埋没系女装をめざす、れいの女子的おでかけ日記・・・

きれいな女子に憧れて、女子姿でおでかけするささやかな日記

世界で36番目に大きい島へ〜肥薩おれんじ鉄道の日 東シナ海に沿って、ビーチへ続く駅「薩摩高城」へ・「放課後ていぼう日誌」ラッピングにものれたけど・・・。

出水を出発した列車は、程なくすると東シナ海を望み始めます🌊

おー、海だ〜!!って、叫びたくなるくらいの景色が続きます。

f:id:hikarireinagatsuki:20211006205045j:plain

東シナ海を望む、牛ノ浜駅

「36ぷらす3」もここで観光停車する程の絶景駅です。

この数時間後にはここに停車するはずですよ。

わたしもここで降りたかったけど、迷いに迷って「薩摩高城」で降りることを選んだのです。この日、宮崎に夕方までに辿り着くには、両駅で降りる事は叶わなかったのですよね。

でもお天気はとても良かったし、この後の出来事を思えば、この日両駅に降り立つべきだったと思わずにはいられませんでしたが、そう思う後の祭りがやって来るのこの夜のことです😒

f:id:hikarireinagatsuki:20211006205100j:plain

海の青さが有明海とは全然違います。素晴らしいブルー。

f:id:hikarireinagatsuki:20211006205122j:plain

外洋です。侵食された岩盤と、海の感じが好き💞

f:id:hikarireinagatsuki:20211006205133j:plain

ええなぁ〜🌊

f:id:hikarireinagatsuki:20211006205203j:plain

シュロの木が南国感を高めていきますね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211006205220j:plain

薩摩高城到着。

予想通り、跨線橋を越えないと海へ行けない方のホームへ到着しました。移動日なんで、バッグ一式の重い荷物もあるんですよね。覚悟はしておりましたけど、この日も9月とは思えぬ位に無茶苦茶暑いワケですよ💦

f:id:hikarireinagatsuki:20211006205239j:plain

バッグ担いで、ワシワシ跨線橋を越えていきます。

するとビーチへ続く道の両側には彼岸花が燃えるように咲いておりました。

f:id:hikarireinagatsuki:20211006205500j:plain

カンナが炎のように燃えて咲くような花ならば、彼岸花は線香花火のようにパチパチと小さく弾けるように火を灯す花ですね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211006205514j:plain

砂地の遊歩道をゼイゼイ言いながら、キャスター回らぬバッグを引きずって5分ほど歩くと、この景色が😍

荷物一式はこの高台に置いて、グルッと海岸を回りました。ここなら誰も持っていかんだろう・・・。

f:id:hikarireinagatsuki:20211006205535j:plain

元々は海水浴場だったそうですが、廃場になってしまい、おれんじ鉄道の社員さん総出で、駅からの歩道や荒れてた海岸を整備したのだそう。

んで、ハートロック❤️も見えたりするので(わたしにはハートに見えんかったけど)、なんとか名所にしたいなぁという思いがこの景色となった次第です。

f:id:hikarireinagatsuki:20211006205555j:plain

砂浜まで降りてみました。さらさらの白砂ではないので、足跡とかが遺ってしまいますね👣

f:id:hikarireinagatsuki:20211006205628j:plain

押し寄せる波はいい感じですよ。

f:id:hikarireinagatsuki:20211006205641j:plain

暑くて眩しいけど、撮っておきましょう。

f:id:hikarireinagatsuki:20210924171339j:image

ハートロック❤️

f:id:hikarireinagatsuki:20211006205820j:plain

地元の高校生くらいの子たちが、水に浸かって楽しんでましたが、太陽照りつけ、30度を超える真夏のような陽気でしたから、気持ちよかったんじゃないでしょうか。

f:id:hikarireinagatsuki:20211006205902j:plain

鐘があったので、鳴らしてみます🔔でも、鳴らしたら海岸の人たちが見て来て恥ずかしかったよ。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20210924171352j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171416j:image
暑いけど、わ〜い🙆
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171450j:image
ベンチの上に立ってみた〜
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171523j:image

熱中症になりそうで、ゴクゴクと水分補給です😓

マジ、身の危険を感じる暑さでした。汗が滴り落ちてくる💦
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171542j:image

彼岸花と撮っておきます。暑くてポーズしてる場合ではないくらいなのですが、雰囲気を一生懸命出しているのですよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171630j:image

ホームからビーチへ続く道です。

f:id:hikarireinagatsuki:20211006205945j:plain

上りのホームです。こちらのホームの発着は殆どありません。ビーチで遊んでた高校生らしき子に挨拶されます。都会ではありえんですよ。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171645j:image

顔抜きしてみたけど、わたしはこういうのダメね・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171659j:image
上り列車待ち。駅と列車を撮るのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171732j:image

やってきました!

でも、駅名標がちょっと見難い!!

f:id:hikarireinagatsuki:20211006210052j:plain

くまモン何号だろ?

f:id:hikarireinagatsuki:20210924171746j:image

またまたリモコン押し続けてたみたいで、後ろ姿の画像がたくさんあって、ビックリです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171804j:image

これを撮ってました🐻

f:id:hikarireinagatsuki:20211006210114j:plain

跨線橋を荷物抱えて越えていきます。雨だったら最悪でしたね。多分、お天気悪かったら降りなかったと思う。

f:id:hikarireinagatsuki:20211006210239j:plain

目が死んでます。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171817j:image
グッタリベンチに腰を下ろします。暑くて暑くて完全にグロッキー中・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171847j:image

鹿児島で気になるとんかつ屋さんありまして、16時までの営業とのこと。ダイヤ通りですと、15:14鹿児島中央着なので、お店に何時までに行ったら良いのか、電話で確認してみます。電話口には気のなさそうなおじさんが出て、15:30がラストオーダーだと言うので、15:30ちょっと前にお店入ればいい?って聞き返したら、それは困るみたいなことを言うもんだから、やる気と誠意のなさに幻滅して行くの諦めました。そう、まだお昼食べてませんのです。

川内行きの列車が来た〜。「放課後ていぼう日誌」ラッピングでした。やった〜!!
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171904j:image

くまモンも凝っていたけど、これも凝ってます🐟
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171916j:image

舞台はおれんじ鉄道沿線の町だそうで、会社も全面協力したそう。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171931j:image

カバーも凝ってる。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171944j:image

お客さんは少ない。。。どこの3セクも苦しそうだけど、これが新幹線の代償。そろそろ整備新幹線の考え方を改めたほうがいいと思う。何十年も前の決め事を、未だに適用させてる時代にそぐわない法制なんだからさ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924172001j:image

ブレてしまった〜
f:id:hikarireinagatsuki:20210924172014j:image

お手洗い。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924172031j:image

運転席も。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924172045j:image

川内での乗り換え時間は当初ですと4分。せっかくのラッピング車両の写真を撮っておきたいのですが、ありえんことに降車時にもたついたり、支払いに1万円札を出す愚民がいたりして列車は3分遅れで到着してしまいました。

JRに乗り遅れると新幹線で追っかけないと、鹿児島中央で宮崎行きの特急にも間に合わないので、泣く泣く写真は諦めてJRに走って乗り換えた次第です。くそ〜!!

木の座席でした。。。CTにクロスはシートピッチも狭いし、座り心地悪いからイヤなんだよね。これですと、ロングシート仕様の方が全然快適なんですよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924172102j:image

鹿児島中央に着いたら、すかさず駅ビルのとんかつ屋さんへ。本命へ行けなかったからね。ホームページで目についた駅ビルのお店へ直行です🙋

ところがこの店は全てにおいて酷かった。宮崎行き特急が16:18出発なので、多分間に合うとは思ったけども、とんかつをキチンと真剣に作っているお店ですと、肉叩いて、衣つけたりして揚げてると、結構時間かかるじゃないですか。んで、店員に揚るのにどれくらいかかるか聞いたのですけど、キレの悪い女の子が「揚る」の意味がわからんみたいで、わたしをイラつかせます。ここはとんかつを揚げてないのか?

「だから、注文してから、お時間は何分くらいかかるのかって聞いてるの!」と言うと、ようやく揚げ場の店員に聞きに行きましたが、「種類によって時間が違うので、わかりません」との返事をもらってきよった。

そんな返事するくらいだから、さぞかし真剣に作るんだろうなーって待っているトコロ。黒豚とんかつ定食を注文します。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924172115j:image

ところが、ものの5分もしない内にお料理が運ばれて驚愕です😱揚げ場の近くに席だったけど、油ジューっていう揚げた音が一切してないぞ!!

あと、先ほどのキレの悪いオンナにご飯の量について質問したけど、トンチンカンな返事しか帰ってこんもんで、このトロさではダメだと諦め、もういいから置けって言ってるのに、いつまでも意味わからんって顔してお茶碗持っているもんだから、一段声を荒げてしまった。「もう、いいから、お・い・て・く・だ・さ・い💢」って。そしたら、ホールの他の店員がすっ飛んできたわ。ようやく、意味がわからんて顔して、お茶碗置いてくれたけどね、何よりも料理もサイテーだったわ😠

カツから湯気も出てないし、油もキレイに落ちきってる。一体どこから持ってきた?一口食べたけど、やっぱり保温機にでも入っていたとしか思えない温さで、肉汁なんて出やしないパサパサのお肉です。余りに酷いモノを出して来るので、もう怒りを覚えましたね😡

「カラッと揚げたて、豊潤でさっぱりしたうま味と甘みのある鹿児島黒豚を堪能できます」って。嘘つけ!コピーに激しく偽りアリだろう💢チェーン店の輸入豚で作った冷凍の揚げたての方が遥かにマシだ!!
f:id:hikarireinagatsuki:20210924172129j:image

「かつ寿」アミュ鹿児島店、2度といかない💢

でも、空腹には勝てず、一応出された物は全て平らげて出てきました😅キャベツのおかわり自由らしいけど、まったく聞かれもせずでした。でも、他の客層の顔ぶれ見ても、やっぱりこの店ショボいかもって思わずにはいられませんでしたね。駅ビルの立地で観光客をテキトーに遇らうお店っだたのかもしれません。

レジで1700円支払い、先ほどすっ飛んできた女性店員が、不手際を詫びてきましたが、それ上に酷いのは料理だったとは言いませんでしたよ。

ヌルイとんかつを喰らってます。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924172141j:image

駅の売店で「冷めても美味しい鹿児島黒豚とんかつ弁当(証明書付き)」1100円を見た時、こちらの方が遥かにマシだったのかもと、激しく後悔です。まずいもんにお金払うことほど悔しく残念なことはないですからね。

地下から改札へ向かう途中にある、ゴディバリンツ眺めていると、ふと半年前のわたしの異常な高揚感で、浮かれてチョコレートを探していたのを思い出してしまったのです。まったく、あの時は何だったのだろうね?のぼせて舞い上がってね・・・。でも、実のところはシチェーションに酔わねばならない必要もあったのですよね。

それでも、なんだかあの頃のわたし自身に腹立しい気分になったりしまして、もう、なんか飲もって感じですよ・・・。

まだまだ時間がありましたので、窓口へまいります。翌日乗車の日南線きっぷ買うためです。宮崎でもよかったのですが、早めに動いた方がいいかなって思いましてね。

数人いる窓口でしたが、入るなり大きな声での私語の嵐が舞い、これはダメな窓口だなって直感します。実際、かなりダメな事が宮崎で確定しましたけどね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924172154j:image

あー、もーって感じ。今回は外食で温いモンばっかりに出会ってウンザリしてます。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924172207j:image

「きりしま」指定席で宮崎へ。席は結構埋まっておりました。指定席は都城までの利用者が多かったかな。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924172303j:image

こんな時は飲んでお口直しです🍺暑かったし、タスクは完了してますし、まぁ眠ってもいいんじゃないって気分でしたよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924172318j:image

桜島の勇姿を見えて感動です。お食事イマイチでも、お天気が良いのに越したことありませんからね🌋

f:id:hikarireinagatsuki:20211006210456j:plain

沿線の霧島連山方向は霞んだ感じで、高千穂峰はうっすらと見えるだけ。

都城で黄色い日南線カラーのキハ40を見つけるけど、吉都線の列車じゃん。日南線専用ではないのだと初めて知りましたが、この後もっととんでもない事実を知ることになります・・・。

何度もウトウトしながら、気づくと青井岳を過ぎたあたりの山岳区間。昼間に薩摩高城で暑い中無理して動きすぎたからでしょう。ボーッとしてますと、夜の帳が落ち始めてる大淀川を渡って宮崎です。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924172334j:image
713系、サンシャイン発見!!光量が足りないけど、列車の本数が少ないこの辺りですと、いつ巡り合うのかわかりませんので撮っておきます。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924172402j:image

色飛びすぎだー
f:id:hikarireinagatsuki:20210924172436j:image

ついに宮崎駅で驚愕の案内掲示を見つけてしまいます。

なんと、日南線は土砂災害の影響で青島〜志布志間を運休中!!はぁ〜!!出発前にJR九州のサイトは台風の後は確認したのに、久大本線豊肥本線の心配ばかりして、全くノーマークでしたよ。

9月16日から運休してるから、わたしは出発前にそれを知ることが出来たのに、アホすぎます。これならならば、この日を鹿児島泊に変更して、牛ノ浜で降りたり、翌日枕崎へ行くなりのプランに切り替えたのに〜。

それよりも、鹿児島中央の窓口も、日南線の切符買ってるわたしに、運休中ですの一言もないとはレベルが低すぎますし、自社の運休区間くらい把握しておけと思います。もう、やる気無さ過ぎですよ。

f:id:hikarireinagatsuki:20210925100712j:plain

申し訳なさそうに切符の払い戻しして下さった窓口です。鹿児島中央はえれー違いですね。ついでに、備え付けの時刻表をお借りして、どーしようか思案に暮れてました。

わたしは芸がないので乗るしかないですけど、幸い雨ではないので、残るは吉都線に行くくらいしか、思いつきませんでしたけどねぇ。

まぁ、極度に本数が少ない路線ですので、無事に宮崎へ戻ってこれるかどうかと言うトコロです。結局、吉都線も選択肢はなくて、午前の遅い時間の宮崎〜都城〜吉松〜隼人〜都城〜宮崎で巡るしかありませんでした。しかも、乗り換えは待ち時間ばっかだし。

窓口で、考えたルートの切符が発券できるかどうかのお尋ねしたら、思案して下さったのち、出来ますとのこと。お値段だけ聞いて、もしかしたらバラして買った方がお安くなるかもと思い、夜はホテルで計算しまくりましたよ。
最後にダメージ受けてグッタリですが、気を取り直して行くしかありません。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924172448j:image
もー!!なことが多かった1日。お店は早めに閉まるし、夕食はスーパーでまたまたお寿司🍣買って、地酒買って済ませましたよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924172533j:image
さてさてです・・・。

つづく。

世界で36番目に大きい島へ〜肥薩おれんじ鉄道の日 「くまもん列車」に乗って有明海沿を南下するぅ〜

この日は大移動の日でした🙋博多から鹿児島をまいて、グッるっと宮崎までまいるのです。九州を半周ちょっとですね😅

そもそも、「36ぷらす3」木曜ルートで博多から鹿児島中央まで乗車するプランだったのですが、あろうことか事前予約したものの、結果は満席で座席が確保ができないという予想外の展開になってしまったのでした😱ちょうど祝日と重なったこともあるかもしれませんが、往年の鹿児島本線の特急を彷彿させるルートも人気の秘密かも知れませんね。

とにもかくにも、それならばと海を愛でる為には、熊本以南は在来線で南下することにして、有明海東シナ海の絶景を堪能しつつ、肥薩おれんじ鉄道の駅でも途中下車、遅いお昼は鹿児島で黒豚のとんかつ🐷をいただき、桜島を掠めながらさらに北上して宮崎に向かうルートとなったのです🙆
こんな感じでおでかけ開始〜😳
f:id:hikarireinagatsuki:20210924170128j:image
8:52博多発のため、この朝は脱いで撮るヒマなかったですね💧
f:id:hikarireinagatsuki:20210924170156j:image

JR西日本の新幹線駅にはこの500系のキャラがおります🚄
f:id:hikarireinagatsuki:20210924170210j:image

熊本までは「つばめ」で。「さくら」より所要時間は13分ほど掛かりますが、運賃がお安かったからです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924170228j:image
九州新幹線のつばめ停車駅はどこも閑散としてましたね。列車の間隔も2時間空いてるところもありましたしね。利用者も全然少ない話を聞いたコトありますし、本当に新幹線駅が必要だったの?って思っちゃいますよね…まぁ、あっという間に熊本です。

そして、一応一昨日のイヤリングの落とし物がないか尋ねてみますが、やはりないとのこと。若い駅員さんがあちこち聞いてくださりましたが、ダメでしたね😢

ふと掃除の光景を見ておりますと、掃除機でバシバシゴミを吸い取っておりますから、よほど気のつく方でないと、吸い取られてお終いなんだと思いました。あー、無念・・・。

ここから在来線なのです。豊肥本線で見かけたハウステンボス仕様が、この日は三角線に入っておりました。

f:id:hikarireinagatsuki:20211005194124j:plain

シーサイドライナーとの並びです。マジ、カラーリングこのままで行っちゃうのでしょうか??
f:id:hikarireinagatsuki:20210924170404j:image

崎サキの上書きで熊クマなんですが、下地をちゃんと消してないから重なって読みにくいよ。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924170426j:image

わたしは妙に欧州の電車くさいこの車両に食いついてしまい、あちこち撮り始めてしまいます。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924170447j:image

熊本の方は、どんな気分でこの車両を見つめているのだろうか?ただの広告電車とか思っているのかな?

f:id:hikarireinagatsuki:20210924170517j:image

このカラーリングがキハ200にあってる気がする。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924170531j:image

これはシーサイドライナーの赤いヤツ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924170554j:image

向かいのホームに国鉄型が。

f:id:hikarireinagatsuki:20211005194200j:plain

大分の電車が熊本にいるってこと?

f:id:hikarireinagatsuki:20211005194217j:plain

とりあえず一緒に撮るのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924170645j:image

八代まで乗ったのはフツーのロングシートの電車。九州でよく見るCTですよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924170700j:image

30分ほどで八代に着きます。乗り換え時間3分しかないのに、7分あると勘違いして余裕かまし肥薩線起点看板と撮影中。

お手洗いまで行こうとしてたけど、行かずに列車に間に合って良かった〜
f:id:hikarireinagatsuki:20210924170725j:image

駅名標と撮ったりしてます。まだ全然気付いてません💧

歌手の八代亜紀さんは、ここ八代のご出身ですよね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924170743j:image

肥薩おれんじ鉄道の改札で、今だけ限定のお得な1日フリー切符を購入、通常料金は八代〜川内間、片道2930円のところ、1日フリーで1500円というお得きっぷなのでした。片道乗るだけでも元が取れてしまうシロモノでしたね。

ノロノロと列車に乗り込むと直ぐに発車します。エっ??って感じで、ようやく乗り換え時間が3分しかなかったことに気づきました。ノロマでマヌケなのわたしを待っててくださったのかしら??ヒジョーに申し訳ないのです。

海側ボックス席が空いてませんでしたから、ロングシートの海側に座っておりました。そしたら、海側の旅行者っぽいご夫婦が突然山側へフッと移動するではありませんか!!

んじゃぁって風で、わたしは海側ボックス席へ移動させていただきました。でも、このご夫婦、海が見えだすと慌ててまた海側の席へ移ろうとするのですが、だったらなんで席を山側に移動したのか謎でしたね。わたしはトクしましたけども。。。

球磨川を渡ります。肥薩線に長期運休をもたらした川ですが、今は至って静かな流れです。でも、ほんとどーなる?肥薩線って気分ですね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924170802j:image

乗った列車はくまモントレイン。内外装にくまモンだらけです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924170824j:image

日除までくまもんですもん。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924170840j:image

座るくまモンとわたし。まぁまぁ笑える。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924170856j:image

運転席。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924170912j:image
お手洗い。この扉の裏側はくまモンの後ろ姿という、凝った意匠です。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924170947j:image

乗客は段々と降りていかれて、ガラガラになって来ましたので、撮ってみました。

f:id:hikarireinagatsuki:20211005194557j:plain

別にそんなに好きなキャラでもなかったけど、熊本来てくまモンに囲まれる日々が続くと愛着が湧いて来ますね。でも、帰ったら忘れるかも知れんけどね😒

f:id:hikarireinagatsuki:20210924171005j:image

有明海に沿って、列車は南下していきます。函館本線室蘭本線噴火湾沿いの景色ほどではありませんが、海も近しい、よく見える絶景路線ですね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211005194250j:plain

霞んで見えるのは天草かな?

f:id:hikarireinagatsuki:20211005194316j:plain

どっかの駅のホームのお花。

f:id:hikarireinagatsuki:20211005194331j:plain

新幹線と交差。クネクネと走るおれんじ鉄道に対して、新幹線は直線的にトンネルで貫いてます。鹿児島中央〜熊本間は、トンネル抜けると、またすぐトンネルの繰り返しで車窓も何もないです。

f:id:hikarireinagatsuki:20211005194520j:plain

出水到着〜。ようやく、列車と写真撮れました。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171020j:image

右が八代行き。左が川内行き。こんなに近づいてて、ATS作動しないのかね?
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171034j:image

おれんじ鉄道標準色です🍊
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171049j:image

「いみず」ではなく、「いずみ」。子供の頃の記憶で、ここの駅名は読めました。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171105j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171121j:image

出水は車庫もあります。遠くに「おれんじ食堂」車両が留置中ですが、ただいまコロナで運休中です。でも、仮に運行してても、わたしには料金が高くて、とても乗れる列車ではなかったですね。

左に「放課後ていぼう日誌」ラッピングが。後ほど乗ることが出来ました〜。

f:id:hikarireinagatsuki:20211005194720j:plain

車庫の風景。三陸鉄道ほどではないけど、路線長も長いし、毎時1本は運転しているから、車両数は結構多い気がします。

f:id:hikarireinagatsuki:20211005194736j:plain

右手高架が新幹線ホーム。

f:id:hikarireinagatsuki:20211005194800j:plain

祝日のお昼頃ですが、ここも静かなものですね。ここも新幹線の駅があるのは大人の事情があるのかもね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211005194815j:plain

出水は鶴の飛来地だそう。

f:id:hikarireinagatsuki:20210924171137j:image

出水を出発です。
くまモンは1号から3号まであるそうで、イベントなどで3両連結して走ることもあるそう。
f:id:hikarireinagatsuki:20210924171205j:image
旅は続きます〜

つづく・・・。

世界で36番目に大きい島へ〜海の見える駅と「ゆふいんの森」の日 「ゆふいんの森」にⅠ世とⅢ世があることを知った時・・・。

一昨日にも来てます別府です。これで2回目ね😊

写った日付が再来の証ですよ。更に、明後日にあと1回来るのですけどね😌
f:id:hikarireinagatsuki:20210923111031j:image

温泉県・大分♨️わたしは温泉苦手でして、そもそも大浴場が苦手。前にも記したけど、なんか他人と湯船浸かったり、洗い場で体とか晒すのがとても恥ずかしいのよね😞
f:id:hikarireinagatsuki:20210923111048j:image

別府は編成撮るにはとてもいい駅だと思う。博多だとどっかが暗くて写りが悪いし、ここなら落ち着いて撮ることができます📷

豊後豊岡からの普通列車が別府に着くと、キハ71ゆふいんの森編成はすでに停車中でした。

f:id:hikarireinagatsuki:20211004002650j:plain

扉閉まってて、まだ乗車できませんが、とりあえず三脚出して撮影開始です。

博多で停車中に撮ったことあるのですが、なんとなく顔からして雰囲気が違う気が・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923111955j:image

トップナンバーですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923112011j:image
お気に入りの1枚となりました。ちょっと、上品に纏まってるのです😊
f:id:hikarireinagatsuki:20210923112055j:image

駅名標と。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923112111j:image

最後尾まで来ました。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923112159j:image

ちょうど、国鉄型が!!何系だかわからんけどf^_^;
f:id:hikarireinagatsuki:20210923112217j:image

平日午後の別府駅はヒトもまばらです。

ゆふいんの森」の横顔と。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923112300j:image
なんか雰囲気出したくて、女子一人旅の情景を醸し出してみたのですが・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923112717j:image
あんまし、切ない感じに写ってないね・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923113239j:image
わたしを見かねたのか、アテンダントのお姉さんが撮ってくださったのです。三脚こちょこちょして自撮りしてる変なヤツに見えたのでしょうね😅
f:id:hikarireinagatsuki:20210923113206j:image

この席です💺
f:id:hikarireinagatsuki:20210923113324j:image

さぁ、楽しもう〜🎉
f:id:hikarireinagatsuki:20210923113402j:image

展望席の時は、車内は停車中に撮るのが鉄則。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923113416j:image

ここで初めて、「なんだI世」って??感じ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923113434j:image

ビュッフェのカウンターに座ります。動き出したら、かぶりつき席から離れたくはありませんのでね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923113447j:image

キャビンへの入り口。近寄ると自動で開くので、程よく離れて撮るのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923113514j:image
わたしの後ろに、なんか胡散臭い親子が。遠出するような雰囲気でないし、バッグ一つ持ってないのです。父親の方は、まだら金髪頭にキャップをのせ、Tシャツ短パン姿です。スタッズ付いた大きなお財布がポッケから大きくはみ出して、その為か短パンがズリ下がって、パンツのゴムが見える仕様の方です😒

なんか、子供喚いて嫌だなって思ってましたら、大分でスクッと降りていってしまいました。一昨日の「あそぼーい!!」でも、大分から別府に乗って来たビンボくさい親子がいましたけど、共に指定席券持ってるとは思えなかったのですけどね。車内検札もないし、確信犯的に誤乗してるふりしているような、胡散臭い感じだなーって気がいたしましたね😒

f:id:hikarireinagatsuki:20211004003118j:plain

キハ71−1。

f:id:hikarireinagatsuki:20211004003204j:plain

大分から久大本線へ入ります。初乗りでしたが、思ったよりも景色は良い感じです。

40分ほどで由布岳が前方に見えてまいります。本当、よく見えてます。お天気いいことに感謝せねばね。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20211004003229j:plain

山容がくっきりと。

f:id:hikarireinagatsuki:20211004003358j:plain

由布院到着です。乗務員の交代あります。無人の間に運転席撮っておきます。

別府からの「ゆふいんの森」の運転士さん、帰路は普通で大分で戻る模様。乗務員の運用表みたいなのが目について分かった次第ですけどね。

鉄道は随分と大回りしているので、別府から由布院までは、バスに乗れば速いしお安いのです。そういう現実がありながら、「ゆふいんの森」を走らせているのですよね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211004003418j:plain

駅のホームからも由布岳が丸見え😉

f:id:hikarireinagatsuki:20211004003446j:plain

光と影が重なって、山が写ってねー!

f:id:hikarireinagatsuki:20210923113552j:image
記念撮影です。多分、自撮りした方がキレイに撮れたと思うけど、致し方ありませぬ・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923113342j:image
豊後森で「ゆふいんの森Ⅲ世」と交換。車内放送で違いをお確かめ下さいってありましたが、確かになんか違う。後で2月の博多で撮った「ゆふいんの森」の写真と比べたら、それはまさしく「Ⅲ世」のものでした。なんていうか比べてみると、Ⅰ世ってちょっとゴツいんですし、Ⅲ世はミトーカセンセの作品だそーな。あーやっぱりなー・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923113647j:image

先月の水害からの復旧エリアです。25km/hの速度制限かかっててゆっくりとしたスピードで走行していきます。結構、川の護岸とかは仮復旧といった体で、また大雨降ったらヤバいんじゃないいうくらいの危うさでしたけどね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211004003631j:plain

車窓から見える「慈恩(じおん)の滝」。わたしは(連邦の滝じゃないんだー)って心でブツブツしておりましたよ😁

f:id:hikarireinagatsuki:20211004003642j:plain

穏やかな川の流れも、一度の大雨で激流になってしまう怖さ。でも、ゴロゴロしている岩も、大昔よりその激流が運んできたからそこに存在するんですよね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211004003702j:plain

台形の山。なんか貢献でもしよーかなーって、ちょうどビュッフェにビールを買いに来てて、〇〇ですよって、アテンダントの方が教えてくださったけど、忘れてしまったのです。

あー、あと「ゆふいんの森」の編成をあしらったストラップを買ってしまったよ〜完全衝動買いでしたね。ビールと合わせて1550円。散財です・・・😖

余談ながら、この時いらしたアテンダントの方と、後日再会するという奇遇・・・。

f:id:hikarireinagatsuki:20210923113711j:image

「ゆふいんビール」いただきます🍺
f:id:hikarireinagatsuki:20210923113726j:image

確か、耳納連山って行ってた気がする。夕暮れ間近です🌄
f:id:hikarireinagatsuki:20210923113739j:image

ひたすら続く直線。画像だとわかりにくいのですが、踏切の警報機の点滅が彼方まで光っているのが見えて、なんか不思議な感じでしたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923113808j:image
鹿児島本線を北上。久留米付近では新幹線と併走します。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923113929j:image

この日の博多の日の入りが18:25。列車の到着は18:04。なんとか、終点まで前面の展望を楽しみたい〜💦

f:id:hikarireinagatsuki:20211004003712j:plain

そして、日のある内に博多到着😉

落ち着いたカーテン模様がステキで、博多到着時に閉めて撮ったらブレててショック!!
f:id:hikarireinagatsuki:20210923114009j:image

方向幕は「回送」になってしまった〜

この日は充実した乗り鉄でしたね。楽しかった~😄
f:id:hikarireinagatsuki:20210923114025j:image

この日のきっぷ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923114539j:image
駅からの帰り道、福岡ラーメン選挙第1位なるお店へ🍜

駅ビルにも入ってますが、路面店の方が絶対に美味しいと信じてるわたしは、博多本店へまいります。でも、店内ガラガラでやや不安な気分です。わたしの他には旅行者らしい女性が一人だけでしたからね。

まってるトコロ。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923114400j:image

この日はサービスデーで煮卵がおまけ。豪華なチャーシュー麺となってますが・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923114422j:image

いただくぞーって感じですけど・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923114436j:image

なんかねー、スープがとてもヌルいのよ。ハナからわたしの食べ終わり頃くらいにヌルいスープなんです。そこにネギとかキクラゲとかお肉とか、冷えた具材のせるから、更に冷えてくのです。ここ、ほんとにこれで総選挙1位?って感じで、ちょっとガッカリでしたよ。スープそのものは悪くないんだけどね、実は駅ビルのデイトスのお店に行った方が良かったのかもね。

そもそも、初日のラーメンのスープも、熱々でなかったし、熊本のラーメンもここよりはマシだったけど、やっぱりスープは熱々でなくて、一体どーなっているんだろうって気分でした。このヌルいスープで替え玉なんて絶対無理です。冷製スープのラーメンなんて食べたくもない!!
f:id:hikarireinagatsuki:20210923114457j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20210923114524j:image
ホテルへ戻って参りました。

備え付けのパジャマです。

f:id:hikarireinagatsuki:20210923114625j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20210923114611j:image
ちょっとしたお遊びです。これをAAカップで〜す!とか宣う女装さんがいらっしゃいますけどね。体脂肪あればオトコでも、これくらいの胸になるはずです。一般的にはただの平ムネですよね😒

おっぱい大きくするのに、女性ホルモン打つだけでは大きくなりません。実際、女性的に柔らかくふっくらとはするんですけど、乳腺が発達しないと膨らんだりはしないハズんですよ。だから、体脂肪が高くて肉付きの良い方だと、ホルモンでふっくら胸ができると思いますが、まぁ細身の方だとふんわりしておしまいじゃないでしょうか。

そういや、わたしはとあるお薬の副作用で、乳腺が張って来て、おっぱいが激しく膨らんでビックリしたことあります。女装と関係なくタマタマすよ。まぁ痛くて痛くて、乳腺外来まで受診して大変だったりしましたけども、投薬やめたらアッサリ痛みが取れて楽になりましたが、おっぱいも元にもどってしまったことあります。

でも、たまに育乳とか言ってらっしゃる方って、なんか大きくなる方法あるんですかね?一時谷間に憧れてヌーブラとか使って必死に谷間作ってましたけど、近頃はどーでもよくなって、自然体になってますよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923114642j:image

あとは戯れておしま〜い

つづく〜

世界で36番目に大きい島へ〜海の見える駅と「ゆふいんの森」の日 「白いソニック」で海の見える駅、豊後豊岡へ。そして、楽しみ、癒された昼下がりのひととき。。。

この日は平日の朝につき、駅までの道すがらは多くの通勤される方とすれ違います。そう、人がお仕事されてる時に遊ぶこの快感。。。たまりませんね〜😁
f:id:hikarireinagatsuki:20210922121123j:image

久大本線の復旧に気づくのが遅れて、博多〜別府の最前列が取れず、別府〜博多の最前列を確保いたしました。なので、行きは日豊本線で大分まで行き、ちょこっと戻って海の見える駅「豊後豊岡」へ先に参ります🌊

目をキッと見開いてます👀自分でも、ちょっと怖い顔だな・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20210922121137j:image

青いのが良かったけど、時間的に白いソニックになってしまいました😔

大分までは、白いの、青いの、黒いの走ってるワケですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210922121149j:image

この顔は嫌いじゃないけど、ソニックといえば青でしょ?
f:id:hikarireinagatsuki:20210922121159j:image

お茶よりもコーヒーばかり飲んでるのです。

なので、利尿作用が高いのか、お手洗い行ってばかり😅
f:id:hikarireinagatsuki:20210922121212j:image

長崎に行った時に「白いかもめ」乗ってますが、あんまり車内観察しておりませんでした。

それにしても、斬新な車内ですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210922121222j:image

小倉で方向転換だけど、運が悪いことに、わたしの前の女性が全く理解してない。こういうヒトは面倒くさく思う。お年寄りでもないのに、イケてねぇヒトだなって思う。

リクライニングを解除しないと座席を回転する時に当たるから、仕方なく声をかけた。そしたら、今度は座席の回し方がわからない模様。どうしていいのかわからず、オタオタしてる。車内放送で、座席下のペダル踏んで回転させてねって言ってるの聞いてないの?ていうか、聞いてないから方向変わるのも気にしてないのででょうね。アンタ、いい大人でしょう?

説明するのも面倒で、このヒトの座席を回さないと、わたしがいつまでもリクライニングさせられなので、無言で彼女の座席回転させた。ボケっとうなだれたままの彼女、なんとか言えないの?

なんにつけそうだけども、初めてでもできるヒトと、何回やっても出来ないヒトもいる。後者は誰かがなんとかしてくれる環境に慣れてしまって、常に依存してるから出来ないののだろうと思ってるけどね。

初めてでもできるヒトは、常にいろんなコトに注意を払っているからだろうよ。出来なくても死ぬことないけどさ、なんかこういうヒトって、わたしはスゴくイラつくんだよね😒

小倉から大分まではそれほど海は見えません。でも、一応、海側の席を取っておいたよかったなと思える瞬間です😊
f:id:hikarireinagatsuki:20210922121231j:image

車窓もそれほど盛り上がる景色でありません。小倉から大分向かうのも通算3回目ですしね。「にちりんシーガイア」「青いソニック」、そして今回とね。「白いかもめ」は前面展望がないことを知ってしまったのでし、今回は普通席です。
f:id:hikarireinagatsuki:20210922121242j:image

大分到着〜。

ここでお昼のお弁当を買うのです。駅ビルにおいしいかしわ屋さんがお弁当も作っているのです。2月に来た時、先にヒトカラ行って弾けていたら、時短営業になってしまってて、とり天弁当しか残ってなかったから、絶対に唐揚げを食べたかったのです🙋

ホームでいきなり女性がわたし目掛けて走って来ます。過去の経験から、こういう時はわたしに何か問題がある時です😱タイツにスカート挟み込んだまま、気づかずに歩いている時とかね・・・。わたしとっさに、ワンピの裾を弄ったら別に正常だったし、なんだろうって思ったわ。そしたら、その女性が「後ろのボタンが外れてますよ」って。あー、朝脱いで、また着た時に止め忘れたんだー!!そうか、ここまで背中パーパーだったのか・・・。おマヌケな朝となったな( ̄。 ̄;)

それほど背の高くない彼女が、知らせてくださるだけでなく、わざわざ背中のボタンを一生懸命止めてくださり、なんかマヌケなわたしの為にとても申し訳ない気持ちと感謝で一杯なのでした。ひたすらにお礼を述べると、いいのよって足早に彼女はエスカレーターへ急いでいかれました。本当にありがとう❤️
f:id:hikarireinagatsuki:20210922121255j:image

くろちゃんは熊本駅には余り生息しておらず、大分駅に数多く生息しているのです。大分駅の壁面はくろちゃんばっかりです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210922121305j:image

f:id:hikarireinagatsuki:20210922121354j:image

くろちゃんもマスクしているから😷わたしもしたまんま撮ったよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210922121405j:image

初めてじゃない場所はラクショーです。お店の場所もわかっているから、探す手間もないのでサクサク行けちゃいます😉

そして、お弁当です🍱サービスで鶏スープついてきますが、不安定な感じでガサゴソ動くので、考えてみた固定方法でバッチリ動かなくなって、細やかにニンマリするのです。小さな成功でも、思い通りにうまく行くと嬉しいのです😊

f:id:hikarireinagatsuki:20210922121428j:image

普通列車で海の見える駅「豊後豊岡」へまいります〜。そしたら、思った方向と逆に動き出したので、ちとビビりました。そうか、階段を逆に上がったからだと気づきます。乗り間違えたのかと思いましたよ…
f:id:hikarireinagatsuki:20210923092537j:image

20分少々で、豊後豊岡到着です。乗って来た列車を見送り、ここで1時間ちょっとの滞在予定なのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923092554j:image

お天気はいいし☀️この駅なんか雰囲気いいぞ〜
f:id:hikarireinagatsuki:20210923092613j:image

花壇がお手入れされて、お花がキレイに咲いております。すでに秋の花が満開ですね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211003222656j:plain

f:id:hikarireinagatsuki:20211003222710j:plain

f:id:hikarireinagatsuki:20211003222732j:plain

駅名標の周りは花盛り。ありきたりの花ばかりだけど、このシチェーションにはとっても映えておりますね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211003223338j:plain

キバナコスモス。

f:id:hikarireinagatsuki:20211003223352j:plain

f:id:hikarireinagatsuki:20211003223408j:plain

ルドベキア

f:id:hikarireinagatsuki:20211003223431j:plain

列車が去ると駅にはわたし一人。至福の時間ですね。そろそろ、お弁当を頂きましょうか😋

f:id:hikarireinagatsuki:20210923092634j:image

日陰のベンチでお昼を頂きましょう。バクバク食べ始めてしまってから気づいたので、ご覧の通りの食べかけ画像です。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923092652j:image

冷めてもおいしいお弁当でした。スープはまだまだ温もりありましたしね。

モチ、Buono!
f:id:hikarireinagatsuki:20210923092707j:image

お口直しのコーヒーでスッキリと☕️
f:id:hikarireinagatsuki:20210923092723j:image

食後の寛ぎ。海から吹く風がとても気持ちよく、時間がゆったりと流れてわたしのココロが癒されていくのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923092741j:image
駅舎の前にて。ここも委託駅のようで、係のおじさまが(あー、こういうのがまた来たわー)って感じで見て来ます。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923093139j:image

うっすらと見えてる山は鶴見岳なんだろうか?位置的にはそんな感じなんですけどね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211003223731j:plain

青春18きっぷのポスターにもなっているこの駅。

f:id:hikarireinagatsuki:20211003223831j:plain

わたしも撮ってみましたけど、ポスターと比べてどうかな?

f:id:hikarireinagatsuki:20211003223846j:plain

別府も近いし、そんなに辺鄙な場所でもないけど、この落ち着いた感じがステキなのです。

f:id:hikarireinagatsuki:20211003223902j:plain

列車の時間になると、人がパラパラやって来ます。大分方面の電車です。

f:id:hikarireinagatsuki:20211003223923j:plain

ちょっと、なんちゃって鉄道写真家風で撮ってみた。まぁ、雰囲気だけですけどね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211003223939j:plain

f:id:hikarireinagatsuki:20211003223950j:plain

ソニック」がすんげぇスピードで通過して行きます。跨線橋上から撮影。

f:id:hikarireinagatsuki:20211003224025j:plain

あっという間に行っちゃった〜

f:id:hikarireinagatsuki:20211003224041j:plain

そして訪れる静寂。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20211003224213j:plain

北船岡よりもかなり都会版といった風でしょうか。ここは国道挟んでの海ですし、車の往来も激しいんですけど、駅だけはゆったりした時間の流れの感じになってるんですよね。

別府の街です。湯けむりは見えないね😳

f:id:hikarireinagatsuki:20211003224138j:plain

下りの待合室にて、ご機嫌でステップ入れて踊るわたし💃

列車は当分来ないし、駅にはわたしひとりだもんね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923093223j:image

少し悪ノリ😁
f:id:hikarireinagatsuki:20210923093249j:image

さらに悪ノリ😂
f:id:hikarireinagatsuki:20210923093305j:image

シャレたストッキングです。ちと、高かったのですがかなり気に入りました。問題はいつ伝線するかということ😓
f:id:hikarireinagatsuki:20210923093320j:image

さて、進撃の巨人の作者、諌山創センセは大分県日田のご出身。作中に「ヒイズル国」なる、いかにも日本をイメージできるような国家が出てまいりますけども、このポスターを見て、センセは同じ大分県にある、この「日出」からオマージュされたのかなって思ってしまいましたけどね。実際のところはわかりませんけども、どーなんでしょうね😏
f:id:hikarireinagatsuki:20210923093441j:image

やってきた上りの普通列車が出発です。次の下りにわたしは乗るので、列車撮る最後のチャンス📷

f:id:hikarireinagatsuki:20211003224310j:plain

行ってしまった〜

f:id:hikarireinagatsuki:20211003224330j:plain

そして、やっぱり静寂が訪れます。ただ、旅行者風の外国人の降車客がひとりいらっしゃいました。西アジア系の方に見えましたけど、あちらから「こんにちは」って。わたしも「こんにちは〜」って。下のホームに渡って来たから、別府か大分に戻るみたい。

f:id:hikarireinagatsuki:20211003224421j:plain

なんかいいな〜。まぁ、お天気いいっていうのもあるんですけどね。

f:id:hikarireinagatsuki:20211003224449j:plain

ホームにあった勾配票。

f:id:hikarireinagatsuki:20211003224511j:plain

海と山と駅名標と。

f:id:hikarireinagatsuki:20211003224528j:plain

名残惜しく撮ります。

f:id:hikarireinagatsuki:20210923093337j:plain

楽しすぎる!!

f:id:hikarireinagatsuki:20210923093422j:plain

跨線橋を何回往復したろうか。バッグ抱えた移動日だったらちょっと無理だったね💦

f:id:hikarireinagatsuki:20210923093357j:image
最後に到着列車と。三脚だけは、倒れないように気を使います。
f:id:hikarireinagatsuki:20210923093500j:image

わずか1時間ちょっとのコトでしたが、とても幸せな時間でしたね。

平日の午後は電車もガラガラです😁
f:id:hikarireinagatsuki:20210923093852j:image
さぁ、別府へ移動だ〜。
つづく~

世界で36番目に大きい島へ〜海の見える駅と、ゆふいんの森の日 その前に、朝のひととき。。。

リブマックス博多駅前に連泊なのです。2泊で宿泊税込みの7800円朝食付きでしたよ。少々駅から距離がありましたけど、リブマックスならお部屋も朝食もソコソコですから、料金も恐ろしくリーズナブルなのでここに決めました👍

今回長丁場ですので、各地を連泊に設定したのですが、これは負担軽くなってよかったですね。やっぱり、毎度荷解きして、翌朝荷造りするのって結構大変なんですよ。わたしがアホみたいに荷物多いというのもありますけどね😅

少し時間が余ったので、一度来たワンピを脱いだのですが、これがちょっとした失敗を生みます。それを知るのはまだ後のことですけどね😥
f:id:hikarireinagatsuki:20210922095231j:image

髪の毛、鏡だとキレイにまとまって見えるんだけど、お写真撮るとなんかなーって気分です。
f:id:hikarireinagatsuki:20210922095242j:image

この朝はスリップメインで。
f:id:hikarireinagatsuki:20210922095256j:image

残りのスリップは、飾りのないプレーンなモノなので、気分上がらない奴ですから。
f:id:hikarireinagatsuki:20210922095310j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20210922095323j:image

ショーツ替えたのでね。3連です。
f:id:hikarireinagatsuki:20210922095335j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20210922095347j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20210922095400j:image

澄まして。
f:id:hikarireinagatsuki:20210922095417j:image

変顔して。
f:id:hikarireinagatsuki:20210922095433j:image

笑う。
f:id:hikarireinagatsuki:20210922095444j:image

さらに笑う。
f:id:hikarireinagatsuki:20210922095459j:image

小さな目を見開いてみた。
f:id:hikarireinagatsuki:20210922095514j:image
楽しんだから、そろそろ駅に行こう!
本編に続きますよ😊

世界で36番目に大きい島へ〜くまもんと戯れた日 ひと日のおわりは中秋の名月の夜🌕に一人戯れる。

アシはイタイタでホテルへ戻ってまいりましたが、靴擦れ起きる場所を特定したので、翌日はそこへ絆創膏貼れば歩けるとの判断です😉

いろいろありすぎて、実は中秋の名月であることをすっかり忘れて月も拝まずです。あー、大失敗!!

HotMottoの特から揚げ弁当を美味しく頂いたので、新しいパンプス履いて少しだけ撮っておくかな〜というところ😚

足は痛くなったけど、これは実に気に入りましたね👠
f:id:hikarireinagatsuki:20210925163746j:image
ビローんとな。。。ちょっと、靴がベッドに触れないように浮かしているので、結構ツラいポーズです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210925163857j:image

ヒトカラ行く気分を上げるために、この上にお洋服を着ておりました。イヤリングも派手めの着けたりしたんですけどね😖
f:id:hikarireinagatsuki:20210925163915j:image
目がちっちゃいなー
f:id:hikarireinagatsuki:20210925163951j:image
ムフフ・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20210925164100j:image
アサヒマルエフ🍺いただきまーす!
f:id:hikarireinagatsuki:20210925164157j:image

一時、休売になるほどの人気でしたが、今はフツーに棚に並んでましたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210925164214j:image

ゴクゴクと。
f:id:hikarireinagatsuki:20210925164232j:image
んー、まぁフツーかな・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20210925164303j:image

3連撮りまーす。
f:id:hikarireinagatsuki:20210925164324j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20210925164342j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20210925164416j:image
ひざの傷は随分と小さくなったけど、組織は完治せずです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210925164449j:image

戯れポーズでおしま〜い。
f:id:hikarireinagatsuki:20210925164508j:image

つづく。

世界で36番目に大きい島へ〜くまもんと戯れた日 くまモンショップは休業でガッカリ〜そしてイヤリング落として、靴破れた〜😱😭

終点、御代志です。フリー区間を越えているため、現金で210円お支払いいたします。熊電は切符というものが一切なくて、整理券かICカードで精算という、バスと同様のシステムなのです。苦しい経営の中、削れるものは削ろういう感じで考えられたアイデアなのでしょう。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921205730j:image

元は島式2線の駅だった模様で、調べてみますと貨物側線もあった広い駅だったそう。先ほどの寂れた上熊本ではJR線とも繋がっていたこともあったそうで、貨物の受け渡しや、車両の搬入を行っていた時期もあったそうです。

ここ、御代志から先にもかつては線路が伸びていたそうで、廃線によりホーム片側線路と貨物ヤードを潰してバス乗り場を作って、利便性を上げたということだそう。

f:id:hikarireinagatsuki:20210930203555j:plain

ちょうど、バス来たね🚌

f:id:hikarireinagatsuki:20210930203615j:plain

ここで残り時間が全然ないことが確実となりました。熊本城も水前寺公園も諦めねばなりません。せめて市電のB系統を完乗したかったのですが、熊電ショップにも行きたいし、それで市電完乗目指すと、新幹線が時間ギリギリになって少々危険すぎるのです。さすがに熊電にはもう来ることはないと思い、フリー切符もあることですし、もう一度だけ併用軌道区間に乗って帰ることにいたしました。これで観光ゼロ確定、完全に乗り鉄三昧のおでかけとなってしまいました😓

でも、そこまで観光に拘りなかったんだろうね。熊本来たから、ついで程度の思いだったのでしょう😒

帰りはホームでICカードを通して、フリーエリアからの駅で切符見せて車内で降車精算しました。運転士さんも、あーさっきの人かという感じの反応で、「そのまま乗ってます」と告げると、頷かれてました。

そして、上熊本です。

f:id:hikarireinagatsuki:20210930203709j:plain

このくまモンのウラに、東急の青ガエル5000系がいるのですが、残念ながらパンタグラフが少し見えただけだった。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20210930203731j:plain

片隅に古~い電車が。

f:id:hikarireinagatsuki:20210930203751j:plain

ステンレスの電車なのですが、あまりピカってません。なんか、煤けた感じなのでした。

f:id:hikarireinagatsuki:20210930203825j:plain

昼下がりの駅は静かでいい✨

f:id:hikarireinagatsuki:20210930203807j:plain

日陰は風が吹いて気持ちいいけど、日差しは強いので過ごしにくい1日でしたね💧

f:id:hikarireinagatsuki:20210930204001j:plain

駅の外へ出て、くまでんショップへ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921205832j:image
青🐸
f:id:hikarireinagatsuki:20210921205752j:image

そしたら、なんとこの札!!コロナの影響で、平日は休業中だってさ・・・。もー、仕方ないけど何だかなーって気分でしたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921205814j:image

駅と名残惜しんで撮っておきましょう。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921205850j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20210921205906j:image

お昼は行動食です。この日もパンかじっておしまいです🍞
f:id:hikarireinagatsuki:20210921205922j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20210921205939j:image

藤崎宮前。「ふじさきみやまえ」だと思っていたら「ふじさきぐうまえ」が正解☝

窓口でグッズを販売しているようでしたが、青ガエルのキーホルダーは売り切れで残念😖代わりのくまモンのを頂こうと思いうも、この窓口は委託なのか、やや反応が悪くて全然違うモノ持ってくる不安な感じでしたね😒
f:id:hikarireinagatsuki:20210921205958j:image
最後に自撮り~
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210144j:image

帰り道の併用軌道区間を抜けていきます。これで乗り納めですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210204j:image

2両編成だけど8号車?!そう、東京メトロから中間車を抜いた1号車と8号車の先頭車だけを買ったから、こうなってしまった模様。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210229j:image

北熊本からまたまたくまモン電車で上熊本へ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210335j:image

また撮っておこう。

熊本城と。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210359j:image

熊本城②
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210421j:image

これはデコポンだな。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210442j:image

本当にくまモンまるけですよ。車両にわたししか乗っていなかったから好きホーダイな感じでしたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210505j:image

熊電唯一のトンネル。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210518j:image

上熊本駅到着。

f:id:hikarireinagatsuki:20210930210705j:plain

f:id:hikarireinagatsuki:20210930210721j:plain

f:id:hikarireinagatsuki:20210930210735j:plain

文豪・夏目漱石が熊本に居住してたこともあり、吾が輩通りなどと付けられた通りがあるのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210534j:image

上熊本電停には市電の車庫が併設されておりますので、ここらを少し撮って熊本駅に戻ることにいたしましょう。

ここにもミトオカセンセの作品が・・・。

f:id:hikarireinagatsuki:20210930210834j:plain

西鉄の車両。前回も含めて、動いているのを見たことないのです。前見た場所からに動いてないし😒予備車かな?

f:id:hikarireinagatsuki:20210930210854j:plain

1両入って来た〜。

f:id:hikarireinagatsuki:20210930210910j:plain

これには乗らず、次の電車で帰ることにいたします。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210551j:image

留置中の電車。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210605j:image
昼下がりの午後は、ここも人気が少なくて、わたしが独り占めの様相。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210701j:image

なんか、思い描いたポーズではないんだけどね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210721j:image

分け目が映らないと、パッツンに見えてしまいますね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210740j:image

側面が痛んでますね。。。熊本市電も低床トラムの導入が進んでます。これからも置き換えが進んでいくのでしょうけど、わたしみたいなにわか利用者には寂しい気分になりますね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210757j:image

市電唯一の専用軌道区間。車窓がB系統の方が変化に飛んで楽しいのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210810j:image

辛島町で乗り換えして熊本駅前電停到着。あ〜、これで新幹線にも確実に乗れます。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210835j:image

「火の国」とい愛称ついたクロスシート車だったので撮っておきます。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210853j:image

ホテルで預けた荷物を受け取り、軽く荷物をまとめて駅へ向かいました。駅前のホテルはホント便利ですよ。特に熊本は超駅前ですからね。

でっかいくまモンと。多分ここでイヤリング落としたのです。気づいたのは博多駅着いてからでした😢
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210921j:image

ご機嫌でエビス🍺持ってますけど、右耳にイヤリングついてないでしょ?
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210937j:image

うまうましているのです😋
f:id:hikarireinagatsuki:20210921210950j:image

博多〜。

なんで博多へ戻って来たかというと、「あそぼーい!!」の運転日が土日祝のみでして行程上20日に「あそぼーい!!」に乗るしか選択肢がなかったのです。後日乗車の「36プラス3」も運転日と経路が決まってしまってますのでこうなってしまいました。今回は「つばめ」に都合3回も乗ることになってしまいました😅
f:id:hikarireinagatsuki:20210921211004j:image

イヤリングは座席とお手洗いを見ていただいたけど、やはり熊本で落とした模様。カチンって音がした時に、よく考えれば良かったのですが後の祭り。お気に入りを無くすと悲しいですね😭

17時前に博多へ戻って来たのは、ヒトカラへいくためでした。🎤だって20時で営業終了なんですよ。早めに博多ラーメンいただいて、ヒトカラ行く計画だったのですけど、トラブル発生です!!

ホテルまで歩いている時、なんか靴の中で足が動くなぁ〜って感じてました。そんで、ホテル着いて荷物を解いて、出かけようとふと靴を見ると、底が剥がれて口が空いてるではありませんか!!しかも両方ともです😱

7日の行程ですから、靴を何足持っていくのか悩んだのですが、荷物が嵩んでしまって履いて来た靴以外は1足サンダルを持ってきただけです。残り4日もありますし、サンダルと合わないお洋服もありますからね。

思案に暮れておりましたが、ここは博多だ、マルイ があるわ!!と、初の旅先での靴購入に向かったのです🏃

仕方なくサンダルでマルイへやって来ました。

売り場のお姉さんに27cmで在庫のあるデザイン見せてってお願いして、色々とお手数かけて試し履きさせて頂いたいたのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921211018j:image

サイズはもちろん、色とデザインと今回のお洋服に合った靴がなくて迷いましたが、画像にはないオープントゥの9cmヒールのエナメルブラックのサンダルが一目で気にいってしまって、そちらを購入です👠

2足買うと10%オフとのことで、親切にして頂いたからもう1足と思っておりましたが、よー考えたら持って移動するの無理だと気づいて、申し訳ないながら1足だけいただいて、お礼を述べて去りました。

余談ながら、近頃は靴はマルイウエブでばかり買ってます。カラー、デザイン、もちろん大きなサイズも豊富で、しかも丈夫👍さらにエポスカードがあれば送料無料なんですよね。

今回もエポスカードがあれば10%オフのキャンペーンだったようで、でもまさか靴買うなんて思ってないし、通販でしか使わないカードなんで普段は持ち歩かないのですよ。

8足は試着したかも。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921211029j:image
買った靴をそのまま履いて夕食をいただきに。遅くなってしまったので、もうヒトカラは無理です。幸い、目指すラーメン店はホテルの近くでしたので、戻りついでに夕飯を済ませに参ります。

勢いで👠履いて来ましたが、いきなりのおニューで数百メートルで靴擦れ発生で、いてー(T_T)
痛い足で近くまで来たはずなのですが、何とお店が見つかりませんぬ。なぜだ(; ̄д ̄)

スマホで再確認すると少し通り過ぎてますね。戻ってみると何とお店は閉まってました😩

20時までじゃないのか?貼紙もしてあるじゃん!全く、「しばらく祇園店」テキトー過ぎです。半分シャッター閉めた状態でしたが、中の灯はついてまして、恐らく早めに閉めてしまったのでしょうね。

もう、脱力感半端なかったです。駅へ戻るには足が痛すぎるし、ラーメン店のトイ面にありましたHottoMottoへまいりまして、唐揚げ弁当をいただいて、コンビニで千切りキャベツ買って帰りましたよ・・・。

でも、意外とこれが美味しかったのです😋鶏は国産じゃないだろうけどね。

つづく。。。

 

世界で36番目に大きい島へ〜くまもんと戯れた日 熊本電鉄の併用軌道区間はおもしろかったけど暑かった〜💦 

この日は熊本電鉄の併用軌道区間へ行って写真撮ったり、その後は熊本城や水前寺公園へ行き、夕方はまた博多へ戻る予定なのでしたけど。。。

まずは熊電の起点駅、上熊本駅まいります。JRなら熊本から一駅なのですが、市電を乗り継いでいったら、途中の接続も悪くて、50分近くかかってしましました😰

乗り換え駅の辛島町電停。上熊本駅前行きが目の前で行ったばかりで、この狭い安全地帯の上で15分も待つハメになります(*_*)
f:id:hikarireinagatsuki:20210921204640j:image

f:id:hikarireinagatsuki:20210929234729j:plain

自撮る位しかすることないです。路面電車は見てるだけでも楽しいからいいけどさ、なんかいきなり時間が押して来てるのが気がかり💧
f:id:hikarireinagatsuki:20210921204653j:image

これは1954年製造の古い電車🚉結構、痛んでいたので可愛いそうな感じです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921204714j:image

単行の路面電車って、大体は前と真ん中に扉ついてるもんだけど、これは前後の扉でしたね。熊本市営のオリジナル車両だそうな。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921204737j:image

ようやくやって来た上熊本駅前行きでした。シートが半分撤去されて、座席が少ないのです。斬新な改造だね…
f:id:hikarireinagatsuki:20210921204757j:image

小さな駅舎に単線のホームだけという、上熊本駅の質素な感じに驚きます。市電の電停の方が立派なのですよ。

ここでまたまた電車は行ったばかりで、次の電車まで30分待ちになってしまった😓
f:id:hikarireinagatsuki:20210921204821j:image

缶コーヒーで寛ぎながら待つしかありませんが、ホテル出発して1時間以上経つのに、まだ何もなし得てないという事実に苛立ちを覚えてる頃ですね😖
f:id:hikarireinagatsuki:20210921204836j:image

三脚出して撮っておきます。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921204858j:image

おー、ようやく電車がやって来ました。内外共にくまモン一色の電車でしたよ🐻

くまモン

f:id:hikarireinagatsuki:20210921204931j:image

くまモン
f:id:hikarireinagatsuki:20210921204950j:image

くまモン③元東京メトロの車両🚇Ⓜ
f:id:hikarireinagatsuki:20210921205016j:image

これはお気に入りだ❤️
f:id:hikarireinagatsuki:20210921205037j:image

内装もくまモンだらけ〜。そしてガラガラ〜。平日のデイタイムじゃこんもんかしらね。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929235244j:plain

路線図です。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921205058j:image

熊本市内ですけど、ローカル感が満載の路線ですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921205112j:image

今日のアシ〜😁
f:id:hikarireinagatsuki:20210921205142j:image

北熊本で乗り換えして、藤崎宮前に向かいます。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921205206j:image

そして、併用軌道区間を。

決して広い道路でもないですし、民家の軒先を掠めて走ってますね。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929235159j:plain

都営地下鉄三田線の電車。藤崎宮前到着です。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921205231j:image

熊電のビルの1階が終端のターミナル風の終着駅となっておりますが、ビルはテナントも全く入っていない感じでゴースト風。無駄に大きな終着駅となってますね。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929235319j:plain

さて、歩いて先ほど通った併用軌道区間を目指します。方向勘だけで、少し迷いながら辿り着きましたが、線路沿いに道路がないのと、袋小路も多かったのが原因です😅

それよりも、ムチャクチャ暑い💦ジャケットはもちろん脱いで、日傘がなかったら大変なことになってましたね。もう、気温は30°を越えてましたもん。

ここで電車が来るのを待って写真を撮ります。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929235341j:plain

建物の日陰に座り込んで電車待っておりましたら、通りすがりの老婦人が「こんにちは、暑いですねぇ〜」って、話しかけて来ます。「なんでこんなに暑いんでしょうね〜」って。それはわたしが聞きたいくらいなんだけど、「そうですね〜」って適当に相槌打って返しただけですね。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929235406j:plain

併用軌道なんだけど、バラストが固めて敷いてありまして、奥に見えるアスファルトの部分が横断する箇所のようです。


f:id:hikarireinagatsuki:20210921205255j:image

藤崎宮前方面からやってきました〜。まぁまぁ迫力ありますね。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929235516j:plain

併用軌道区間は200mくらいの短い距離だと思うのですが、実際はどうなんだろう。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929235535j:plain

専用区間に列車が入っていきます。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929235551j:plain

次は北熊本からの列車を待ち、写真を撮ってから駅に戻って、自分が撮った電車に乗るという作戦。

まぁまぁ大変です💧

f:id:hikarireinagatsuki:20210921205330j:image

これ、先ほどのアスファルト上から。真っ直ぐな線路ではないです。

これ以外の場所で線路に入ると、軌道内侵入になるんかな?
f:id:hikarireinagatsuki:20210921205353j:image

玄関から1mも行かない場所に軌道があるってすごいよね。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929235632j:plain

右手に高校があるので、ここには渡りがあります。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929235647j:plain

こんどは線路に近い方で電車を待ちます。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929235713j:plain

壁にへばりついてますが、まぁまぁ近い!尾道のガード下から見た、電車が近いという比ではないです!!

f:id:hikarireinagatsuki:20210929235744j:plain

おー、行った〜。さぁ、駅へ戻ろう。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929235800j:plain

10分少々かけて、藤崎宮前へ戻ってまいりました。アチーよ〜💦

f:id:hikarireinagatsuki:20210929235832j:plainメトロマークのあったところには熊電の社章が。f:id:hikarireinagatsuki:20210921205411j:image

終点の御代志までまいります。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921205556j:image

先ほど写真を撮ったあたり。ポストの頭だけみえてますでしょ?
f:id:hikarireinagatsuki:20210921205613j:image

車内は冷房が効いてましたから、少し復活です。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921205638j:image
熊電まだまだつづきますよ〜。

世界で36番目に大きい島へ〜豊肥本線堪能の日 そして、今宵も連夜で美少年🍶を喰らうのです

赤いスリーインワンです😍

ひと目で気に入って、6月くらいにヤフオクで買ったのですけど、7月と8月は水着で寛いで宴と戯れをしておりましたので、着る機会が巡ってこなかったのです😌

いくら室内とはいえ、やっぱ夏は水着だろ~って思ったからなのですけどもf^_^;

確かにわたしなんて、季節問わずこんな風だからどーでもいいかもしれませんけど、一応の何となく季節感はあるんですよ🙆


チョーカーが一番のお気に入りかな😊
f:id:hikarireinagatsuki:20210925190700j:image

ビスチェ はバックのクロッチが沢山なので、着るのが大変でしたよ😰
f:id:hikarireinagatsuki:20210925190715j:image
さてさて😚
f:id:hikarireinagatsuki:20210925190802j:image
前日に半分飲んでるからその残り半分くらいをいただきます。
f:id:hikarireinagatsuki:20210925190848j:image

へへへ〜
f:id:hikarireinagatsuki:20210925190907j:image

いただきます〜
f:id:hikarireinagatsuki:20210925190929j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20210925190948j:image

ほんと口当たり良く、おいしいのです😋

ちょい辛口なんで、芳醇旨口好みのわたしは、普段は呑まないタイプのお酒でしたが、悪くなかったです。でも、旅先じゃないと呑まないかもね…
f:id:hikarireinagatsuki:20210925192921j:image
Buono!
f:id:hikarireinagatsuki:20210925193217j:image

さて、もうちょっと撮るかな〜
f:id:hikarireinagatsuki:20210925193245j:image
やや、妖しいか?
f:id:hikarireinagatsuki:20210925193628j:image
見れば見るほど、髪がみじけーなーって思うよ。。。マジ、失敗したわ。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20210930082542j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20210925193712j:image
バックスタイルはこんな感じ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210925193801j:image

はしたないかしらねぇ😁
f:id:hikarireinagatsuki:20210925193816j:image

最後の1杯ですね。あー、美味しかった〜
f:id:hikarireinagatsuki:20210925193850j:image
お部屋でのこの夜の時間も結構楽しみな感じの今日この頃です。

つづく〜

世界で36番目に大きい島へ〜豊肥本線堪能の日 ノンビリと静かな列車に揺られて熊本へ🐸

別府から大分へ移動して来ました。直通の普通はありませんので、ここから豊肥本線を3回乗り換えして熊本へ帰ります🚃

ちょうど、特急「ゆふ」博多行きが停車中。「ゆふいんの森」と行き違いのため、停車中でした。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929190645j:plain

赤いキハもカッコいい!!キハ185も顔もそんなにキライじゃないし。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929190659j:plain

コレクションに撮っておこう。

f:id:hikarireinagatsuki:20210920235005j:image

出発近かったので、抱きつきませんでした。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235019j:image

ゆふいんの森」4分遅れで到着。これには二日後乗車するのです。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929190929j:plain

豊肥本線のホームへ移動です。これも赤いキハですが、「ゆふ」ほど血のように赤い感じではないですね😌
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235044j:image

豊後竹田行き。小さいながらもツバメマークが誇らしげ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235057j:image

木を使ってない座席なので、乗り心地は快適ですわ🎶

f:id:hikarireinagatsuki:20210920235109j:plain

大分からしばらくは先ほど同様、盛り上がらない郊外住宅地の景色です。山間の景色が目に着くようになると、広いヤードの豊後竹田へ到着です。でも、わずか1分の乗り換え時間、ホームで写真撮る暇もなく、慌ただしく黄色いディーゼルカーへ乗り換えます。

乗客も豊後竹田でほとんど下車していった模様で、鉄分濃度だけが高くなった車内です。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235140j:image

再び、外輪山の中へ入り込んで、阿蘇の山々に囲まれた風景になりますとほどなく宮地です。ここでまたまた乗り換え。30分ほどの待ち時間です。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235155j:image
どうも乗客すべて鉄分みたいです。みんな熊本方面の列車待ちですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235221j:image

風吹いて来て、髪がボサボサだ・・・。

「Y-DC125」なんて、JR九州独特のウイットが効いた言い回しですよね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235255j:image

3セクの車両とソックリな顔なのですが、好感が持てる不思議❤️

わたしが黄色が好きだからかな?
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235311j:image

行きよりも雲が増えて、風も吹いてきました。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235325j:image

f:id:hikarireinagatsuki:20210929202722j:plain

よくみたら、キハ125のゾロ目だった。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929202737j:plain

宮地にはなぜか転車台もあるんだよね。SLでも走らせるために遺してあるのかな?SL人吉鳥栖なんか行かずに、宮地までやって来たら面白い気がするんだけどさ。でも給水給炭設備とかも必要だもんだから、ちょっと無理かもね。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929202835j:plain

佇む「Y-DC125」

f:id:hikarireinagatsuki:20210929202851j:plain

まだ、昨夏に全線復旧したばかりなんだよね・・・。駅名標の前の人、いつまでも立っててわたしの写真に映り込んでイヤだったよ。スマホ見てるだけなんだから、どっか座れよってココロで呟きます😒

f:id:hikarireinagatsuki:20210929202907j:plain

駅前に出てみました。巨大なしめ飾りですね。駅舎も神社みたいですし。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235340j:image

宮地駅には災害から何度も復旧を果たした豊肥本線の展示がありました。台風に地震に、実に大変な路線です。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929203636j:plain

肥後大津行きを入れるために、黄色のキハは一旦ホームを離れて側線へ移動します。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929203903j:plain

肥後大津からからの列車が到着しまして、この折り返しなのですが、信号設備の関係か、一旦引き上げてから反対ホームに戻ってくる仕組みですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235406j:image

これ見てびっくり仰天しました。なんで、シーサイドライナーがここに?!

f:id:hikarireinagatsuki:20210929202622j:plain

2月に長崎で見て以来、阿蘇で見るなんて不思議〜。

f:id:hikarireinagatsuki:20210920235418j:image

バスのように大きなLED方向表示。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235431j:image

帰って調べましたら、大村線がハイブリッドの新型に置換になったもんだから、転籍して来たということみたいです。んで、こちらのキハ40系を廃車して置換という感じですかね。でも、塗装そのままとは大胆すぎますね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235442j:image

貫通扉です。単行なら外側になる部分です。近接できるのも、連結ならではの光景。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235455j:image

両運転台付きを繋いでの2両編成。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235510j:image

キハ40も1編成が運用に入っているようで、できればそちらに乗りたかったけど、致し方なしです。でも、そのうちキハ40が走る光景も消えるね。

阿蘇大橋辺りの谷へ落ちる滝を発見!

f:id:hikarireinagatsuki:20210929204058j:plain

落橋部は帰路の方が分かりやすく撮れました。道路が谷へ落ちていっているのです。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929204123j:plain

阿蘇大橋。お天気はイマイチになってしまったけど、谷の底の方からキレイに撮れたね。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929204341j:plain

スイッチバック側線停車中。左は阿蘇方面、右が立野駅への進入です。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929204522j:plain

立野で遭遇したのは、さらにまさかのハウステンボス色!!こちらも何という違和感でしょう。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929204540j:plain

シーサイドライナーと、ハウステンボスの並び。

ここは豊肥本線立野駅大村線ではありません。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929204559j:plain

ここから電化区間となり、最後の乗り換え。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235523j:image

夕暮れのシーサイドライナー。春までは大村湾の夕陽を浴びていただろうに、今は阿蘇の山間の夕陽を浴びるのです。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929204756j:plain

どうせなら、日南線か、指宿枕崎線の海沿いの方へ転籍させてあげれば良かったのにと思うのはわたしだけかな。その方が違和感ないでしょ?

f:id:hikarireinagatsuki:20210929204810j:plain


f:id:hikarireinagatsuki:20210920235536j:image

熊本まではロングシートのフツーの電車。なんか眠い顔。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235548j:image

熊本に戻って参りました。熊本駅前の新しいモール内にある滝。水しぶきがバシバシ飛んで来ます。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235600j:image

一旦お部屋へ帰って来ました〜。荷物を減らして夕食の熊本ラーメンの老舗へまいります。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235613j:image

ホテルから徒歩5分ほどの「黒亭」本店です。熊本では人気店らしいですよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235627j:image

絵画の飾られた洒落た店内でした。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235638j:image

またまた、チャーシュー麺です。ギョーザもいただいたのですが影に隠れてますね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235650j:image

後ろの小太りのオバハン二人連れ、わたしよりもかなり先に食べ始めているのに、ベラベラとくっちゃべって、黙食しないもんだからウザかった。それに、そんなにタラタラ食べててたら、のびておいしくないだろうと思うのだけどね。

わたしは紙エプロンもいただいて、サクサクいただきましょう〜。当然、オバァ達よりも先に食べ終わって出て来たわさ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235704j:image

う〜ん、悪くないけどねぇ・・・。スープが熱々でない不思議。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920235716j:image
歩いてすぐの田崎橋電停へ行ってみます。翌日の熊本電鉄も乗れるフリー切符が買えれば買っておこうと思ったのです。

到着した電車の運転士さんに尋ねると、販売はしてるとのことですが、今お釣りがないもんで丁度ならいいんだけどとのこと。お財布弄っても900円の小銭がなくて、いったん諦めたら、バス用のコイン財布持っていたわと思い出して100円9枚でお支払いいたしました。

「日付だけ間違えて削っちゃダメだよ〜」って注意をいただいて、電車と並走して歩いてホテルへ戻りました。でも、田崎橋〜熊本駅前は余りに近くて、電車でも歩いても一緒くらいのスピードなのですよ🚶

 

この後、お部屋でまたまた宴始めるのです。つづく・・・。

世界で36番目に大きい島へ〜豊肥本線堪能の日 「あそぼーい!」で立野スイッチバックを越え、阿蘇外輪山を突き抜けて別府へ♨️〜

お天気いいです☀️

この日は豊肥本線を往復しますから、阿蘇周辺も晴れてて、壮大な山並みが見れるとうれいいのですけどね。行きは「あそぼーい!!」で、帰りは普通列車を乗り継いでの行程です🚃
f:id:hikarireinagatsuki:20210920220044j:image
朝から持てる限りの技術でアイロンを駆使しました。ちょこっとマシになった気がしているのはわたしだけかな?

朝の熊本駅です。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920220021j:image

「あそぼーい!!」のパノラマ指定席はネットでは買えないので、1ヶ月前の窓口で最前列の一人掛けの席を押さえておきました。乗車券は別府までのフツーに往復切符を購入です。6600円也でした。毎日これくらいの距離乗ればフリー切符でも元が取れますけどね。でも、ネット割りの切符が使える区間ですと、逆にお得でない仕組みなんですよね。

実際、「あそぼーい!!」なんて、パノラマシートの最前列に拘らなければ、ネット割りで特急指定席と乗車券込みで片道3400円で、100円高いだけという現象なのです。その他の区間でも、乗車券のお値段で特急指定席に乗れるような場合もあったりで、高速バスに対抗する為なのかどうか、わかりませんけど、とにかくお安いですよ😊

ホームに上がる階段で、「あそぼーい」のアテンダントと思われる女性3人も一緒でしたが、なんかジトーと3人揃ってわたしを見て来て、ちょっと感じ悪かったのです。往々にしてJR九州アテンダントは感じがいいのですけどね、実際も車内でも、なんか冷たい感じがしてイヤでしたね😒

三角線のキハ40単行を発見して撮影です。塗装のキレイなキハ40でした。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929001433j:plain

ホームを移動して来ました。

f:id:hikarireinagatsuki:20210920220201j:image

朝からニマニマしてキハと収まるのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920220147j:image
三脚取り出しての自撮りです。いや〜、ホント役立つアイテムですよ🙋
f:id:hikarireinagatsuki:20210920220231j:image
熊クマって表記がなんか可愛いね🐻
f:id:hikarireinagatsuki:20210920220317j:image

「あそぼーい!」入線です。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929001530j:plain

2年半ぶりの対面ですけども、車両が一段と劣化している気がします。置き換えの話は聞かないけど、大丈夫かな?
f:id:hikarireinagatsuki:20210920220356j:image

一面のくろちゃん。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929001637j:plain

キャビンのドアのガラス面のくろちゃん。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929001657j:plain

f:id:hikarireinagatsuki:20210929001712j:plain

デジカメとスマホを使い分けて、出発までとりまくりです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920220411j:image

くろちゃん①
f:id:hikarireinagatsuki:20210920220428j:image

くろちゃん②
f:id:hikarireinagatsuki:20210920220446j:image

くろちゃん③
f:id:hikarireinagatsuki:20210920220511j:image

別府行き〜
f:id:hikarireinagatsuki:20210920220525j:image

わたしの乗る先頭1号車。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920220542j:image

くろちゃんのれん。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920220706j:image

9:07熊本出発です。最前列からの眺望〜
f:id:hikarireinagatsuki:20210920220737j:image

この列車、お子様向けなのですよね。なので最初から落ち着かないのは覚悟はしておりましたけど、満席のパノラマシートはサファリパークの様相ですよ。騒ぐ、喚く、暴れる、泣く・・・。

ついでにシートの座りごごちが良くないです。普通席の方がシートバックが高くて、疲れない感じですね😢
f:id:hikarireinagatsuki:20210920220752j:image

いきなり記念撮影ボードです。ちと、早くない?この後2度と巡って参りませんでしたから、さっさと済まそう感が半端なく感じられましたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920220813j:image

夏草の生茂る鉄路を、阿蘇目指して力行中!

f:id:hikarireinagatsuki:20210929001753j:plain

列車が減速して、激しく警笛を鳴らすので、多分シカかなって前方凝視たらやはりシカでした。このシカ、全然退かなかったもんね。後からスマホ持って「え、どこどこ?」って、ウロウロする奴がいてウザかったです。もーいねーよ💢

f:id:hikarireinagatsuki:20210929184432j:plain

外輪山が見えて来た!

f:id:hikarireinagatsuki:20210929001936j:plain

お楽しみの立野駅スイッチバックへ到着。4分の停車です。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929002030j:plain

ここから分岐する旧JR高森線の南阿蘇鉄道はまだ震災から完全復旧しておりません。2023年に全線復旧予定の大看板が駅に設置されてました。

スイッチバック駅の駅名標で、こんな表記の仕方は初めて見るね。「あかみず」も「せた」も右方向になるんだけども。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920220837j:image

この駅から次の赤水までの高低差188mをスイッチバックを駆使して登っていきます。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920220916j:image

震災で落橋した阿蘇大橋に変わって、架橋された「新阿蘇大橋」です。かなり深い谷にかけられてますが、深さが伝わらないのが残念ですね。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929002220j:plain

落橋した阿蘇大橋付近。ガードレールとアスファルトがベローンっとしておりますが、判りにくいですね。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929002231j:plain

赤水からは阿蘇外輪山の内側へ入り込みます。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929002246j:plain

阿蘇五岳烏帽子岳杵島岳

f:id:hikarireinagatsuki:20210929002309j:plain

阿蘇到着。6分停車です。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929002334j:plain

中岳と高岳です。今日は噴煙上がってませんね。前回はモクモクと噴煙を吹いてましたから、激しく興奮覚えて、感動したんですけどね。この日は穏やかな阿蘇のようです。

雪の草千里しか見たことのないわたしは、この日は草千里も気持ちいいくらいの緑色になっているんだろうなーと想像を膨らませます。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929002351j:plain

ズームしましたが、噴煙は確認できず。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929002421j:plain

6分の停車中に、前回撮り忘れたくろ駅長室を撮っておきます。もっと、人がよってくるかと思っていたら、誰も寄って来ませんでしたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920234410j:image

「犬小屋」でなく「駅長室」の中。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920234428j:image

駅名標
f:id:hikarireinagatsuki:20210920234449j:image

いい感じで停車中。

乗客のほとんどがここ阿蘇で降りていったから良かった〜。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929002519j:plain

キザキザな山容の根子岳

f:id:hikarireinagatsuki:20210929002619j:plain

宮地過ぎるともう一度阿蘇の山容が望めます。

f:id:hikarireinagatsuki:20210929002632j:plain

ゴトゴトと豊肥本線を大分へ向けて走ります。

1組だけ家族連れが残ってて、そこのお子様が一人で奮闘して暴れておりましたね。座席をアスレチック器具のようにして登ってましたけど、急停車したら間違いなく大怪我だね。親も目前にいて放置しているんだから、なんかあっても自己責任だよね。誰も責めてはいけないのです。

大分に近づくにつれ、住宅街の様相になってきますので、だんだんと景色の面白みに欠けてまいります。

ほどなく大分到着です。そこで「ななつぼし」と遭遇しました。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920234528j:image

とりあえず、撮っておきました。乗ることはないと思いますのでね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920234542j:image

でも、先頭の牽引機関車とは撮ってみたいけど、予定が合わないといけませんね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920234555j:image

別府に到着です。ひとりになったトコロで、前面のシェードを下ろして撮っておきます。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920234611j:image

別府♨️

この後は一日置きに降り立つことになるのです。ルートの都合でそういう感じになってしまったのですが、別府起点に展開することは出来ない妙でした。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920234626j:image

10分後くらいに大分方に引き上げていくので、その間撮っておきます。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920234655j:image

大分から乗って来たビンボ臭い感じの親子がいたけど、指定席券持ってたのかな?子供は真っ黒に汚れた黄色いぬいぐるみ抱えていたけどさ。検札はないし、テキトーに乗ってもわかんないよね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920234716j:image

編成写真を撮り忘れました・・・。これで「あそぼーい!!」ともお別れ。多分、もう乗ることはなさそうです。元気でね〜
f:id:hikarireinagatsuki:20210920234732j:image

ホームの待合ベンチ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920234746j:image
顔抜き😁
f:id:hikarireinagatsuki:20210920234814j:image

第1回目。
f:id:hikarireinagatsuki:20210920234831j:image

お昼です。前日のスーパーで買っておいた焼き立てパンを頬張ります。焼き立てから半日以上経ってしまっているけどね。でも、まだ柔らかくて美味しかった〜f:id:hikarireinagatsuki:20210920234851j:image

手持ちの魚肉ソーセージと。今回、いわし入りにしてみたら、いつもよりも生臭かったよ(*_*)
f:id:hikarireinagatsuki:20210920234904j:image
帰路は普通列車の旅ですよ。

つづく。

世界で36番目に大きい島へ〜豊肥本線堪能の日 やさしい光につつまれて✨

一度身支度したのですが、朝の光がわたしにお洋服を脱ぎ捨てる気分にさせるのです✨
f:id:hikarireinagatsuki:20210925161937j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20210925161954j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20210925162635j:image

ゲラっと😁
f:id:hikarireinagatsuki:20210925162656j:image

お腹隠して澄ましてみた〜
f:id:hikarireinagatsuki:20210925162711j:image
なぜか、恥ずかしそうな顔してる。別にそんな感じでもなかったはずなんだけどね😌
f:id:hikarireinagatsuki:20210925163327j:image
サンダルのフックが片方外れてますな😒
f:id:hikarireinagatsuki:20210925162904j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20210925162939j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20210925163014j:image

やや、アシに肉感が・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20210925163038j:image
さ〜て、おでかけしようかね〜😁

世界で36番目に大きい島へ〜旅立ちの日 れい、今宵「美少年」🍶を喰らう😋〜

スーパーで食材用意いたしましたので、いつものおひとりさまの宴です🍶🍣

なんか、スマホのカメラの調子が悪くて、特に青の発色がよくない気がします。あんまり何回も落としたから調子悪くなったのかな??

ま、お腹はまだまだ空いてませんので、先にスリップ姿から撮影ですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921154548j:image

ピロ〜んって。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921154619j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20210921154639j:image

スリップ脱いでみたけども・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921154701j:image
やっぱり、短くしすぎたのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921154802j:image

ガーターベルトのセットですので、着けてみます。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921154926j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20210921155003j:image
う〜ん、いつも以上にビミョーだ。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921155110j:image

熊本の地酒、美少年酒造のその名も「美少年」。松本零士センセとのコラボラベルで、ハーロックのイラストが!!

後に、ビンからラベルを剥がそうと、お風呂に一晩浸してみたけど、強烈な接着で全然キレイに剥がれなくてボロボロになってしまい、とても悲しかったです😭
f:id:hikarireinagatsuki:20210921155135j:image

開けるよ〜
f:id:hikarireinagatsuki:20210921155157j:image

熊本だからじゃないけれど、くまも持って来ました。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921155219j:image

グイッとな〜って、美少年喰ったった〜😋でも、ホントは美少年に喰われてみたい叶わぬ願望かな・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921155245j:image

あ〜、短すぎる〜!!ってこの時マジに悶絶してましたよ。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921155311j:image

小腹も空いて参りましたのでね、お寿司いただくのです🍣
f:id:hikarireinagatsuki:20210921155349j:image

スーパーのパック寿司にしては、かなり美味しいのです😋
f:id:hikarireinagatsuki:20210921155407j:image

もちろん、「美少年」も合わせましてね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921155425j:image

お腹気になるお年頃ですのでね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921155501j:image

ただでさえヤバイのに、食べると胃が下がってしまって超ヤバい感じになるんですヽ( ̄д ̄;)ノ
f:id:hikarireinagatsuki:20210921155541j:image

たるんだお腹ですが、Buono!
f:id:hikarireinagatsuki:20210921155601j:image

お腹いっぱいでゴロンとな。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921155623j:image

「わ〜い!!」2合程度いただいだけですが、回り早くて完全に酔っております。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921155649j:image

何の意図か、よくわからんです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210921155842j:image
窓の向こうから誰からも見えんのよ
f:id:hikarireinagatsuki:20210921155707j:image
美少年との初夜は終了で〜す🍶

つづく〜

世界で36番目に大きい島へ〜旅立ちの日 ノンキにカットしてから💇‍♀️SFでフラ〜イ✈️

さてさて、今回はお誕生日月のスペシャルで、ちょっと遠くへ、そして長めのおでかけです😊

九州へ6泊7日。もう、朝から晩まで毎日毎日メイクして過ごして、まぁまぁ大変でしたけどね、それなりに実りも多くありました😉

未乗の「ゆふいんの森」や、豊肥本線全線復旧で本来の運転区間をまたまた走り出した「あそぼーい」、それから「36プラス3」へ乗ったり、熊本電鉄の併用軌道区間へ行って乗って写真撮ったりして、海の見える駅へも行くなどなど、内容は盛り沢山な感じでしたけど、結局乗ってるばかりで、観光は全くできませんでした😵

ただ、8月の台風の大雨で久大本線がまたまた不通になったりで、「ゆふいんの森」も当然運休中で指定席も発売されておらず、9月にも台風がやって来て、またどこかが不通になるんじゃないかと気が気でなくて、予定もギリギリまで固まらずなのでした😰

一応、セカンドプランは持ってましたけど、「ゆふいんの森」が出発二日前に運転再開を知り、慌てて最前列の指定席を確保して、ようやく最終予定が決まったのです。

それでも日南線のように、宮崎着いて土砂崩れで不通になっている事を初めて知ったりして、ドタバタもイロイロとありましたね。。。

 

そして、はじまりです。今回もまたまたコロナの✈減便がありまして、エアが午後しか飛ばなくなってしまったのです。割と早めにアナウンス出たのですけど、こればっかはどうしようもないのです(*_*)

それならと、飛ぶ前に伸びた髪を整えにカットへ行くことにいたします。おでかけ前にちょっと、呑気すぎますかね?まぁ、ゴロゴロとバッグを転がしてお兄のトコロへ行って来ましたよ。

カット中〜💇‍♀️相変わらず、下からのアングルは相当キビシイね・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20210919124339j:image

なんか、突然にイヤリングのブラブラ揺れるのが見えるように、耳出しのベリーショートにしたくなってしまいました。お兄に画像見せながら、せっかく伸ばした髪をザクっといってしまいましたが、よくよく考えたら、11月に京都で和装するので迂闊に切っては行けなかったことに気づきます😱もはや後の祭りです。また、ウイッグかよ〜😵

鏡に映る仕上がりを見て、少々の衝撃を受けます。なんか違うくね?惑うわたしに、お兄曰く、「ヘアモデルなんて、ワックスでバチバチの髪にしてありますからね〜、ボクもそういう仕事タマにしますけど、フツーの人じゃ写真通りの髪の流れになんかならんですよ〜。でも、ほぼほぼ一緒のカタチにカットしましたよ〜」って。。。

オイオイ、マジか・・・。髪が短いと女子力試されますからね・・・。どう贔屓目にみても、バレー部の短髪女子くらいにしか見えません。なんか、印象的にバレー部にこういう髪型の子が多かった記憶なのです。バスケ部の子はちと、スタイルが違ってた記憶きなんですよ。

とにかく、オサレ感はまったくありませんし、わたしに似合う以前に、女装度が激しく上がった気がしてなりません😲やや不安だ・・・。

なんかもう、電車待ってる時も相当に気恥ずかしかったのです。ウイッグなんか持って来てないし、アイロンをコテコテして頑張るしかありませんよ😓
f:id:hikarireinagatsuki:20210919124351j:image

そして、セントレア〜。なぞの旅人「ふう」とえびふりゃ〜ですよ🍤因みにわたしは、エビフライとかみそかつは好きじゃないですけどね😒
f:id:hikarireinagatsuki:20210919124403j:image

お天気良かったので、スカイデッキへ出てみることに。ドリームリフターが駐機してないかなぁ〜って思いましてね。

そしたら、なんとアントノフが!!なにをしにセントレアに来たんだ??翼の付き方が軍用輸送機みたいですね。初めて見る実機はカッコいい〜🙋

f:id:hikarireinagatsuki:20210927012444j:plain

f:id:hikarireinagatsuki:20210927012505j:plain

f:id:hikarireinagatsuki:20210927012543j:plain

アントノフを見て満足したので、そろそろ保安検査を通ります。今回はちゃんと果物ナイフはスーツケースの中に入れたから、難なくクリアです😃

空港内は当然ながらガラガラでした。売店も閉まってます。名古屋もモールとか、名駅や栄の繁華街は結構な人混みなのですけどね。旅する人は全然みたいですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210919124415j:image
遠征なので、ちょっとしたセットアップで気分を上げていきます。ワンピの状態です。

黒を着こなせないわたしなのですが、それでもこれはお気に入りの1着。
f:id:hikarireinagatsuki:20210919124452j:image
ジャケットを羽織るとこんな感じですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210919124521j:image
人がおりませんので、自撮っていても全然ヘーキ。とりあえず☕でも、髪みじけー
f:id:hikarireinagatsuki:20210919124546j:image

寛ぎ中~
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233207j:image

搭乗開始時間近くなって、アンケートでドリンクプレゼントの看板見つけてしまい、急いで答えて引き換えに走って来たところ😋
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233232j:image

乗客少なすぎて、まだ出発の15分前にも関わらず、ブービーの搭乗💺

スターフライヤー✈空飛ぶくじらみたいで、いつ見てもカッコいいのです❤
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233247j:image

搭乗〜
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233301j:image

お手洗い対策で通路側を確保してましたが、CAさんが、空いてますので奥へどうぞとのご好意で窓側へ😊それにしても、CAさんのユニフォームもシックで何度見てもステキだ😍一度着てみたいと毎回思うけど、ムリだわな・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233316j:image

離陸~アントノフが小さく見えるよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233331j:image

京都上空通過中。お天気が割と良かったので、下鴨神社あたりの、鴨川と高野川の合流すら辺りとか、上賀茂神社京都御所もくっきり見えました。

何度か訪れるて、美人さんに案内されるうちに、京都の地理にも少し詳しくなってきましたね。

f:id:hikarireinagatsuki:20210919233413j:image

必ずいただくタリーズのコーヒー☕️チョコ付き🍫
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233429j:image
明石海峡大橋も、よー見えます。
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233502j:image

福岡空港に向けて、玄界灘上空を旋回です。
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233514j:image
終始揺れもなく安定したフライトで、今日も福岡へ早着でしたね。搭乗して来たA320。
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233346j:image

空港でボケボケする事なく、博多駅へ。あー、この日の最終目的地は熊本なんです。熊本直行便も名古屋からありますけど、便数少ない上に、到着時間が遅くなり過ぎですので、博多からは新幹線で行くことにした次第。

それにしても、到着ロビーから地下鉄へ向かう経路が毎度違うわたし。景色が毎回違うもんね。最後は改札に出るのだけどいいけどさ😒
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233536j:image

この人たちとも撮っておくかな。
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233551j:image

博多駅みどりの窓口のハリボテ。翌日乗車予定の「あそぼーい」
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233617j:image

「いぶたま〜」
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233633j:image

博多のくまもん〜🐻
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233648j:image

ネット予約の切符を受け取って、ちょっと安心した後に遅いお昼です。もう16時前ですけどね。

博多来たならば、博多ラーメンがマストなわたし。shin-shinと一幸舎は食したことありましたので、それ以外のお店へ行ってみることに。時間外しているので、どこもガラガラで繁盛ぶりがわかりません。それに、駅ビルのラーメン街ですので観光客相手なのは間違いないから、どうしても街中よりも仕上がりに不安はありますよね。

迷った挙句、「博多川端どさんこ」へ。でも、こことんこつラーメンのお店じゃなかったよ・・・😥
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233704j:image

肉に飢えていたのでチャーシュー麺の醤油で🍜
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233730j:image

いただく前〜
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233746j:image

可もなく不可もないお味でしたね。チャーシュー麺が税込900円だったから許せるかなという感じ・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233815j:image
17時の「つばめ」🚄でまいりますので、少しだけ駅構内をブラブラと。ハローキティ新幹線のショップがあるのですが、長らく休業中の模様でした。
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233800j:image

新幹線ホームへ上がり、車両は入線してますが清掃中のため、ふと在来線ホームを見ると「36プラス3」が。最終日に乗車なのです💕
f:id:hikarireinagatsuki:20210928153717j:image
つばめ車内清掃中につき、しばし自撮りです。

あー、いい歳のロンゲ白髪ハゲで、短パンに古ぼけたアロハ着た上に、ピンクのプリキュアのバッグ持ったヤバイ人が新幹線ホームにいて、列車に乗るわけでもなく、アチコチうろうろしてて怖かった~
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233848j:image

風が結構吹き込んできまして、短い髪でも煽られてます。
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233901j:image

指定席も含めて、全体的にガラガラでしたね。「木の温もり」の座席で寛ぎましょうかね。プリキュアのオッチャン、まだホームに見えたな…
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233913j:image

この日の御御足。大好きな柄タイツですが、この日新調したのに、速攻伝線して廃棄となりました。もー、グンゼ のトゥシェので高かったのに〜、一撃かよ〜!!
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233926j:image

熊本到着です。JR九州って、ネットの切符が衝撃的にお安くて、それに反しては、特急の自由席にさえ乗れない上に、結構割高でお得感の全然ないフリー切符の「ぐるっと九州きっぷ」は利用はしませんでした。過去3回の利用で、乗った経路を料金計算してみたけど、なんか全然お得でなかったし、そもそも乗車券だけのフリーで3日で14300円もするもんだから、1日あたり、4766円もの距離を乗らないと元が取れませんから、わたしでさえも難儀なお話なのでした。さらに新幹線や特急利用時は別途購入するもんですから、ネットきっぷと通常購入した方が結果安上がりになるかもなんですよね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233941j:image

ホテルは東横イン熊本駅前です。2年前には建設中でした複合モールが完成しておりまして、景色は一変しておりましたけど、高層階の25階でしたからこれより高い建物がなくて眺望はとても良好でしたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210919233955j:image
前回宿泊時、駅ナカで感じのよろしかった地酒を扱う酒屋さんがありましたので、今回も楽しみにしていたのですが、行ってみましたらコロナで18時閉店というコトで、19時ごろでは閉まってまして残念なのです。

夕食は、先ほどの博多でいただいたラーメンがお腹に効いてまして、もう1食熊本ラーメンというわけにもいかなかったです。

まぁ、新しいモールに入ったスーパーでお酒とか、お寿司🍣などを買い求めまして、ホテルでの部屋食となりました~😋

つづく。。。

 

ワイルドフラワーガーデン「ブルー・ボネット」でお花🌺とミニコンサート鑑賞へ🎶

なんかまぁ、この夏に袖を通してないお洋服を全部着ておきたくて、ノースリーブもここらの時期で終わりかなって思いましたからね👚

それで、メイクしておでかけした次第なのですけども・・・。ただ、特に行きたいトコロもなかったし、翌週から大遠征に入るので、クタクタになるような遠くへ行くのははちょっと自重しておきたかったのです😅

じゃぁどこ?って風になると、この時期ではお花もキレイに咲いておりませんし、美術展も興味深いのはありません。そもそも緊急事態宣言発令中では開いてるのかどうかも疑わしいですから。

人混みでお買い物って気分でもなくて、そうなると困った時の「ブルーボネット」みたいな感じになりました。サイトを見てみたら、ちょうど管楽器のアンサンブルのコンサートあるってことで、これでも鑑賞しに行こって風になりました。別に何かを期待していたワケではなかったですよ。お花は当然期待してなかったですし、そもそもこの時期に咲いてる方がおかしいですから。

なんか、時間の決まった列車に乗らなきゃいけないワケでもないので、ダラ〜っとした準備となってしまいました😒

いつものように「どにちエコきっぷ」620円也で巡ります🚇🚌

画像を拡大すると、メイクの荒さがモロバレの1日でした。ムラムラになっている上に、蒸し暑い日でしたのでね。まぁまぁヒドい感じのサーフェスです(*_*)

f:id:hikarireinagatsuki:20210912103842j:image

そして、何故かバスに乗り遅れて、30分以上も待たねばならないの図。

う〜〜だよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210912103856j:image

そもそも、神宮東門で乗り換え時間10分の間にお手洗いに行きたくなってしまいました。神宮前の駅ビルに入るも、お手洗いがあった建物は、ちょうど建替取壊中の真只中で、かなり離れたところまでお手洗いに行くハメになってしまいました。

それでもなんとか間に合うだろうと思って戻ってみると、定刻のはずですがバスおりませんf?_?;。時刻表を確認いたしますと、わたしの調べた時刻よりも2分早い?!

あー、最初は地下鉄とバスで行こうと思っててたから、わたしは次のバス停の時刻を覚えていたのですよ。

なんか、ブルーボネット行くとか、もーどーでも良くなって来て、スマホカチャカチャして他を探してみますが、目ぼしいトコロなどやはりありませぬ。やっぱりブルーボネットへ行くことになってしまいます😖

セブンで缶コーヒー買って来て、ベンチに腰を下ろしてのんびり待つことに。曇って気温低いから、待つのもそれほど苦にはなりませんでしたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210912103909j:image

ようやく乗り込んだバスですが、まぁまぁ混んでた車内も、ルートの3分の2辺りで乗客はわたし一人に。後半は名古屋屈指の工業地帯を走るので、工場お休みの土曜ですと乗客は皆無なのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210912103922j:image

そして、ブルーボネット。入場料はドニチエコきっぷ提示で10%割引の270円なり。決して立派とは言えない規模だし、高いのか安いのかよくわかりません。

14時のコンサートにギリ間に合ったぁ〜。

女性4人の管楽器のアンサンブルでしたけど、余りプロフェッショナルの香りはいたしませんでしたね。それとも、わたしの耳が肥えてないのか?

室内管弦楽がわたしの好みでもありますので、ストリングの音色も加わって欲しいところでしたね🎻
f:id:hikarireinagatsuki:20210912103936j:image

コンサートは40分弱で終了。つまらんからか、演奏中に泣き叫ぶガキがおりまして、親も外へ出れば良いのに放置です。もう、いくらなんでもマナー悪過ぎですね。あと、売店の太ったオンナがお好みなのか、演奏中も延々ボソボソくっちゃべってるオッサンいたりで、気になって仕方なかったですよ💢

終了後、お花を巡ります。まぁ、予想通りの咲き具合ですね。キレイに咲いてる花を見つける方が難しいのです。

f:id:hikarireinagatsuki:20210912161807j:plain

それでも、拾うように撮ってみます。

f:id:hikarireinagatsuki:20210912161817j:plain

花の名は調べもしませんでした。

f:id:hikarireinagatsuki:20210912161909j:plain

f:id:hikarireinagatsuki:20210912161918j:plain

これはムクゲだと思うけどな・・・。ちゃうかな??

f:id:hikarireinagatsuki:20210912161928j:plain

サルビアですが、とても小さいのです。6月に荒子川公園で見たサルビアに比べると、超小ぶり。品種が違うのか??

f:id:hikarireinagatsuki:20210912161939j:plain

池には睡蓮も咲いてます。ただ、午後なので閉じてる花が多いです。

f:id:hikarireinagatsuki:20210912162004j:plain

f:id:hikarireinagatsuki:20210912162014j:plain

閉じ気味の睡蓮。

f:id:hikarireinagatsuki:20210912162024j:plain

「花の丘」というところ。でも、今は草さえも生えてません。ベンチに腰掛けて笑ってみますけど・・・。じっとしていれば、それほどでもありませんが、動くと汗が滴り落ちて来ました💦
f:id:hikarireinagatsuki:20210912105140j:image

スカートは前週にも履いたレーススカートです。これでお洗濯して今シーズン終了ですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210912105157j:image

後方のが建物がコーサート会場。
f:id:hikarireinagatsuki:20210912105326j:image
季節が良いと、リースの周りも花で飾られるのですが、この時期は彩ないです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210912105511j:image

意味なく鐘を鳴らすのです🔔
f:id:hikarireinagatsuki:20210912105523j:image

わ〜い!!

f:id:hikarireinagatsuki:20210912105534j:image

ガーデン埠頭のポートビルや観覧車がよく見えますね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210912105605j:image

カーデ脱いでブラウス姿で撮ってみたかったので、テキトーに人気のないところでね。自撮りもアホ感丸出しで全開ですからね、まぁまぁ恥ずかしいのですよf^_^;

f:id:hikarireinagatsuki:20210912105553j:image

後方は中部電力新名古屋火力発電所。そして気づきます。こっちにお花が装飾してあるから、もしかして、こっちがオモテだったのか??

f:id:hikarireinagatsuki:20210912105627j:image

そして、またテキトーにお花を撮ります。

f:id:hikarireinagatsuki:20210912162056j:plain

コスモスですね。この花が咲き乱れると秋満開という気分になるのですけども、

f:id:hikarireinagatsuki:20210912162106j:plain

ブルーボネットのキャラ?

f:id:hikarireinagatsuki:20210912162116j:plain

映えないけど、撮っておいた〜
f:id:hikarireinagatsuki:20210912105644j:image

火力発電所の辺りが明るくて色が飛んでしまった〜
f:id:hikarireinagatsuki:20210912105655j:image

こちらはなんとか写ったのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210912105705j:image

咲き残った感じのバラ。ずいぶんと弱ってました。春バラの咲き残りなのか、秋バラの早生なのか??

f:id:hikarireinagatsuki:20210912162200j:plain

ルドベキア〜🌺

f:id:hikarireinagatsuki:20210912162210j:plain

一輪だけ残るノウゼンカズラです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210912105732j:image

掘り下げた花壇、サンクンガーデン。
f:id:hikarireinagatsuki:20210912105744j:image
背の低いコスモス?
f:id:hikarireinagatsuki:20210912105805j:image

さてさて、そろそろバスのお時間ですから帰りましょうかね。

f:id:hikarireinagatsuki:20210912105830j:image

ブルーボネットからバス停へ渡る歩道橋の上から撮影です。

スゲー草がボーボーですが、貨物専用鉄道の名古屋臨海鉄道汐見町線の汐見町駅です。冬ならもう少し線路が見えるはずですが、どう見ても廃線になった廃駅の跡地にしか見えないですよね。でも、これ路線も駅も廃止でなくて、ただの休止中とのこと。なぜなんだ?稚泊航路みたいな感じなんだろうか?

汐見町駅は大きなヤードがあったそうで、ポッカリ開いた空間から、その大きさが伺えますよ。別にわたしは廃線マニアではないのですけどね、ちょっとだけそそられる遺構ではありますね。

f:id:hikarireinagatsuki:20210912162240j:plain

ガーター橋の上だけは草が生い茂っておりません。でも、他は線路もブツブツ切れていたり、剥がされたりしてますから2度と列車が走ることはないでしょうけどもね。

f:id:hikarireinagatsuki:20210912162248j:plain

新名古屋火力発電所です。膨大なエネルギーを生み出しているワケですが、活力を感じるというよりも、反対に無機的で冷たい雰囲気を強く感じます。

f:id:hikarireinagatsuki:20210912105842j:image

一番お花が咲いていたのが、バス停周りの花壇でした🌼

マリーゴールドサルビア、キキョウ等が咲き乱れておりましたが、お手入れ足りないのか、雑草も隙間からニョキニョキしてて、ちょっと残念。

f:id:hikarireinagatsuki:20210912162341j:plain

サルビア

f:id:hikarireinagatsuki:20210912162349j:plain

白いマリーゴールド

f:id:hikarireinagatsuki:20210912162418j:plain

とりあえず撮るのです。

f:id:hikarireinagatsuki:20210912105853j:image

ゴルゴ線が厳しいな。。。なんか、年齢的に消えはしないのはわかっているけど、寝不足でもダメだし、寝過ぎて浮腫むときもあって、残念ラインが濃い目な1日でしたよ💧
f:id:hikarireinagatsuki:20210912105916j:image

なんか、可憐だな。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20210912162440j:plain

ねこじゃらし。。。秋を感じますね。

f:id:hikarireinagatsuki:20210912162454j:plain

ちょっと変わったカタチのバス停です。

f:id:hikarireinagatsuki:20210912105904j:image

遅めのお昼なのです。多分この時間帯なら空いてるだろうという予想をして、行きたかったラーメン店へ参りました。ラーメン福・笠寺店です🍜

「福」は名古屋に数店舗展開しておりまして、今回の訪問で全店行ったことになりました。あー、もちろん女子では初めてですよ。なんせ、フツーの女子ひとりで入るお店ではない雰囲気ですので、まぁまぁ恥ずかしいですが、食べたい欲望には勝てません。まぁ、ガッツリ食べたいオトコの方向けのお店です。

とりあえず、一度女子で来てみたくて、こちらのラーメンもご無沙汰でしたのでね、ブルーボネットから一番近くて便利な場所にありましたのでやって来た次第。

待ってるトコロ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210912105927j:image

特製ラーメン(チャーシュー麺)ネギ多め仕様で800円(税込)なり。

麺の硬さと、もやしとネギはお好みで増やすことも可能です。オトコの方は、ネギもやし多めの大盛りとご飯とギョーザをサイドメニューも合わせて平らげます。あー、お肉は切り落としのようなのチャーシューとスライスしたチャーシューが選べますが、並肉という切落しの方が肉量が多く盛ってくださいますよ。

これでも、もやしはフツーなので、わたしが多めにするととんでもないコトになってしまうのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210912105940j:image
さて、いただきますか〜。もやしに辛子のようなペーストのっけますと、ん〜まいのです😋
f:id:hikarireinagatsuki:20210912110004j:image

もち、Buono!
f:id:hikarireinagatsuki:20210912110034j:image

キッチンタイマーが壊れてしまったので、ちょっと買い出しと、愛用のリップクリームがなくなりそうですので、そいつの補充にドラッグストアへ参るのです。

基幹バス待ち中〜
f:id:hikarireinagatsuki:20210912110044j:image
おでかけしたかったというより、メイクしたからおでかけしたという感じの1日でしたね。まぁ、福でラーメンいただいのがこの日の1番のリザルトかも知れません。後は、実りなくダラダラと過ごした1日でしたよ。
おしまい。。。。