貼っているようで、チンケに見えてしまうのです。都会よりも、地方の高校生の方がマナーの悪さを感じることが多いのは気のせいだろうかね?
f:id:hikarireinagatsuki:20211203180839j:image

石巻で3分のサクサクと乗り換えして、仙台で1時間待ちの予定でした。まぁ、ユニクロかH&Mでコート探そうかと真剣に思っていたのです。でも、着て来たジャンバーが荷物になるし、慌てて買うとロクでもない目に合うかもしれないのと、それよりも石巻駅でゆったりと写真が撮りたいな〜って思ってしまって、石巻で30分ほどゆったりすることにいたしました🙆
f:id:hikarireinagatsuki:20211203180855j:image

並んだキハ111。

f:id:hikarireinagatsuki:20211203181000j:image

ウォールアート?ジョーが大きく描かれておりました。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203181459j:image
奥の細道のマーク入り。陸羽東線陸羽西線しか走っていないと思っていたら、小牛田のキハだから当然ここもフツーに来るのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203181552j:image

さほど遠くないところにセンセの博物館があるのです。残念ながら訪問できませんでしたが。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203181610j:image
仮面ライダーと009。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203181646j:image

駅長顔抜き〜。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203181703j:image

改札を出て駅舎を見上げるとご覧の通り。

f:id:hikarireinagatsuki:20211212233636j:plain

一応撮っておくか。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203181740j:image

お気に入りの003フランソワーズ👸余談ですが、映画の「RE CYBORG 009」に登場するフランソワーズがたまらないです💞胸が空いたピチピチのスーツの下に、黒のセクシーな下着を纏い、レースのアミタイツ履いているのです。そして、その格好で009ジョーとセックスシーン(実際の行為までは描かれてません。その先を想像させる部分だけです)がわたしを激しく欲情させるシーンがあるんですよね。マニア間ではこんなビッチはフランソワーズじゃない!っていう意見もあったりしましたが、わたしは何か好きかな〜😘
f:id:hikarireinagatsuki:20211203181817j:image

仙石線完乗のため、高城町までは仙石東北ラインで。そこから仙石線普通で仙台へまいりますが、もしかしてもう日暮れか??

座席確保して撮影ですが、またまた確保の仕方を失敗しましたね💦
f:id:hikarireinagatsuki:20211203181829j:image

仙石線は直流、東北線は交流のため、ハイブリッド気動車が乗り入れているのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203181858j:image

このキャッチフレーズが気に入りました。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203181916j:image

まぁ、わたしと一緒で汎用な顔ですよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203181932j:image

ハイブリッドを前面に押し出してアピールしてる車両です。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203181954j:image

車両形式版。「E」ってことは、一応電車の扱いなのか・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203182055j:image
ハイブリッドシステムの案内板。あー、そーか八戸線の車両と一緒なんだ〜。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203182039j:image
席に戻ると確保したはずの席に人が・・・。

混んでくると思って、荷棚にバッグも全部載せてしまって、座席の上に何にも置いてなかったのです。あ〜・・・😥

止むを得ず、座られたトイ面に掛けました。海側に拘っておりましたもんでね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203182009j:image

車窓から航空自衛隊松島基地が確認できました。ブルーインパルスのホームですよ。ここも海が近いから被災したんですよね。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203182118j:image

なんか、暗くなるのが早〜。こりゃ、松島あたりの景色は闇の中確実な感じです。

f:id:hikarireinagatsuki:20211212233758j:plain

日没です🌅

でも、残照残る海は昼と夜の交わるコントラストがとても綺麗。お気に入りの3枚です。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203182131j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20211203182155j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20211203182206j:image
高城町に着く頃には完全に夜の帳が降りてしまいました。そーか、東北の日没は早いんだったな・・・。でも、16時が日の入りって凄いよね・・・。

高城町からの前面車窓。この後何も見えなくなりましたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203182538j:image

結局、仙石線の後半部分は闇の中の走行となってしまい、松島沿岸を走行するも何も見えずという大失敗でした。それに平日でしたから仙台が近づくにつれ、帰宅ラッシュの乗客で溢れ出して、フツーに満員電車でした。

ウザかったののは、いいトシのババァが隣でスマホゲームしてて、それは別にインテリジェンスを感じないだけで、こいつバカだなって思うだけだからいいんだけどもさ。でも、たかがスマホゲームにコーフンしているのか、アクションが大きすぎて、腕を動かす度にわたしに当たってくるんだけど、ゲームに夢中で全く無関心なわけですよ。まったく、知性も品性も無い年寄りは最悪〜💢

とにかく、石巻を予定通り乗っていれば景色が見えたのかどうかわかりませんが、そうすると石巻で写真撮れなかったからね。女川も石巻も海の見えるところまで行ってみるべきだったし、ちょっとわかんないけど、実現の可否は置いといても、保留案件になってしまいましたね。

仙台は新幹線ホームから一番遠い、深い地下ホームに入りますので、そこそこ急いで移動しました。

そしたらまたまた「EAST i」に会ってしましたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203182632j:image
去年も仙台で見たはずだから、基本この時間はここにいるのだろうか??
f:id:hikarireinagatsuki:20211203182552j:image

人が多くて、撮っているとまぁまぁ恥ずかしいです。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203182619j:image
「こまち」で盛岡まで。この列車はガラガラでしたね。やっぱり「大人の休日倶楽部」パスの影響で混んでいたのかな??
f:id:hikarireinagatsuki:20211203182707j:image
この日のアシ〜。裾を上げないのに、この短さ・・・。わたしの年頃でこの長さは、人が見たら笑いますし、我ながら笑えますが、まだまだ着るよ🙋
f:id:hikarireinagatsuki:20211203182645j:image
盛岡、ムチャクチャ寒い〜!!だって、雪降ってるもん⛄️寒いはずだ・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20211211003641j:image
さすがにジャンバーをに羽織り、バッグもあったから雪なら雨よりもマシだろうと傘もささずにホテルまで小走りです。キャスターの調子がイマイチで、少々アウトオブコントロール気味でしたのと、なんかミゾレみたいな雪でしたから結構ベチョベチョ濡れていくので、最後は泣きそうでした。
盛岡常宿のスーパーホテルでしたが、ここはアルコールのサービスタイムはないようで残念でした。

いつもわたしに声かけてくださる方が「いつも、お仕事で盛岡までいらっしゃるんですか?」っていきなり聞かれて、(そんなわけねーだろ)とココロで思いつつ、「ただの観光ですよ」って言ったら、何回も盛岡まで来て、どこに行ってるんだ?って顔されていたな。。。

お部屋で荷をほどき、落ち着いてから近隣のマックスバリューで色々と食料等を買い込んでこの日は終了です。

さすが東北も北の方に来ると、フツーに冬でしたね。雪がフツーに降ってるもんね。。。

つづく〜

2021「大人の休日倶楽部パス」第2回・三陸沿岸巡りのコンプリートへまいる!!1日め・I・仙石東北ラインで石巻へ〜

最初に記しておきますと、大失敗からのおでかけ始まりとなりました。なんと、持って来たと思ったダウンコートがないのです😱

おー、そういや持って来た覚えがありませんから当然忘れたのですが、朝のお着替え時に気づいたものですから、取りに帰る時間など皆無です😵さすがに寒いところへ行くのに上っ張り無しでは済むはずありません。仕方なく、あきらめて、オトコモノの中綿のジャンバーを羽織ってまいりましたよ😢

わたしは普段でも、赤とか黄色とかオレンジとかしか着ないもんですから、そこは小さな救いでしたね。まぁ、メイクしてそれを着てても、それほどヘンチコリンではないとは思ったのですが、感情の部分で余りそれ着てる写真を残したくないというのもあって、おでかけ中は撮る時は極力脱いで撮りましたよ。寒かったけどね・・・😜
今回も三陸へまいりましたが、八戸から盛までは一応乗り切ってます。当初はそれで満足していたのですが、震災の被災地域はまだまだ南へ広がっていたワケだし、鉄路を放棄してBRT化した大船渡線気仙沼線、それに仙石線も乗って、沿線の光景をこの目にを見なくてはという気分になりまして、今回のメインテーマとなったのです🙆

ルートの模索は色々といたしましたが、バス区間は大きなバッグ持って動くのは困難に思えたので、結局選択肢は余りなくて、色々と熟考した割には、最初に思いついたルートで落ち着きましたね。

この日は、名古屋〜(のぞみ)〜東京〜(こまち)〜仙台〜(仙石東北ライン)〜石巻〜女川〜石巻高城町〜仙台〜(こまち)〜盛岡という、乗り換えの多い1日です。荷物も持ったままの移動ですのでね、ちょっち頑張らないといけませんでしたね。

名古屋駅新幹線ホームです。今週もフツーに人多いですよ(*_*)
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102832j:image

早めに着いたので、空いてりゃ自由席でも乗って行こうかと思いましたが、自由席の激しい混雑ぶりに指定の列車を待つことにいたしました🚄
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102844j:image
9:06名古屋発。特大荷物席でしたが、お隣いなくて良かった〜。寛ぎ感が全然違うからね。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102908j:image

JR東海の缶☕️一応、香料不使用ですが、個人的はJR東日本のekicafeの缶☕️に軍配が上がると思ってます。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102919j:image

新富士駅の辺りからは綺麗に見えてましたが、進んでアングル変わると傘雲かかった富士山🗻まぁまぁ見えておりましたけどね。あの雲の下のお天気は最悪だろうけど。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102934j:image

あっさり東京です。お昼のお気に入りのカツサンド求めてコンコースへ出てみましょう。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203173939j:image

あろうことか、ロースカツサンドは売り切れでして、嘆いていたら、結局新幹線ホームの売店にはちゃんと在庫有りでした。最初から無駄に動かなきゃよかったのですσ(^_^;

この日の「はやぶさ」はH5系。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203173953j:image

車内整備中ですので、しばし自撮りを。f:id:hikarireinagatsuki:20211203174036j:image
このワンピ、洗ってからまた冬を迎えたけど、一層縮んだ気がするな・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203174200j:image

「こまち」の方が、4列でこじんまりしてるからチョイスしたのですが、お隣に男性がいらしてガックリです。それに、テーブルバッタンされたから、お手洗いに行くのにイヤだよー😖

「万かつサンド」は手に入ったものの、eki-cafeの缶コーヒーは見当たらなくて、タリーズで代用です☕️ついでにお隣りの男性も一緒の缶コーヒー買ってましたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203174218j:image

お隣を気にしてても仕方ないので、いただきます。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203174229j:image

仙台までも早い早い。乗り換え時間は15分程度でしたので、急ぎ東北線ホームです。

平日の昼間だからガラガラだろうと思い込んでいたら、驚きの混みよう。立ってる方が出るくらいでした。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203174249j:image

海側へ座ろうなんて思いがありましたが、すでにとても無理な雰囲気で、そもそも座って行けるのかどうという感じです。無駄に並んでもつまらんし、あきらめて撮影してましたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203174305j:image

ロングシート二人がけの海側の席の一つがポツンと空いていたので、座らせていただきました。

東北線を北上した後、松島辺りから短絡線で仙石線に入っていきます。

すると、海が見えて来ました🌊
f:id:hikarireinagatsuki:20211203174329j:image

野蒜駅停車中。車両も流されたりで、津波被害の大きかったこのあたりは内陸に線路の付け替えが行われた箇所ですね。元の駅は、彼方に見える海のすぐ横でしたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203174341j:image

上り列車と交換です。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203174358j:image
そして石巻到着です。ここから石巻線に乗り換えて女川まで行くのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203174422j:image

石巻近くの石森(いしのもり)という町が石ノ森章太郎先生のご出身地。代表作「サイボーグ009」の巨大フィギアが駅に飾られているのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203174439j:image
実は、乗り換え時間も余りないのに写真撮りすぎて出遅れております。。。
Ⅱへつづく〜

帝都上京!!小淵沢から、塩尻経て「桔梗」でおそば頂いて、木曽谷をくだり名古屋へ🐸

乗客も随分と少なくなってまいりましたので、先頭車展望室へ行ってみます。スリッパ 持って、車両間を移動いたしましたよ😊

すると、展望室の一番前の席にはバキバキの鉄分が鎮座しておりましたが、なんか新宿からずっとここにいるような雰囲気が漂っておりましたね。車内アナウンスで「展望室は譲り合ってご利用ください」って放送してたけど、譲り合ってる時はこういう放送しないからね。まぁ、そうだとしたら困ったもんですよね😒
f:id:hikarireinagatsuki:20211203101805j:image

展望室の雰囲気的には、当然ながら「ジパング」と似てますね。席が前向いてないだけです。まぁ、「やまどり」と一緒ですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203101818j:image
お座敷に戻ってまいりました。お日様気持ちいいのです☀️
f:id:hikarireinagatsuki:20211203101856j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20211203101910j:image

車内で自撮りしてしまいました。ついに、わたしのまわりの2テーブルには誰もいなくなったのです😍
f:id:hikarireinagatsuki:20211203101922j:image

座椅子は固定式でありません。フツーに動きますから捕まって油断すると危険です⚠️
f:id:hikarireinagatsuki:20211203101936j:image

中央東線は山々とは程々の見やすい距離感があるので楽しいですね。中央西線の場合ですと、谷が狭すぎて山が近すぎて、大きな山が見えないんですよね・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203101948j:image

まもなく、小淵沢です。塩尻方面の列車まで36分ありますが、八ヶ岳の見える展望台へ急ぎたいので、早めの降車準備をします。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102002j:image

車端には大型冷蔵庫も完備です。さすが、団体用車両ですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102017j:image

小淵沢到着、そそくさと列車を降りると東京都は一段違った冷気が包んでまいります❄️そしてやって来ました駅の展望台🙋階段をバッグ抱えて登るのは大変でしたけどね💦

やっぱり、ここからも富士山見えました〜🗻他の方も見えるんだーって感動されてましたよ〜。

でも、当然に激しく寒くて、冷たい風もピューピューと吹いております。これも天気予報通りでしたね。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20211206193730j:plain

しかし、人を入れて富士山と撮るのは結構難儀でしてね。小さく霞んで、かろうじて写ってますでしょ?
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102032j:image
八ヶ岳側です。当たり前のように見えてますね。こんな日は、野辺山へ行けたら超サイコーの景色が拝めたお思いますが、まったく残念ですね😢

f:id:hikarireinagatsuki:20211206193808j:plain

他の方は余りの寒さに、写真を撮ると早めに去っていきますが、わたしは粘ってました〜
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102052j:image

コートの裾が煽られてま〜す🧥
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102143j:image
甲斐駒ヶ岳(と思う・・・。)前回は展望台のベンチのテーブルに、山の案内板があったけど、どれがどの山だかわかりやすかったですが、そもそも山があんまり見えない日でして、今日のように役立つ日には撤去されてしまい、詳細の山情報が不明なのでした。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20211206193836j:plain

残り時間は駅前に出てみます。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102201j:image

「華」は夕方の折り返しまで、小淵沢で留置かと思いましたら、一旦塩尻方面へ去っていき、忘れた頃に回送で東京方へビューンと行ってしまいましたね。どっかの駅で留置されるのでしょう。。

わたしは松本行きの普通で塩尻まで行くのです。ロングシートの211系でしたが、先頭車端の唯一のクロスシートへ座ります。車内ガラガラ、超快適〜
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102218j:image

特急の待避がマストの普通列車。10分近く停車して、「あずさ」の通過を待つのです。のんびりしててよろしいのです。。。f:id:hikarireinagatsuki:20211203102234j:image

次が茅野なのか〜。ここもホームから山が見えていい感じでしたよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102251j:image

バッグに足を投げ出して寛いでいるとことです。車両に二人だけでした。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102306j:image

塩尻到着〜。先頭車に乗ってましたので、長いホームを後方の階段まで移動いたします。降りて思い出す駅の構造でした・・・。

乗り換えまでの時間に、駅そば「桔梗」でお昼をいただきます。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102321j:image

「山賊そば」いただきましたが、載ってる鶏は冷蔵庫から出してたもんだから、お汁に沈ませないと冷え冷えでさ、お汁が熱々だから良かったけど、ちょっと大変でしたね。街のお蕎麦屋さんですと、揚げたての山賊焼🐔を載せてくださるんですけでね。まぁ、仕方ありませぬな。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102337j:image

待合室の一家ですので、フツーに人がおりますが、気にせずいただくのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102357j:image

駅前で1枚。ここも思い出の地ではありますのでね。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102444j:image
「しなの」の自由席で帰りますが、名古屋まで行くのではなくて、途中の中津川までです。自由席特急料金が名古屋までに比べて1000円安い上に、到着時間は20分しか差が出ないのです。わたしは金山で降りるから、千種で後発の普通に乗り換えないといけない都合で、激しく差が付きにくいのですよ。それに、高蔵寺過ぎますと並行ダイヤとなってしまって、停まらないだけで、特急でも早くないのです。

でも、塩尻〜中津川の閑散区間では特急効果は絶大でして、今回はその恩恵を受けようと思いついた方法でした💡
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102417j:image

向かいは松本行きの普通。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102505j:image

心配した自由席も楽々座れて、快適に移動できました。

中津川が近づき、恵那山も雪化粧しております。かなり、ここも寒そうだね〜⛄️
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102523j:image

中津川へ到着です。松本で遅れた「あずさ」を待ったために5分の延着でした。

連結部見つけて喜んで撮ってるところですね。この後、右耳のイヤリングが落ちたようで、気づいたのは快速に乗った頃でしたよ。今回は気をつけていたのにね〜😭
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102544j:image

右にイヤリングないでしょう?どうも、マスクの脱着時じゃない時に落ちたみたいで、いつ落ちたのか皆目見当つきませんでしたね😱
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102559j:image

結局「しなの」が5分遅れていたので、それを退避していた松本からの普通も同様に遅れていき、それに接続するこの快速も5分遅れるというダイヤになってしまいました😵
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102613j:image

1泊2日でしたが、まぁまぁ楽しめました🎶多分、お天気がサイコーだったからでしょうけどね。雨だったら不機嫌極まりないおでかけになっているところですよ😁
f:id:hikarireinagatsuki:20211203102627j:image
翌週もまたまたお泊まりでおでかけです。おでかけ楽しいけど、準備が大変なんです〜。。。

おしま〜い!

帝都上京!!超ド快晴の空の下☀485系「華」の「お座敷やまなし満喫号」で小淵沢までの絶景を堪能した〜🙆

前日に新宿御苑駅の構造をよく見といて良かったのです。丸の内線は古い路線につき、ホームごとに改札が別れてて、うっかり逆のホームに降りてしまうと、階段を昇降するハメになってしまうし、大きなロスが生まれますからね…急いでいる時に役にたちました😊

f:id:hikarireinagatsuki:20211203094218j:image

ホームへ上がると入線しておりましたね。ドアはまだ開いてなくて、しばし撮りです📷

f:id:hikarireinagatsuki:20211206194338j:plain

2021年11月現在での、485系現存車両は「リゾートやまどり」と、この「華」の12両のみです。

きらきらうえつ」も乗った翌月の2019年秋に運行終了で、「ジパング」も今年6月に乗車したら、なんと今秋に運行終了してしまいましたからね。ツイてるっていうのかどうかわかりませんけど、全く狙って乗っておりませんので、やはり運が良いのでしょうね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203094245j:image
何のパイプかしらんけど、変な触覚に見えるし、尾灯も虫の複眼に見えてしまい、虫のように思える顔は好きになれませんね…
f:id:hikarireinagatsuki:20211203094321j:image
ホームを渡って、側面と撮っておきます。

f:id:hikarireinagatsuki:20211206194309j:plain

一緒にね…
f:id:hikarireinagatsuki:20211203094437j:image

編成写真も撮れましたが、6両もあるので後ろの方は霞んでますね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211206194238j:plain

日曜の新宿ですが、人もそれなりに多くて、三脚立てて撮ってるとまぁまぁ恥ずかしいですよ😅
f:id:hikarireinagatsuki:20211203094513j:image
時計の通り、まもなくの出発です〜
f:id:hikarireinagatsuki:20211203094624j:image

お座敷車両ですのでグリーン車扱いです。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203094642j:image
「華」にへばりつくのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203094715j:image
お座敷車内。廊下はありませんので、車両間の移動は結構大変でしたね😅
f:id:hikarireinagatsuki:20211203094811j:image

満席とのことでしたが、感染予防対策で、席を間引きしおりますので間隔は1席分は必ず空いてるのです。だから、結構ゆったりでしたよ😄
f:id:hikarireinagatsuki:20211203095013j:image
あと、昨年6月にサフィール踊り子乗車した際のクソうるさいジジイと何と再会です😱席が隣り合わせなんて、超スゴイ偶然でしょ?

わたしはジジイの顔を覚えていたし、この日はお孫さんと二人で出かけて来たようで、聞き覚えのあるお孫さんの名前を呼ぶジジイに反応して気づいた次第なのですよ。

ちなみにわたしは顔を覚えるのが得意な方で、これは母親譲りの才能だと思ってますよ。まぁ、都合よく忘れる能力も併せ持ってますけどね😁

当然ながら、インテリジェンスを感じさせない、会話内容と煩さです😰

↓その時の記事です↓

hikarireinagatsuki.hatenablog.com

f:id:hikarireinagatsuki:20211203094943j:image

左は高校生か中学生くらいの男の子の二人ずれ。鉄分濃度100%という、ビジュアルと行動でしたね。

でもこの子達、迂闊にロールスクリーンを下げたのはいいけど、上げ方がわからないみたいで、外の景色が見えなくなってしまい、悪戦苦闘しておりました。わたしにしてみたら、なんでわからのかがわからないって感想ですけどね。

それを見ていた横のジジイも「車掌さんに聞けばいいよ〜」って、軽佻にいらん口を挟んできて、わたしは(その歳で、オマエもわからんのか?!)とココロで叫んで驚愕です。まったく、どんだけユルイ人生歩んで来たんだろうって思わずにはいられませんでしたね😒

見かねて、わたしが黙って先っちょを軽く引けば、スクリーンはスルスルっと戻っていきました。男の子達は不思議そうな顔しながらも、わたしにちゃんとお礼を言って安心した模様ですが、ジジイまで、なんでわかるんだっていう風な顔しておりましたね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203095030j:image

新宿出発です。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203095046j:image

「モロ485」。「モロ」って響きが、なんか官能的な響きに聞こえるのはわたしだけかな??
f:id:hikarireinagatsuki:20211203095110j:image

掘り炬燵風の座席です。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203095132j:image

座椅子があるのですが、固定されておりませんし、通路にもなるので狭っ苦しい感じです。元々が団臨専用車でしたから、車両の移動なんて考慮されておりませんからね。車掌さんは結構大変そうでしたよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203095206j:image

宴会用のカラオケもついてます🎤当然、使用できません。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203095227j:image

そして、ど快晴のこの日、富士山が当たり前のように見えておりましたね。立川の辺りです。クッキリでしょ?「リゾートやまどり」乗った時も、富士山よく見えたけどね。この区間乗る時はいつもお天気良いのです。

f:id:hikarireinagatsuki:20211206194418j:plain

勝沼の辺りからの南アルプスの眺めです。

左から「農鳥岳」「間ノ岳」、そして富士山に次いで2番目に高い山の「北岳」です。よく見えてる〜!もう、たまりません!

f:id:hikarireinagatsuki:20211206194432j:plain

俯瞰するとこんな感じですね。ジジイ達は勝沼で降りていきましたね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211206194450j:plain

停車中の塩山の駅からも富士山よく見えてます。

f:id:hikarireinagatsuki:20211206194551j:plain

甲府の手前の山梨市駅で長時間停車です。撮影タイムがあるのはありがたいですね😄

反対ホームに走っていて、編成を撮りました〜

f:id:hikarireinagatsuki:20211206194602j:plain

新宿よりも遥かにゆったりした感じで撮れましたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203095246j:image

山梨は桃の産地、ホームにも大きな桃のオブジェがありましたよ🍑

f:id:hikarireinagatsuki:20211206194641j:plain

エモいスポットにつき、みんなが撮るので大変でした。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203095341j:image

これ、おっちゃんが映り込んでなかったらサイコーだったのに〜
f:id:hikarireinagatsuki:20211203095400j:image
カメラのストラップが絡まって直しているところですが、またまたリモコンを押し続けておりました。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203095441j:image

旅情感を出そうとしておりますけど・・・
f:id:hikarireinagatsuki:20211203095503j:image
背景の山々は色が飛んでしまいましたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203101543j:image

「モロ」はやっぱり笑える。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203101701j:image

黄昏風〜。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203101730j:image
甲府で乗客の殆どが降りてしまいまして、車内は閑散としております。のんびりしててお天気もサイコーだ☀

多分、甲斐駒ヶ岳のはずですf^_^;山容に見覚えありますからね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211206194711j:plain

昼間の月が出てましたよ🌔

f:id:hikarireinagatsuki:20211206194720j:plain

まもなく、終点の小淵沢で。早く、駅の展望台へあがり八ヶ岳をみた〜い!!
つづく〜

帝都上京!!そして新宿の朝も、楽しく始まるココロ〜❤️

帝都編つづいてます🙆

準備がサクサク終わって、余裕が出来てしまいました🙋

スタートは新宿発9:02の列車です。
新宿御苑前駅からなら、歩いても全然ヘーキかなって思ってましたが、こんなことしてるもんで、まぁまぁ慌てるハメになってしまい、メトロで移動したのです🚇もう、相当にアホな感じですね。。。

ついでに、パッド取り忘れているもんで、ブラからはみ出ておりますでしょ😅
f:id:hikarireinagatsuki:20211203093141j:image

ガバーンって風ですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203093157j:image
ニッコリしてる場合でもないですけども。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203093337j:image
ここでパッド入れたまんまということに気づきます。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203093419j:image

慌ててパッド取りましたよ。ヒラ胸の方がスッキリするでしょ?
f:id:hikarireinagatsuki:20211203093435j:image
あとは立ち姿を数枚撮っておきました😊
f:id:hikarireinagatsuki:20211203093627j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20211203093652j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20211203093714j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20211203093736j:image
まぁまぁ時間が押して来てる頃😌

この雰囲気は好きですね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203093847j:image

そろそろ、マジ行かないといけません。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203093958j:image
この後、慌ててお洋服を召し、ダッシュで新宿へ向かったのです。

つづく〜

2022年 今年もフリフリ振袖女装で、新年のごあいさつ〜👘👘

あけましておめでとうございます🎍🎍🎍

f:id:hikarireinagatsuki:20211229220854j:plain

↓こちらは美人さんに撮っていただいたタイプです❤️

f:id:hikarireinagatsuki:20220101120111j:plain

本年も特段に宜しくなくてもよいですけども😒一応、よろしくってよ!って風でね😜

突っ走りまくった2021年も光のように過ぎ去って、恐らく今年もあっという間に過ぎ去って、また老いを重ねて終わるのでしょうね…

すでに古都の振袖フリフリは美人さんに撮影していただいモノは公開してますので、今回は夢館のプロカメさんに撮って頂いたモノです😊

昨年と同じ方でしたし、今年はわたしに引かずにちょこちょこ話しかけて頂いたので、表情はリラックスした感じのモノが多かったですね。なんか、去年は結構距離を置かれていた感というか、あまり近づきたくない感を出されてましたけど、今年は何故か努めてフツーに接してくださったのが印象的でしたね。

因みにこの写真の中からお気に入りをチョイスして、フォトアルバム作ってしまいました📔完全ワンオフのアルバムですよ。

今回は散り際の最後のひと花的な、とても気に入った表情が多かったのです😍

f:id:hikarireinagatsuki:20211228185751j:image

高台寺近くの公園です。葉っぱの色がイマイチですね🍂
f:id:hikarireinagatsuki:20211228185818j:image
キリッとしてお気に入りの1枚です。
f:id:hikarireinagatsuki:20211228224714j:image
いつもよりは目力ありますね。つけまのお陰でしょうか?
f:id:hikarireinagatsuki:20211228185908j:image
小路を八坂庚申堂に向かって歩き出します。行きたかったスポットです。
f:id:hikarireinagatsuki:20211228224812j:image
写真撮っていると、意外と通りすがりのみなさんが写り込まないように気を使ってくださり恐縮なのです。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211228224847j:image
八坂庚申堂。名前の通りの🐒のお寺です。
f:id:hikarireinagatsuki:20211228224915j:image
お手玉綺麗でしょう?でも、溜まると古いのは廃棄されてしまうそうですけどね。
f:id:hikarireinagatsuki:20211228190126j:image

お申さんのお寺につき、申三連星のジェットストリームアタックです!!

見ざる🙈
f:id:hikarireinagatsuki:20211228190153j:image

言わざる🙊
f:id:hikarireinagatsuki:20211228190214j:image

聞かざる〜🐵
f:id:hikarireinagatsuki:20211228190240j:image

ゲラ子だけど、お気に入りの1枚です。
f:id:hikarireinagatsuki:20211228190309j:image
いい感じのアングルです。極力、人が写り込まないように撮ってくださいましたよ。

この写真が今年のわたしの年賀状デザインのひとつに採用されました〜。彩もキレイだし、わたしも笑っているので、数ある中から選ばれました〜🎊🎉
f:id:hikarireinagatsuki:20211228225022j:image

後方、八坂の塔
f:id:hikarireinagatsuki:20211228230636j:image

これも面白いアングルで、お気に入りです。
f:id:hikarireinagatsuki:20211228230720j:image

整ったお顔ですよー
f:id:hikarireinagatsuki:20211228230757j:image

どうしても太陽光を顔に浴びると、顔の窪みに影が出来て、年齢が出てしまいますね。

ちなみに、塔の反対方向へ坂を登っていきますと、道は清水寺へ続いていきます。
f:id:hikarireinagatsuki:20211228230909j:image

あれほどたくさんの人が歩いていたのに、この瞬間だけはガランとしており、アングル的にはとても好きなんだけど、陽の当たるわたしのお顔だけが残念な感じです
f:id:hikarireinagatsuki:20211228230950j:image

わたしが日陰になったからいい感じ❤レンズが良いので、背景もちゃんと写りますよ📷
f:id:hikarireinagatsuki:20211228231016j:image

二寧坂の南天がきれいです。
f:id:hikarireinagatsuki:20211228231100j:image

二寧坂の登り口あたり。ここで撮影は終了でした〜。最後もニッコリです
f:id:hikarireinagatsuki:20211228231125j:image
そんなこんなで新しい年が始まりますね。

終焉までの大切な時間を、精一杯悔いのないよう生きたいなっていうのが、新年の抱負ですね。

2022年1月1日 ながつき れい

年の終わりに寄せて。。。

今日は大晦日です。

一年、本当に早いものでして、今年もあっという間に過ぎ去ってしまいましたね。

今回は画像なしですよ。なので、決して多いとは言えないアクセス数が、さらに少ないことこの上ないでしょうね。まぁ、そもそもその部分に重きを置いておりませんので、別に構わないのですが、ブログが注目される基本って、ヒトが興味をそそるタイトルと1枚目の画像だそうです。これがダメだとアクセスは伸びないんだってさ。

わたしなんかは、画像をほぼほぼ時系列に並べるから、記事の最初が駅しか写ってないような画像だと、確かにアクセスはとても少ないですもんね。まぁ、女装に期待して見に来るわけだから、最初がそんな関係ない感じの画像だと見る気もおきないのでしょうね。

わたしのは文章が長いですから、全部に目を通される方はかなり少ないんじゃないかって思ってますし、まぁ実情を知る由もないのですけどね。ただ、画像をスクロールして見ているだけの方が多いとすれば、テキトーなこと書いても目に止まらずに全然オッケーな感じですよね。

一時期、他人様のブログをチラチラ見てた時、やっぱりタイトルとか小さなサムネイルの写真で開いちゃいましたもんで。たとえば「エロ」とか「セクシー」とか、そういうフレーズに惹かれて開いてみると、一体どこがエロ?って画像だったり、サムネイルではわからないけど、フツーサイズで見ると、なんだこれ?画像だったり、はたまたアプリパワー炸裂の原型を留めてないような気がする画像だったりで、だんだんと見る機会はなくなりましたね。

さてさて、本題に・・・。

今年はじめの1月、クリニックの通院がココロの準備も出来ぬまま、突然診断を下されて終わりを告げられてしまいました。前回受診時の際の話ですと、あと3回くらいで診断結果を告げるとのことでしたから、わたしにはまさに晴天の霹靂でした。

結果はわたしは「性同一性障害」ではないということでした。

まぁ、そんな事はクリニックに通っている内に周囲と自分を比べるからね、熱を帯びておかしくなってた受診始めた頃ならいざ知らず、冷静になればわかっていたよ。

でも、そうでないのならば「アナタは〇〇な□□です」ってカテゴライズをしてくれると勝手に思っていたのに、診断に続いた言葉は「あとは女装を続けるなり、止めるなり、お好きにどーぞ」というモノだったのよ。もう、わたしは言葉を失い凍りついたよ。。。挨拶もロクにせず診察室を出て来て、会計の順番を間違えても謝らないクソ女のいる受付に腹をてて最後は後にしてきたけどさ。

それがジェンダークリニックというものかも知れないけどね、ただ「○」か「✖️」かの判定しかしないということを知りました。本当、とても時間を無駄に過ごした気がしたな。それに東京まで通ってお金も随分使ったしね、ホント茶番だったよね。

性同一性障害診断の基準として、性器やカラダの嫌悪感の度合いは大きいらしいし、それを解消しようとハサミで性器を切りとろとした行為とかをしたり、それが原因でココロが病んでしまったということが判断基準の材料になるのだと、ネットで見聞きしたことがある。

「れい」のココロでいる時のわたしは、性対象は男性でも女性(わたしとしては同性愛になるのです。そしてウケ側です)でも問題ないタチです。女性らしいふっくらしたカラダになりたい願望はありますが、性器に対しては、たまに邪魔だなって思うことがあっても、激しい嫌悪感はなかったから、対象の論外だったのは間違いないですね。

結局、何モノなのかはハッキリわからずです。自分でもいろいろ考えたけど当てはまるものがないのですよね。

でもまぁ、カウンセリングとは言っても、本人の書いたレポを読んでるだけだし、エセ性同一性障害の人は、妄想が実体験したかのように置き換わって自分のコトバにしていまうそうです。

医師はそこから「ウソ」かどうかの判定をしなけりゃならないけど、今の日本の制度では、国内で手術まで辿り着けるケースは稀だから、とりあえず、本人がそうだというならば、治療と称してホルモン投与で濁し続けるのが一番の安全策だともネット上で見聞きしたことがあります。実際のところは、どうなのかわかりませんけども、あながちテキトーな記事でもないような気がしてますけどね。

だって、ホルモン投与の間はずっと通ってくれるんだよ。腎臓移植と人工透析の相反する関係に似ている気がするのはわたしだけかな?

非常にとりとめのない記事となりましたが、わたしはこの件を今年中に吐き出したいと思ってていたら、ズルズルと大晦日まで来てようやく記すことができました。

でも、人に知ってもらいたいとかいうよりも、自分の記録を残しておきたかっただけですね。昨晩に思いついて、今日キーを叩いて完成しましたよ。

そんな感じの年の瀬ですね。

さて、今年もあとわずか、良いお年をお迎えくださいませ。

ながつき れい 

帝都上京!!そして新宿の夜は、さらに楽しく続くココロ〜❤️

なんか、わたしのおバカさんなコスランシリーズを3回にも分けて記事にしてしまいましたね。。。

アンダーには、こんな感じのベビードールを着てみました😉もしかしての濃厚な夜のアイテムに持ってきましたけど、当然の用なしですわ😥

お腹にストラップがお肉をボンレスハムのように食い込ませてますけど、わたし的にはまぁいいでしょうって風です。。。だって、仕方ないじゃないですか😁
f:id:hikarireinagatsuki:20211130104306j:image

あとはテキトーに😘
f:id:hikarireinagatsuki:20211203090055j:image

f:id:hikarireinagatsuki:20211203090112j:image

さて、ソロソロ呑むかな~😊
f:id:hikarireinagatsuki:20211203090129j:image
そうそう、おまけに付いてたぐい呑が欲しくて、お酒買ってしまったんだった🍶

早速、そのぐい呑で飲んでるのです😋

1・4合のお酒が、あっという間になくなりました😱
f:id:hikarireinagatsuki:20211203091312j:image
肴のチーズ。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203091251j:image

そして、次はエビス頂くぞー🍺!!
f:id:hikarireinagatsuki:20211203091327j:image

ワンパターンなアングルですがσ(^_^;
f:id:hikarireinagatsuki:20211203091342j:image
グビグビと😋
f:id:hikarireinagatsuki:20211203091427j:image

ブハーっとな💨
f:id:hikarireinagatsuki:20211203091446j:image

んーまい😳
f:id:hikarireinagatsuki:20211203091504j:image

お行儀悪く、ベッドでもグビグビです😅
f:id:hikarireinagatsuki:20211203091521j:image

500の缶も、近頃はあっという間だね( ̄。 ̄;)
f:id:hikarireinagatsuki:20211203091538j:image
いきなりたくさん流し込んだから、ちーとばかし酔ってまいりましたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203091731j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20211203091823j:image
そして、制服をまた着てしまうのです
f:id:hikarireinagatsuki:20211203091804j:image
かなり薹が立ち過ぎてはおりますが、本人は楽しんでるのでねf^_^;
f:id:hikarireinagatsuki:20211203091913j:image

まぁ、ビローンです・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203091931j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20211203091948j:image
ベッド立ちして。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203092045j:image
チラ見せ。
f:id:hikarireinagatsuki:20211203092150j:image
はい、おしま〜い
f:id:hikarireinagatsuki:20211203092250j:image

時はまだまだ21時過ぎです。窓から眼下を眺めますが、お店も開いてないから、なんか薄暗いし、ほとんど人が歩いてないのですよね。ここは三丁目で、二丁目じゃないけどさ、新宿ってこんなに静かな街だったかなって思いましたね。金曜ならもっと賑やかだったのかしらねって、考えちゃいましたが、どうなんでしょうね・・・。

つづく。。。

帝都上京!!そして新宿の夜を、ひとり更に楽しむのココロ❤️

昼間の切ないコトなどスッカリ忘れて、ゾーンに入りつつあります😉楽しくなると、エスカレートする一方なのです。

アンダーを着替えました。わざわざ制服を脱いで、また着たということです👗まぁまぁアホでしょ😁
f:id:hikarireinagatsuki:20211130101629j:image

それにしても、もうちょっと顔立ちがハッキリするといいなって思うのですよ😢
f:id:hikarireinagatsuki:20211130101641j:image

それぞれのパーツが小さすぎるのですよね。大きいのはお鼻くらいですからね。でも、そこは大きくなくてもいいパーツだし。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211130101707j:image
そうそう、帽子の被り方にも問題ありで、これは膨らませすぎでした。コックさんじゃないんだからさ(*_*)
f:id:hikarireinagatsuki:20211130101742j:image

ビローンってね。割れ目見えてますが、その部分はヒモなんですよ、ヒモ・・・。ちゃんと履いてますよ〜😁
f:id:hikarireinagatsuki:20211130101755j:image
ほけーっとな。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20211130101834j:image

こういう時って、誰か脱がしてくれんかなって妄想が始まるのです。あくまで、妄想ですよ、妄想ね・・・😅
f:id:hikarireinagatsuki:20211130101846j:image

リボン🎀カワイイのです❤️
f:id:hikarireinagatsuki:20211130101915j:image
もう一回、廊下に出てみた〜。ちゃんと、お洋服着てるからね〜。公序良俗にはには反してないです😆
f:id:hikarireinagatsuki:20211130102002j:image
しつこい風となりますが、もう少し夜は続きます。始まりが早すぎたからねー。

つづく〜