埋没系女装をめざす、れいの女子的おでかけ日記・・・

きれいな女子に憧れて、女子姿でおでかけするささやかな日記

「ぐるっと九州きっぷ」2020第2弾!1日め・その貳 博多駅ホームであやしく撮り鉄して📷博多ラーメン食した🍜🐷

空港から直行で博多駅です。でも、電車に乗るタメじゃないですよ…ただ撮るタメです。。。(^-^;)

前回撮れなかった「ゆふいんの森」と「ソニック」が撮りたかったのですよ🙋

あと、両列車の実車の最前列の座席配置の確認ね…前面展望がどんな感じかなぁってトコロです。

 

福岡空港到着が13:48頃。最後列からモソモソ降機して、荷物をピックアップ、そして地下鉄乗ったのが福岡空港駅発14:06。「ゆふいんの森」は14:16頃に博多に到着するから、荷物をホテルへ先に預けたかったけど、この日は✈が早着しなかったので転がして連れていくコトになったのです💼

 

博多駅は入場券140円ナリで入りました。今日もホームにとんこつラーメンの匂いが充満してますね~🍜
f:id:hikarireinagatsuki:20200210082741j:image

JR九州のDS列車たち。
f:id:hikarireinagatsuki:20200210081854j:image

ゆふいんの森由布院から到着~色が何ともいえん渋さ💞そしてこの顔😁

f:id:hikarireinagatsuki:20200217233633j:plain

ツアーの利用が多いのか、ツアコンの旗の下に固まるグループ多数です。平日にしては乗客多そうですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200210082032j:image

前面展望がないようなことを記したブログも見かけましたが、通路側の最前列なら見そうな雰囲気です。いつか乗りたいな~💞

↓コレが銘板のマーク。
f:id:hikarireinagatsuki:20200210082055j:image

↓こっちは平ぺったいです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200210082114j:image

↓行き先表示はLEDなのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200210082132j:image

↓全席指定のビュッフェつきです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200210082157j:image

↓隣のホームへ移動して全景を撮影します。

f:id:hikarireinagatsuki:20200217233438j:plain

前面のアップです。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20200217233610j:plain

ついでに「かもめ」も撮ってみたよ🐦

f:id:hikarireinagatsuki:20200217233707j:plain

↓そして、「ソニック」〜!!キレイなブルーメタリックですね~

f:id:hikarireinagatsuki:20200217233733j:plain

ヘッドマークではないけど、運転席上にこんなのが・・・。サンバイザーではないよね。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20200217233759j:plain

↓てっきり、最後部だと思っていたら最前部でした。。。ちょうど発車時間でして、わたしに下がるように注意のアナウンスが入ってしまいました。ゴメンナサイです😞

確かに尾灯ついてないもんね。。。博多在来線ホームは2回行きましたが、どっちが小倉側で、どっちが鳥栖側なのかわかってない。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20200210082420j:image

ソニック」「ゆふいんの森」「かもめ」が並んだトコロで〜す。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20200210082457j:image

ソニック」サイドのロゴ3種です。スーパーマンの「S」に似てる!?
f:id:hikarireinagatsuki:20200210082518j:image

ミッキーの耳?!
f:id:hikarireinagatsuki:20200210082536j:image

これは一番大きい感じのマーク。
f:id:hikarireinagatsuki:20200210082609j:image

そして最前部?最後部?横から~。1号車だから、小倉までは最後尾か。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200210082622j:image

「WONDERLAND EXPRESS」だって😁
f:id:hikarireinagatsuki:20200210082639j:image
乗務員室のドアにもロゴマーク。立ち入り禁止の表示もね!
f:id:hikarireinagatsuki:20200210082710j:image
こちらは普通電車。ここらのスタンダードな通勤型ですね。でも、貫通扉の真ん中に、ちゃんとツバメのマーク入りです。小さいけどσ(^_^;
f:id:hikarireinagatsuki:20200211105025j:image

匂いの源のホームのラーメン屋さん。お昼食べてないから、結構この香りにそそられます😌でも、ガマンしましたよ。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200211105053j:image

とん汁の自販機を発見!初めて見たかもです。何かの機会があれば飲んでみたいな🍙

冷めると美味しくないから、タイミングが難しそうですが・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20200211105121j:image

結構、ホームを端から端へ何回もゴロゴロと大きなバッグ引きずって移動しましたので、ちょっとおかしな感じだったのかも。注意のアナウンスもされてしまったし、駅員さんにチラチラ見られてしまいました。ホームも何回も行ったり来たりしてたしねぇ…

写真撮ってるだけなんだけど、わたしはTPOにマッチしないから目に付くのでしょうねσ(^_^;

 

ようやく、ホテルへチェックインです。先月と同じ東横イン博多口です。

レセプションの方が日本の方じゃない上に、やや言語不明瞭😒さらにわたしの部屋のカギがないと言い出してプチ大変でした😥

↓無事にお部屋に入るの図。
f:id:hikarireinagatsuki:20200211105156j:image

さてさて、きっぷの受け取りながら、ちょこっと駅のモールとかを覗きに行きましょうか😊
f:id:hikarireinagatsuki:20200211105231j:image
駅ビルのラーメン街で入ったお店。前回は「一幸舎」だったから違うお店に行ってみることに🍜

夕方16時の半端なお時間いつき、どこもノンビリ手持ち無沙汰気味です。

博多純情ラーメン「しんしん」に入ってみました〜🍜
f:id:hikarireinagatsuki:20200211105314j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20200211105330j:image

メニュー〜。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200211105418j:image

たまご、チャーシュー全部のせ〜950円なり〜。一幸舎よりも豚骨臭くなく、スープも比べればあっさりです。まぁでも豚骨ですからそれなりですけどね。

博多ラーメンのチャーシューってペラペラのイメージでしたが、こちらは厚みがあるチャーシューでした。嬉しい・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20200211105358j:image

さて、いただきま〜す。一応お昼代わりですね。遅すぎるけどねσ(^_^;
f:id:hikarireinagatsuki:20200211105343j:image
ネット予約の切符を受け取って、駅構内をウロウロです。でも、指定券がついてないとお値段のしてくるね〜😵

3日間乗り放題だけど、結局特急に乗れる権利付の乗車券だけで14260円だからね。九州は広いし、特急乗らないと移動できないから、四国と違って結構お得感は薄いです😥

 

ハローキティ新幹線〜。昨年2月乗車しました〜。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200211105438j:image

 ↓過去記事ですが↓

hikarireinagatsuki.hatenablog.com

 

KITTE博多ビルの前のハート型のポスト📮

バレンタイン近いから何かの飾りもんだと思ってましたよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20200211105454j:image

マルイのエスカレーターで鏡の自撮り。。。意味はないです。。。前面鏡面ですごいな〜ってトコロですかね。

f:id:hikarireinagatsuki:20200211105523j:image

お洋服やアクセをウロウロ見て回り、気になるお店が数件ありまして、誘惑の罠にかかりそうでした。危うく買い物しそうでしたけど、初日に荷物を増やす愚行は避けたかったので、我に返って冷静にね。

また、2日後に博多にやって来るのでその時にゆっくりと見てみましょう。

イカの化け物かと思ったらいちごのあまおうのオブジェ🍓ちょっとグロくない??
f:id:hikarireinagatsuki:20200211105538j:image
その後はスーパーとコンビニで翌日のお酒とおつまみと、朝食を食べれない可能性があるので、パンとか用意して帰ります。

明朝は7:31の列車でとても早いのです。5時起きです。そんな訳で19時前にはホテルへ戻って備えました。

2日め・その壱につづく〜。。。

「ぐるっと九州きっぷ」2020第2弾!1日め・その壱~ セントレアでエヴァ初号機見つけて❤スターフライヤーで福岡再上陸~✈✈✈

おでかけ日数が増加傾向にありまして、それを全てダラダラと綴るので更新が追いつきません(*_*;

そして、恐ろしいペースで減っていく化粧品たち😱

実際、毎日メイクしたらエラいコトですよね…

まぁ、毎日してる女性の方はあらゆる意味でホントスゲーと思いますよ…

 

まぁ、ブログの方は公開させていただいておりますが、自分自身の足跡を残す為の日記ですので、ひたすら記していくしかないです(^_^;)

 

ふた月連続で九州へ渡ります✈九州の残りの県を制圧のためです。。。

久しぶりに体調も悪くないし、トラブルもなかったのがよかったです😊

今回のテーマは早寝早起きです🙋アンチエイジングの超基本ですが、いつも夜更かしして、全然やれてないワケですよ…そしてクタクタになるという悪循環ですからね( ̄。 ̄;)

早い時間の出発が多いので、とにかく実践アルのみです🙋

 

セントレアへ向けて、名鉄で出発~🚃
f:id:hikarireinagatsuki:20200210080716j:image

↓今回はショートウイッグで🌟
f:id:hikarireinagatsuki:20200210080736j:image

先月よりも1便早いフライトです。博多で愉しむ為と、早く眠るためです😁

セントレア南方の知多半島のさきっちょ方面です。お天気ボチボチです☀
f:id:hikarireinagatsuki:20200210080752j:image

中部国際空港到着~今日も特急料金不要の特急で。
f:id:hikarireinagatsuki:20200210080834j:image

↓出発ロビーにエヴァが!
f:id:hikarireinagatsuki:20200210080926j:image

↓おー、エヴァのスタンプラリー開催中だそう。全くアンテナ低いのです😰そして、初号機ラッピングトレインも走ってるそうな。期間限定走行なれど、わたしの乗れそうな日にちはそんなに残ってない!でも行かねば🔥
f:id:hikarireinagatsuki:20200210080949j:image

余り余裕もないですが、荷物を預けてエヴァ巡りです😁

↓黄金の初号機!おー!
f:id:hikarireinagatsuki:20200210081028j:image

↓当然一緒に撮ります。平日につき、人影ありませんね…

f:id:hikarireinagatsuki:20200210081044j:image

↓黄金のエヴァ横のシンジくん。ここがセントレアのスタンプ設置場所。
f:id:hikarireinagatsuki:20200210081123j:image

後はエヴァイベントの宣伝用ですね~新しい劇場版も公開されますし。

↓カオルくん。
f:id:hikarireinagatsuki:20200210081143j:image

↓マリ。
f:id:hikarireinagatsuki:20200210081158j:image

↓アスカ。
f:id:hikarireinagatsuki:20200210081218j:image

あ〜、レイが見つけれなかった~😭どっかにあるだろうけど、保安検査が混んでるといけないので、あきらめます。スタンプラリーする際は見つけないとね。

↓搭乗ゲート前で待ちです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200210081244j:image

昨年、利用者過去最高を記録したセントレアらしいけど、いつ来ても飛行機少ないよね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200210081301j:image

わたしの搭乗するスターフライヤーが到着した模様✈
f:id:hikarireinagatsuki:20200210081319j:image

さて、搭乗開始です。
f:id:hikarireinagatsuki:20200210081348j:image
前回は有線のリモコンだったけど、今回の機材はタッチパネルでした。相変わらず広いシートピッチ💺
f:id:hikarireinagatsuki:20200210081417j:image

3列の一番通路側でしたが、今回は飲むをやめました😁前回揺れる飛行機でグラスにお酒を注ぐのは大変だとわかったし、離発着時間を抜くと、時間はあっという間ですからね(^_^;)

↓あっという間に、ほぼ定刻の福岡空港到着です。地下鉄で博多に向かいましょう〜🚇
f:id:hikarireinagatsuki:20200210081438j:image

1日め・その弐につづく。。。

 イオン大高行って🎽高速走る市バスに乗って🚌くまカフェ名古屋に行ったよ~

自分ツッコミくまカフェ&バーが名古屋にやってきました😋

 

基本、わたしはこういのには乗っからないヒトです。だって、ただ「映え〜」ってだけのお味なんて二の次のお食事に、恐ろしく高い料金払うなんて馬鹿げてるわって、ずっと思っているからなのですが😒

でも、今回だけは行く事にしたのです。まぁ、思うトコロもありましたのでね。。。

 

2月11日までの期間限定でしたので、その週はまたおでかけです。なのでこの日に行くしかありませんでした。結局、生き急いでるのですよ・・・。

 

くまのツイート見る限り、なんかいつも空いてる雰囲気です。名古屋だからなのか??

それに近頃はグッズとかコミックとかくま関連が少々乱発し過ぎの感もありますよね( ̄。 ̄;)来年はどうなっているのだろうね…

 

ついでに、お正月に出かけた際に買い忘れて帰ってきてしまったイオン大高へ行こうかかと。ついでというのは、一日乗車券あるからという意味ですけどもね。。。

そこで、ストラディバリウスのスカートでも買いに行くかと、ボケッとプラン考えましてのおでかけです🙋


↓なんか、この日はシェーティングがハッキリやり過ぎたのか、メイクの印象がなんか違う。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200202011158j:image

↓ノーズシャドウが入りすぎ?!
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220218j:image

↓でも、目の下ぷっくりは相変わらずの年相応😥
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220251j:image

いきなりですが、今日もドニチエコきっぷ620円で移動です。

今年は名古屋の市バス90周年🎊

触らなかったから素材はちょっとわからないけど、全車に貼ってあるから、ステッカーだろうね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220311j:image

その昔の中学生、高校生の頃、名古屋の市バスを全系統、路線図にもないような入出庫系統にいたるまで始発から終点まで乗り切るという完全制覇をしたことがあります。

なんせ、ネットもない時代、いろいろ調べ物は大変でしたけどね。でも、自由になるお金がなかったから、国鉄は乗りにも行けず、市バス全線一日乗車券が唯一わたしの自由になるお金の範囲で賄えるきっぷだったのです。

三菱ふそうのバスの機関紙の寄稿もしたりしてました。かなり変わりモンの子供だったのですよ。。。母親のスベスベのスリップをこっそり着始めたのもこの頃。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220338j:image

車両もメーカー毎に個性があったし、わたしは見ればどこのメーカーだか直ぐに見分けがついた。まだ、ワンマン改造の元ツーマンカーも走っていたし、塗装も移行期だったから、イロイロとバラエティーに富んでいたけどもね。でも今はどこのメーカーもおんなじようなデザインだから、ちょこっとつまんないね。。。

 

↓地下鉄鳴子北バスターミナル。桜通線の徳重延伸に合わせて作らられました。野並営業所の敷地内ですね。路線が多いので、発車待ちのバスも結構停まっている。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220352j:image

イオン大高のストラディバリウスにやってきました〜でも、先月あったスカートはもうなかった。商品の回転が速いとはネットで聞いていたけどね。

でも、一段とセール感満載で、いろめき立ったわたしは試着をイロイロとしてみました✨ワンピースも1350円!!お〜、80%くらいのオフじゃないかと、テンション上がって危うく買いそうになりましたが、よくよく考えてみたらですよ、半分スケスケで花柄が散りばめられたような服をいつどこで着る??

↓試着の写真は撮れなかったけど、このワンピだったよ・・・😂

f:id:hikarireinagatsuki:20200211234538j:plain


まぁ我に帰ったところで、フツーのセールの花柄の赤系のスカート買って帰りました🎽

作りが大きめなのか、「M」でも入ってしまって、INGNIの「M」とはエライ違いですね。。。

↓お店の前で🎵
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220430j:image

バスで次へ移動したかったので、待ち時間を化粧品見てウロウロしていたら、大佐のお姿が!!
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220447j:image

どうも、大きな全身のマッサージ機らしいんだけど、80万円近い値段でした😵売れるのか??色は当然「赤」😁
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220500j:image

この日は後の予定もありますので、サクサクまいります🏃

目の前を新幹線が走ってまして🚄黄昏時の夕日浴びる「のぞみ」をいい感じで撮れました。(方向幕にちゃんと「のぞみ」ってありましたからね・・・)
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220519j:image
名古屋駅の高層ビル群が見えます。JR南大高駅の跨線橋からです🌃
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220601j:image

あ〜、陽が沈むね。。。🌇
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220616j:image

イオン大高からさほど遠くないあたりにあるバス停留所です🚏ここから、名古屋市バスの最長路線である高速1号系統で名古屋の中心部の栄に向かいます。名古屋都市高速道路を走る唯一の系統です🚌

前回乗ったのは多分中学生の頃😌

結構思いつきの企画ですが、イオン大高から栄のくまカフェ移動するならという事で、一応数日前に考えました😁
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220632j:image
↓「名古屋高速道路通行」ってあるでしょ。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220703j:image

バスはだいたい1時間に1本の割合で運行です。転回場でバス停車中。運転手さん乗ってったから、回り込んで撮るのヤメました。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220724j:image

17:25 バスが転回場より出庫してきまして、17:26発車です。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220740j:image

しばらくは一般道を走行。国道1号線の緑区内を混んでる方向に進むので、バスも渋滞の中です😵

それにしても、沿道の景色が変わってしまったなぁと思います。40年近く過ぎてれば当然でしょうけど。。。溜池と果樹畑ばかりだった一体も、大型商業施設が立ったり、や宅地化が進んで、時の流れを猛烈に感じますね。それだけ、自分も歳を重ねているということですね(*_*;
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220756j:image

↓ぱっと見、高速道路のようですが違うのです。

国道23号線・通称名四国道。一般道ですが、一部は片側3車線の自動車専用道で、高速道路のように車がかっ飛ばして走る道路なのです。事故も多いし、昼間は白バイや覆面が物欲しそうに待ち構えてます🚓夜は暴走トラックの宝庫です。タマにある赤信号でも止まりません。停止すると掘られます。「名四高速」なんて揶揄されるくらいの危険な国道ですね。

バスは制限速度を守って走っていますので、周りにに比べて景色が止まっているようでした。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220809j:image

大高入口より名古屋高速へ入ります。このバスETC付きでした。専用レーンをスルーです🎶

ちなみに、久しぶりにバスの一番前に座りました。なんか恥ずかしくて、ここにはなかなか座ることがなかったのですよね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220825j:image

遠くに都心のビルの灯火がみえます。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220842j:image

高辻出口で高速を下ります。あとは一般道を終点まで走ります。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220856j:image

終点栄到着〜。所要時間は遅れもあって1時間10分ほど。まぁまぁ乗った感があります。

栄と言っても、あちこちに停まるので、最後の栄バスターミナルまで乗っていたのはわたしひとりでした。。。ずっと一番前に座ってるわたし見て、運転手さんに怪訝な顔されちゃった😌
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220909j:image

パスターミナルはオアシス21広場にありまして、この日は羊の皮を被ったオオカミ「ウルフィ」が鎮座。名古屋テレビ・メ~テレのキャラです🐑

f:id:hikarireinagatsuki:20200206220934j:image

特設のアイスリンクがありました❄

わたしにはスケートなんて超縁遠いです( ̄。 ̄;)・・・。

まぁ、それ以外も縁遠いですけどね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220947j:image

オアシス21広場の上屋。まるで宇宙船みたいなのです🚀
f:id:hikarireinagatsuki:20200206220959j:image

市バスに乗って、カフェのある矢場町まで戻ってきました。大津通のイルミネーションは年中ピカピカしてます🌟
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221022j:image

ついに来ました〜!
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221050j:image

予想通り空いてます。待ち人は二組だけでした。空席もかなり見えましたので、10分ほどでテーブルに案内されました。お客さんは女子のグループか、カップルかのどちらかですね。女装ひとりはわたしだけですわ〜(゚〇゚;)当たり前か・・・
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221552j:image
待ち時間にメニューを渡されて、着席後は追加注文不可であることを告げられます。うーん、なんで?
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221104j:image

テーブルがなんとも言えん!!グダグダ言ったけど、クマ自体はたまらん可愛さ❤
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221123j:image

もぐコロもおります❤
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221137j:image

17時以降のバータイムしかオーダーできないアルコール。カシスオレンジです。コースター欲しさに頼んでしまいました。カシスの量は少なめだった。。。ほぼ、オレンジジュースです(+_+)
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221151j:image

まぁ、みんな写真撮ってるから浮く事はありませんね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221204j:image

コースターと「ナポの書」。ナポリタンを頼むとついて来ます。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221216j:image

残念ながら、パネルは持ち帰りできません。見るだけです。残念💦

ひとりでナポナポしてみました。暇があると、お仕事中でもニンマリしながらナポナポしてます。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221228j:image

もぐコロが、くまの耳を持っているトコロ。これは食べれます。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221241j:image
正直なところ、ナポリタン好きでもないのに、このパネル見たさにオーダーしました。

そして・・・やっぱり美味しくない😥
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221310j:image

でも、写真だけは撮るのです😋
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221321j:image

お食事済ませて、店内ウロウロ。空いてるから写真は撮りやすいのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221400j:image
やや、店内薄暗い雰囲気。もう少し明るくてもいいんじゃないかと。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221337j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221348j:image

この位置もテーブルの前で、お客さんが多いと取りにくい場所ですが、ガラガラの為楽勝で撮れます。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221414j:image

不思議な位置にあった「もぐコロ」。蹴られて動いてしまったのか??
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221429j:image

レジにあった色紙。本物の手書きか?!

お会計は2500円ちょっと。このお値段なら、他でもっと美味しいものがお安くいただけるのですが、まぁ仕方ないでしょう・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221443j:image

自撮りでは全てが入りません。足元のシャカシャカしたくまも入れたかったけどね。

撮ってと店員さんに頼むのも憚られてしまってネガティブなわたしです😰
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221457j:image

仕方なく別に撮りました。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221508j:image

これは表の大看板。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221526j:image

併設でショップもあります。カフェ限定グッズもありますが、どっかで見たようなモノが多数。結構誘惑が襲って来ましたが、頑張って我慢して何も買わずに撤収してきました。
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221537j:image

「またきてね~」だって。。。そんなに可愛く手を振ったってもう来ないよ〜
f:id:hikarireinagatsuki:20200206221620j:image
このあと、結構お腹空いてしまって、帰り道におにぎり買って、お味噌汁は作ってお部屋でいただきました。。。う〜ん、微妙な夕食でしたね。。

そんなこんなで、この日はおしまいです😁

「ぐるっと九州きっぷ」2020初弾!DAYー5 スターフライヤー✈️で名古屋へトボトボ🐸

国内線って、何分前くらいに行けばいいのかよくわかってないわたし😌

10時過ぎのフライトにつき、余裕持って9時過ぎには空港にいた方が良いだろうと思い、結局6時起きました。荷物も片付けないといけないのでね(*_*;

 

東横インの博多口に泊まったのですが、ちょっと変わった作りでして、本館とシングル館に道路挟んで別れてます。

レセプションと朝食会場は本館なので、別館はお部屋の鍵を差し込むと自動扉が開くシステム。なんか、ワンルームのマンションみたいな風ですよ。

ただ、お天気悪いと朝食とか行くのがちょっと厄介ですけどね。この日も曇っていたけど、雨降ってなくてよかったのです(*^^*)

 

5日目〜。もう、あちこち限界だね。。。かなり、メイクの手順を抜きました。

塗るものを二つほど減らして、目の周りも薄くのせただけのわたし的にサクサクメイク(^_-)
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215507j:image
博多駅前〜。実は2月もここへ来るので、サクサクと通過です。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215527j:image

地下鉄に乗って福岡空港へ。熊本、鹿児島、長崎と市街地からはるか彼方の遠い空港ばかりの中で、一番の大都市の福岡が本当に便利で近いのです。

そして、地下鉄降りようとしたら、座席の上にお財布が!

わたしともうひとりの旅の女性が気づかれて、座ってらして降りようとした女性に声を掛けたら迷惑そうに「違います!!」って。。。

あ~、この人は多分財布に気づいたけど、メンド臭いから財布を置き去りスルーしたのか・・・。確かに処理に困るけどさ…。

お財布を握りしめて、その女性とどうしましょうねっていう風になって、お互い旅行者だし、駅員がまったく見当たらないので、改札まで行って届けようかと思っていたら、若い駅員さんが走ってきて車内をなんか探している。女性が「その方にお渡ししたら?」っとおっしゃるので、わたしは「椅子の上に忘れてありましたけど」って伝えたら、持ち主からの電話で探しにきてたようで、忘れて合った座席の場所だけ伝えて落着しました。

厄介ごとはゴメンだろうけど、置き去りの女性に対して、なんか自分に置き換えて考えないのかなぁって思う朝でした。。。

 

さて空港です。朝の9時過ぎのチェックインカウンターは修学旅行の大量の高校生で溢れかえってました。普通に出発便も混んでいるようで、保安検査場は人が溢れて長蛇です😱

脱ぐもの脱いで、やっぱり再検査に何回もわたしのバッグは通されて、なんとか通過(+_+)

出発ゲート確認したら、どうやらバスで飛行機まで移動の模様。。。

↓バス待合室ですね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215539j:image

搭乗開始のコールで、バスに移動。バスの乗り間違いを防ぐために、色のついたカードを受け取って、バスに乗る時また渡すシステム。ナルホド、よく考えてるね…

 

↓飛行機近いのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215549j:image

↓国内線ターミナルの前を横切って、バス乗り場とは真逆の端の方までまで進んで行きます。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215601j:image

↓そしてたどり着いた飛行機前。飛行機と写真撮ってる田舎もんはわたしくらいでした。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215610j:image

↓またまたお手洗いに近い後方の席です。最後列は空席になっていて、窓際の景色が見たくてちょこっと移動します。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215619j:image

セントレア近くまで接近降下中。三重県南部を飛行中。ウイングレットがカッコいい!!
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215631j:image
そして、セントレア着陸〜速いなぁ。行きほどではなないけど、こちらはお天気いいです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215650j:image

カバン出てくるの待ってます。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215705j:image

中部国際空港駅名鉄で名古屋まで戻ります。特急が全席座席指定の列車だった為、座席指定料金がもったいないから準急で帰りました。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215716j:image
5日間、終わってしまえばあっというまです。絶不調でおでかけしてきたけど、帰って来たらボチボチになってました。
ちょこっとばかし、トラブルもあったりしたけど、初めて女装で飛行機乗って、タクシー乗ってねぇ。まぁだからなんなんだっていうお話ですけどもね😸

今回はあんまし、物思うことがなかった。。。それは、喜ぶべきことなのか、悲しむべきことなのか、今はわからないけどね。。。

「ぐるっと九州きっぷ」2020初弾!DAYー4ー③熊本市電のって、博多へ戻る。そして最後の夜はヒトカラへ🎤🎵

改札を出てすぐの熊本市観光案内所で一日乗車券をいそいそと購入します。

そこの係のポッチャリのおネェさん、珍しい生き物を見るように、目をまん丸にしてわたしを見てたわ。。。

無礼な感じではないんだけど、ただただ「お〜これが女装か〜!!」みたいな感じね。。。

そうかぁ~女装は珍しいかぁ😁

 

さてさて、大きなバッグを持っていては市電に乗って動けませんのでね…コインロッカーに荷物を放り込みます。二日前の熊本で大型のコインロッカーの場所を確認しておきましたし、すんなり空きもあったので、ここまでは順調です(^_^)/

支払いにICカードが使えるのも確認してたので、「PASMO」かざしてみましたが反応ない・・・なぜ(?_?;

しばし、カードを見つめて振ったりして試しますがやっぱり反応しない(+_+)

んで、よく見ると「SUGOCA」限定だそうな。あ〜、そこまで見なかったよ〜!翳すとこあったから、てっきり交通系は使えると信じてたのに〜あ〜、使えねぇ〜!!当然、硬貨は100円玉限定だし😵

700円もするのに100玉7枚持ち歩いている方がどのくらいいるのだろうね…

「両替は駅構内の窓口で」の張り紙が小さくあったけどさ。

実は一度、大阪難波の駅で、100円玉がなくて大変な目にあったことがあって、100円数枚入れたトコロで玉切れで500円玉受けつけず😱コインロッカーのためにわざわざコンビニで現金で支払って小銭作ったのに、500円玉でお釣りもらった為に100円玉足りず😵もう荷物をそのまま放置して涙ながらにもう一度500円握りしめてコンビニに走り、バイトの彼にお願いして100円玉に交換してもらった経緯がありました😭

以来、おサイフとは別に、100円と50円と10円を1500円分くらい入れたコインだけのおサイフをバッグに入れておくようにしました。コインロッカー対策だけでなく、地方のバスだとICカード使えない会社も多いからね💃

以来、備えあれば憂いなしですよ〜。

 

仕方なく、じゃらじゃらと硬貨投入して、荷物を入れますが大きいスーツケース入れたら、サブバッグが入らない。ロッカーの大きさと、スーツケースの大きさが微妙すぎるのです。まったく〜!!

もう、時間がもったいなさすぎ。日が暮れてしまう。必死で空間把握能力を駆使して、なんとかふたつを押し込んでようやく市電乗り場へ急ぎました。あ〜、疲れた・・・😥

 

↓一日乗車券。500円也。一乗車170円だし、乗換券も発券されるから割安でもないのだけど、記念の意味も込めて買いました。1日滞在して観光できればかなり割安でしょうけど。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203633j:image

熊本は今日が成人式の模様。晴れ着の女の子を今日も目にします。そして、羨望の眼で彼女たちをみてしまう。。。


↓お〜、いきなり旧型の市電です。始発電停の田崎橋ヘ向かいます。方向幕は田崎橋ではわかりにくいので、熊本駅前も入ってますね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203509j:image

↓新型トラムと交換〜この日は乗る機会がありませんでしたね
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203622j:image

あっという間に田崎橋電停。熊本駅前から歩いても5分で来れる距離でした。ここが終点なのは何か意味があるでしょう・・・。

その昔は熊本の市電も結構な路線網を誇っていたようですが、相次ぐ廃止が続いて路面電車は全廃の予定だったそうですが、最終的に今の路線のカタチが残ったそうです。

↓車止めはこんな感じ。。。路面電車にしては割としっかりした造りです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203655j:image

↓太陽と正対すると負ける・・・。右側降車ホーム、左が乗車ホーム。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203710j:image

↓あっという間に折り返して行きました。運転士さんが前へ移動したらすぐの発車のダイヤみたいです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203721j:image

↓田崎橋から次の電停がすぐ見える。100mあるのかな??左の奥にチラッと熊本駅前電停らしきものも見えるのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203735j:image

まったく道中の写真や、乗ってる電車の写真を撮らなかったのです。

いきなり終点健軍町電停です。クロスシートの電車で、修復中の熊本城の横をお通って、沿道の景色を結構楽しんだのにね。電車もローレル賞受賞ってあったのに、それも撮り忘れたのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203754j:image

↓これが乗ってきた電車、8200型。今度は別系統の上熊本駅電停へ向かうので、これには乗らないのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203812j:image

健軍町は車止めないです。路面電車らしい線路の終わり方。この先への延伸案もあるらしいけど、「案」のままらしい。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203827j:image

黄昏迫ってくるけど、きょうはあんまり悲しくならないな。路面電車の雑踏の中にいるからか・・・。

↓この電車もクロスシート。素敵すぎる!!
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203847j:image

鹿児島市電と違って、座席前は降車口のステップになっているため、人が立つこともないのです。素晴らしい構造です(鉄分にとってですけどね...)
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203903j:image

↓表情よりは遥かにご満悦です〜
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203916j:image

↓2016年の熊本地震で損壊した熊本城も復旧修復中です。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203946j:image

これは石垣の修復の足場みたい。結構大変な作業で、完全な復旧まで20年かかるそうです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203958j:image

突如、専用軌道が現れてビックリ!下調べがないので驚きばかりですね。。。

でも、一区間だけでまた併用軌道になりました。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119204014j:image

上熊本駅電停。屋根付きの立派な電停です。素晴らしいのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119204029j:image

↓この日3つ目の車止め。これが一番ゴージャスかな・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119204105j:image

車庫も併設されています。後方の高架は鹿児島本線

f:id:hikarireinagatsuki:20200119204052j:image
熊本交通局標準色。鹿児島よりも広告電車が少ない気がする。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119204043j:image

並んだ電車を見るのはとても楽しい。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119204123j:image

車庫の入り口に近づいてみた。こっちの方が低くなっているので、生垣で様子が見えにくいのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119204207j:image

わたしが乗ってきた電車が出発していきました〜。

f:id:hikarireinagatsuki:20200119204153j:image

ご覧のように、もう日暮れです。熊本からは成り行きの新幹線で博多へ向かう予定でしたので、18:32「つばめ」で帰ることに決めました。東海道山陽新幹線と違って、九州新幹線の本数は1時間辺り2〜3本ですので、逃すと結構厄介です。

上熊本駅電停全景。立派な建物ですが、電停名の銘板は見当たらなかったですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119204229j:image
↓JRと熊本電鉄の駅方向。ここへきて、熊本電鉄の存在を思い出すのです。。。

そういや、そういう私鉄があったわ〜って。帰ってから調べたら、熊本電鉄って併用軌道区間あったそうで、車両も面白そうな感じだったから乗りたかったなぁ〜。今回は全然時間なかったからねえ。いつかまたね〜って感じです。市電も楽しいのでまた乗りたいしね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119204142j:image

↓これが電停の名票。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119204247j:image

↓なんか、レトロ風なのがやってきた。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119214813j:image

↓これで辛島町までいって、熊本駅方面の電車に乗り換えします。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119214837j:image

↓上の写真撮ってる最中にいきなり光って、「お〜っ!!」て声出してビビった〜
f:id:hikarireinagatsuki:20200119214909j:image

なぜ、今この装飾なのかは不明。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119214922j:image

↓光ったところも一緒に撮っておきましょう!
f:id:hikarireinagatsuki:20200119214932j:image

↓車内もレトロ調にデコレーションされてます。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119214947j:image

↓ドアもこんな感じ。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119214956j:image

↓黄昏の街を路面電車が走ります。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215007j:image

↓そして、辛島町電停。乗り換えです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215019j:image

↓先ほどの電車を見送りました🚉
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215029j:image

電飾に赤とか緑を使ってないのがいいのかも。安っぽくならないからね。

f:id:hikarireinagatsuki:20200119215043j:image

辛島町からの電車に床は木製でした。まさに懐かしの昭和の路面電車です。豊橋ってどうだったかなぁ〜。リノリュウムに張り替えられたかな??また、近いうち乗りに行こうっと。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215058j:image

ついでに降車ボタンも懐かしいカタチでしょう🌟
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215115j:image

これに乗ってきました🎶
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215127j:image

丸型ライト1灯も昭和感でてるのです💡
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215139j:image

実は乗り換えにそんなに余裕があったワケでなくて、ボケボケと写真を撮ってましたから、急ぎ荷物をロッカーより取り出します。

最近のわたしは結構危ういので、ロッカーカギを無くしそうで不安でしたが、ちゃんとありましたσ(^_^;

つばめなら自由席でもラクラク座れるだろうと思って、自由席特急券を購入します。行きに使った早割7と値段が殆ど変わらない。あちらは乗車券付きなのにね。JR九州はこの手のきっぷが多いです。

熊本始発と思いこんでて、全然入線してこないなぁと待ってましたが・・・。

f:id:hikarireinagatsuki:20200119215152j:image

その間に鹿児島中央行きの「みずほ」がやってきました。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215238j:image

つばめは全部熊本始発と思い込んでたら、鹿児島中央からの列車でした。そりゃ、来ないはずだわ。座れないと嫌だなぁと思ってましたが、結局スキスキでしたから、自由席でもラクラク座れてご満悦です💕
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215203j:image

50分で博多到着〜800系と撮っておきましょう。なんか、この日は顔がはちけそうな、まん丸のパンパンに写ってるんだよね・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215253j:image
博多でホテルへチェックインした後、博多ラーメンを食べようと決めてたので老舗らしいところを探して行ってみました。

博多一幸舎総本店。駅ビルにもあったみたいだけど、あえて総本店だから美味しいんじゃないって勝手に思って行ってみました。

海外にも出店されているワールドワイドな博多とんこつラーメン店🍜
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215321j:image

エプロンもいただけます。女装している時、何が大変かって汁物いただく時ですね。。。ミディアムのウイッグだと、お汁とかに浸らないように纏めておかないと後が大変です。この時だけは見栄えよりも実用性に重きをおきます。シュシュとピンで固定するのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215356j:image
お店でたまたま隣あわせた、トロントから来たカナダ人のレンさん。わたしは「れい」だよ言うと、「一緒だね!!」って。「れい」と「れん」は一緒なのか??

トロントにも一幸舎のお店があって、ここのラーメンが大好きなんだってさ。お箸も上手に使ってらして、素晴らしいのです⭐声に張りがあったから若いのかと思ったら、あとから写真見ると結構お年のようね。。。😁
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215341j:image

最後の夜はヒトカラへ🎤ノドも本調子でないけど歌えるレベルまで戻ったようなのでね😏

今日も女子部屋のエレガントルームに通してくれたよ〜🎶
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215409j:image
不機嫌そうだけど、そういうわけではありません。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215430j:image

いつものように楽しんだ帰り道、地下で迷ってしまって放浪中のところです。

初めての地下街はどうも苦手。距離感が掴みにくいのです。地下鉄の上の、人気のない地下通路を移動中。ちょっと、怖かったね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119215441j:image
無事にホテルへたどり着き、翌朝もフツーに起きなきゃいけないのでこの夜は戯れなしでさっさとお風呂に浸かって眠りましたよ。。。🛀

DAY5へつづく〜。。。

さ〜て、またまた生き急いでのおでかけで~す😏

わたしは全ての出来事に知って納得したいヒトです。

別に傷ついても悲しんでもいいから、とにかく本当を知りたいのです。

でも、どうしても知ることを許されないこともあるようで、そうなると、わたしが納得できる方法は「全て消し去り忘れること」になってしまいます。

もう、何にもなかったという事にしてしまうのです。

もう、そうするしかないなぁ〜と思っていた時、切れたかなぁと思った糸が、なんとなく繋がってたような期待を抱かせることが月曜にあって、わたしはまた悶々とした日々。。。

 

そして、今月もおでかけなのです。

毎月、毎月遠くへおでかけして、もはや他人様から見れば常軌を逸した狂気の沙汰に近づきつつありますね…

わたし、女装に使ったお金をおでかけもあわせて事細かにつけてるけど、ちょっと尋常じゃないです。まぁ、収入に比べてって意味ですけど😌

でも、思うのです。人の一生なんてとても儚く、いつ終わるのかわからないと思うとわたしは出来るだけしたことを好きなだけしておきたいと。それも、少しでも年齢を重ねる前にね。

だから、今頃慌てて生き急いでるのです・・・。

もっと早くおでかけ始めればよかったなって思うけどね。今よりも間違いなくお肌もキレイで張りがあったと思うから。10年前、20年前の写真見てそう思う。ヘタクソ極まりないメイクしてても、そのテキトーなメイクでも、若いって素晴らしなって思うのです。。。

でも、その時はこんな思いのカケラもなかったのですから仕方ないですね…

こんな今の自分をその頃は想像もできなかったし。

たま~にお部屋でお化粧して、鏡の中の自分にうっとりして満足だったからね。外出なんて無理だと思ってたもんね。

それが今ではこんな具合になってしまいましたのでね。。。

 

今回もまた九州へ。スターフライヤーで飛んで、JR昼行の最長特急「にちりんシーガイア7号」、「あそぼーい」乗って、JR駅最西端の佐世保と、鉄のレールの最西端駅・松浦鉄道たびら平戸口」駅に行ってみる予定です。。。

 

もはや、自分でもムチャクチャだなぁという想いを胸に抱きつつ、今月もおでかけで~す💞

 

 

近頃、スリップに入れ込んでますよ…体の弛んだラインも隠れるしね。

わたしの「最初」は、子供の頃に着たブラスリで、その感触がずっと擦り込まれて今のわたしがいるのですよ・・・。

 

↓パッドなしのまっ平らで、全然盛ってない胸ですけど、むしろ個人的には気に入ってます❤
f:id:hikarireinagatsuki:20200128223258j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20200128223213j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20200202010125j:image

「ぐるっと九州きっぷ」2020初弾!DAYー4ー②「やませみ・かわせみ」ベンチシートで球磨川愛でながら熊本へ〜

「やませみ・かわせみ」の指定席は、何故かe5489の事前予約で不成立となってしまい、仕方なく駅まで買いに行って手に入れました😓

当初は通常席の窓側ならいいかなっていう感じでしたが、せっかくなら、窓口でしか買えないベンチシートにしようかと思い、おススメの席番を調べて手にしました💺

ネットもすべが万能ではないのですよね…

 

↓「やませみ」側。漢字はちょっと読めないな。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119162022j:image
↓「かわせみ」読めん・・・😓

f:id:hikarireinagatsuki:20200119162317j:image

↓「やませみ」。。。「やま」以外読めない・・・。「かわせみ」の法則なら、この読みは「やまかわせみ」じゃないの??
f:id:hikarireinagatsuki:20200119162052j:image

↓青い鳥が「かわせみ」みたいです🐦
f:id:hikarireinagatsuki:20200119162114j:image

↓見てりゃわかるわね…
f:id:hikarireinagatsuki:20200119162133j:image
↓きじ馬🐴

大畑でもミニチュア売ってたのを見たわ。なんかな~って思ってたけど、説明読んで見て、あ~、ナルホドってトコロです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119162204j:image

↓撫でてやったよ😜
f:id:hikarireinagatsuki:20200119162218j:image
人吉駅には昔懐かしい駅弁売りのおじさんがいらっしゃいます。お写真一緒に撮りたかったけど、向こうさんもご商売だし、お弁当買わないのになんかね〜って思ってしまって遠巻きで撮影ですσ(^_^;
f:id:hikarireinagatsuki:20200119162252j:image
↓車内の展示物です。まぁ、地元の特産品とかの展示ですね…観光列車によくあるヤツですよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119162402j:image

↓黒い方の鳥が「やませみ」だね…
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202033j:image

↓バードウオッチングの窓だそう。。。双眼鏡も備え付けてありましたけど、水戸岡センセ、走る列車のこんな窓から鳥が見えるんかいな??
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202047j:image

↓これ、意図がよくわかんなかったよ。ただの鳥の装飾かな…
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202102j:image

↓販売カウンターです。各車両にありますが、今日は1号車のみ営業の模様😒
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202116j:image

↓デビュー新しめの観光列車につき、凝ってますし、まだまだキレイですね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202130j:image

↓天井も凝ってます。今回乗ったDS列車の中で一番凝ってったかも。「或る列車」とかはもっとゴージャスだろうけれどね…あれは高くて乗れないからね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202145j:image

↓行灯の格子も凝ってる。まぁ、新しめの改造だからね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202203j:image

↓最後のお酒を飲むのです。ほとんど残ってなくて、ガッカリだったけど(*_*;

余談ですが、わたしの背面の方、3人連れで鉄分濃かったです😉
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202224j:image

↓「一勝地」でちょこっと停車。撮影タイムです💃
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202546j:image
↓黒い鳥の「やませみ」。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202516j:image

↓青い鳥の「かわせみ」方が色がキレイ🐦
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202826j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202532j:image
アテンダントさん撮ってくださった〜
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202627j:image

↓「かわせみ」
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202644j:image

↓「やませみ」〜って、おんなじトコロを撮ってるだけで、書くことが思い浮かばないのですね…
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202700j:image

↓「肥薩線沿線観光之図」は肥薩線の駅で見かけられます。後方単行のキハ40。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202718j:image

↓単行運転のキハ40見るのは「べるもんた」以来かも。おでかけ始めて、キハ110とか120とかキハ11みたいなレールバスのような単行ばっかり見てきたから、フルサイズの気動車の単行はいとおかしといった感じですね😊
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202733j:image

↓字幕が「かわせみ」になってるでしょ?
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202752j:image

一勝地もゲン担ぎの駅名で、記念入場券ありましたね。買わなかったけど😌
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202851j:image

アテンダントさん、車内巡回で~す。わたしは当然撮っていただきました🙆

でもね、乗ってらっしゃる方の半分近くはね、行きと一緒の感じで、移動の為だけに乗ってらっしゃる方多くてね…

普通の本数が少ないから仕方なく乗ってらっしゃるみたいで、特急料金支払ってるのに停まってばっかりで、気の毒な感じに思えましたね・・・。

まぁ、通常の利用者も観光客も両方を大事ですけど、やませみ・かわせみは全席指定ですからね。わたしの隣のベンチシートの方もかったるそうで、空席がベンチシートしかなくて乗った感じで気の毒でしたね…

自由席をもうちょっと考えてあげても良さげかと思いましたが、通りすがりのわたしの勝手な思いですけどね…
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202909j:image

↓「やませみ・かわせみ」の車内販売されてたものですが、予想をはるかに上回る美味しさでした。変な添加物つかってなくて、10日くらいしか日持ちしないからね。

お土産にうまいもんなしって言うけど、これはアタリだったよ。4個650円の税込です💞

基本、モノ買って持ち帰らないヒトなんですが、JR九州の増収に協力する為にふたつもいただきました。

f:id:hikarireinagatsuki:20200203191655j:plain

↓「しろ」って焼酎は名古屋で見つけた。米焼酎飲まないからね。。。でも、一度飲んでみようかと思いました。まぁ、このレーズンサンドとは違うお味でしょうけどね。

f:id:hikarireinagatsuki:20200203191722j:plain

そして、列車は球磨川沿いを進みます。

f:id:hikarireinagatsuki:20200128213048j:plain

光の反射具合で色を変える川面

f:id:hikarireinagatsuki:20200128213203j:plain

晴れてるとこんなキレイなエメラルドグリーン

f:id:hikarireinagatsuki:20200128213339j:plain

曇るどダークグリーンに変わります。同じ川なんですけどね。。。

 

f:id:hikarireinagatsuki:20200128213559j:plain

球磨川の流れは、人吉からですと最初に進行方向右手に見えてきます。その後、川の流れは左側になります。景観的には個人的に思うに、左側の方が川がキレイに見える区間が多そうでした。

行きの「いさぶろう」も同じ方向の座席だったため、帰りは逆方向の座席を取っておけばよかったなぁと、あとから思いましたね。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20200128213629j:plain

↓この駅でもちょこっと停車。なんかの特徴あったと思いますが、忘れました。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202942j:image

↓とりあえず駅舎と。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202958j:image
↓ここでも撮ってくださいましたが、変な腰つきに収まってしまったのです😲
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203029j:image

↓47&147DSの中で、一番お手洗いが素晴らしかったのです。他にはなかったウオッシュレット付きです🚽
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203057j:image

↓八代過ぎて寝落ちしてしまい😪気付いたら熊本手前でした😅
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203116j:image
↓先を急ぎたいトコロですが、最後の撮りです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203402j:image

↓横顔と。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20200119203155j:image

↓やませみ・かわせみ連結部~
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203230j:image

↓「やませみ」側。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203247j:image

↓最後に「かわせみ」側。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119203304j:image

さてさて、陽のあるうちに熊本市電を踏破しなければ。。。

「やませみ・かわせみ」に別れを告げて急いで出札です!!

 

DAY4③につづく。。。

「ぐるっと九州きっぷ」2020初弾!DAYー4ー①さよなら桜島「はやとの風」と「しんぺい」で人吉へ〜

鹿児島中央9:26発の列車につき、スタンダードな6時15分起きです。荷物のパッキングもあるので少し余裕を持ちます(^_^)/

 

この日は、鹿児島中央から肥薩線経由で、熊本を経て博多までの行程です🚃

風邪はなんだかよくなったみたい。ちょっと、体が軽くなったのです🙆
↓こんな感じで〜す。先日イオンで買ったスカート〜。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118111040j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20200118111109j:image
↓8:40過ぎですね。早めに準備が終わりましたね✨
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141108j:image

↓さ〜て、いきますか〜
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141140j:image
↓そうそう、ホテルの真下は鹿児島本線です。レールビューホテルでしょ😁6階からの眺め。

指宿枕崎線の「NANOHANA TRAIN」が画像右側にあるホームへ入っていきます。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141214j:image

↓朝の鹿児島中央駅。後方に見えるのが新幹線ホーム🚄
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141229j:image

↓9:26「はやとの風2号」で出発です。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141252j:image

鹿児島中央駅で、アテンダント募集のポスターを見かけました。ドアの開閉以外は、車掌業務と変わらない仕事量だし、その他に車内販売とか、撮影とか、観光案内とかされて、立ちっぱなしで結構ハードかと思いますから、いいヒト集まらないのかなぁって思ってしまいました。

いぶたまの特急券、高いな〜って思ったけども、ローカル路線を残して、頑張るJR九州への協賛金と思えば、乗り鉄的にはなんてことないかな〜って感じです。

 

↓冷え込んだ朝ですが、今日はお腹は大丈夫そう。それより、大陸系がヒジョーに多いのが気になるのです💧
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141306j:image

↓「CT」と。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141323j:image

↓「はやとの風」入線です。今日もお天気いので景色に期待です☺
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141341j:image
↓展望テラス付近です。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141411j:image
↓「はやとの風」マークと。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141447j:image

↓今日も海側シートを確保です💺
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141521j:image

そして、桜島🌋〜半逆光だけど、お天気いいからね〜

f:id:hikarireinagatsuki:20200128220116j:plain

↓鹿児島方面を望みます。

f:id:hikarireinagatsuki:20200128220153j:plain

↓火口からの煙が見えにくい角度に差し掛かります。

f:id:hikarireinagatsuki:20200128220231j:plain

しばらく、錦江湾沿いに列車は進みます。

f:id:hikarireinagatsuki:20200128220356j:plain

↓いや〜、マジお天気んいいっす

f:id:hikarireinagatsuki:20200128220422j:plain

↓展望スペースは空まで見えるようにガラス張り。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141510j:image

↓わたしの席は展望テラスのすぐ横だったのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141536j:image

行きの3号ではありませんでしたが、2号では「かれい川」弁当の車販が個数限定であります。おひとつ1200円。。。ネットで調べたら1080円だったけど、値上がりしたのか??結構悩むお値段ですよね。。。真幸か大畑で似たようなおこわとおかず売ってるんですよ。

迷って迷って唸って考えていたら、隼人を発車した頃に車内販売で回ってきてしまって、ついつい頂いてしまいました。

↓かれい川弁当🍱1200円ナリ💰
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141600j:image

↓ここはわたしはいらないか・・・💧
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141613j:image

↓そして嘉例川に到着です☺8分ほど停車です。

f:id:hikarireinagatsuki:20200119141734j:image

有形文化財登録記念碑ですね。行きは気づかなかったのです(*_*;
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141631j:image
↓二日前にも通ったけど、この日は祝日につき、日章旗が掲げられてます。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141719j:image
↓今日もアテンダントさんが撮ってくださる。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141835j:image
↓こっちのプレートは地元のボランティアガイド?らしき方が持ってきてて撮って下さるのですが、「バス、バス!」としか言わない大陸系が、バスにここから乗りたいのか質問責め。ご親切なこの方、わざわざ電話でバスの時間を聞いてたけど、伝わったのか?
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141907j:image

アテンダントさんと💕
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141923j:image

車端付近で別のアテンダントさんが撮って下さいます。

大陸系でかなりタチの悪い二人組がいて、撮ってもらうんじゃなくて、プレートと帽子を借りて、いつまでも交代で取り合ってる。並んで待っている方いるにも関わらず。

アテンダントさんが切って下さったけど、傍若無人ぶりはは終わらない。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20200119142048j:image

↓そして眠気覚ましにコークです

今、気づきましたが、コーヒーよりも眠気飛ぶ気がするのです。シュワ〜って感じでね・・・。これも前の晩飲むの忘れて冷やして持ってきたのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119142118j:image
霧島温泉も数分停車です。3号よりも、各駅んお停車時間が長いけど、所要時間は殆ど変わらないです。不思議〜
f:id:hikarireinagatsuki:20200119142012j:image

↓10両は停まれそうな長いホームですが、2両でこじんまりと停車中!

f:id:hikarireinagatsuki:20200119142147j:image

↓龍馬とお龍の顔抜きが。妻のお龍さんとの新婚旅行でここ霧島温泉を訪れたそう。なんか、大河ドラマ「せごどん」にこの話出てきたような記憶。他かもしれないですけど・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119142236j:image
↓そして、大隅横川もちょこっと停車です。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119142326j:image
↓駅前に出てみました。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119142403j:image

↓駅の雰囲気は嘉例川の方があるかな・・・。同じ時代の駅舎なんですけどね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119142417j:image

↓動輪を利用したオブジェは多いのです。これはD51の動輪ですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119142433j:image

↓後方の橋は九州自動車道の高架橋です。高速道路網の整備が進むと、鉄道は厳しいよね・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119142446j:image

霧島温泉から積み込まれたメロンパン190円ナリ🍈🍞何となく買ってしまった😌
f:id:hikarireinagatsuki:20200119142507j:image

↓そして、いただくのです。待つ理由もないのでね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119142520j:image

↓このメロンパン美味しいわ〜
f:id:hikarireinagatsuki:20200119142535j:image

吉松手間の栗野駅。せごどんが手を降っている?!
f:id:hikarireinagatsuki:20200119142551j:image

↓吉松到着〜。隼人から吉松の区間を普通よりもゆったりと走って到着です。あえて、熊本〜鹿児島中央の直通観光特急を走らせずに、プツプツと細切れにして、いろんなDS列車に乗ってもらおうという、JR九州の意図がある気がする。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119142607j:image

f:id:hikarireinagatsuki:20200128220805j:plain

普通列車のサボ。ここにはLED表示の車両など見当たりません。昭和の香りだけです。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20200128220843j:plain

そもそも、この人たちが昭和の国鉄製だから、令和も平成もないわね。

f:id:hikarireinagatsuki:20200128221001j:plain

↓留置中のキハ40の2連と。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119142636j:image

↓「はやとの風」の車内。折り返しまで間があるので、誰もいないから撮っておきました。「いさぶろう1号」の到着待ちですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119142656j:image

↓二日前と同じく、大陸系は外へ向かった模様。荷物を抱えるもの、ホームに置き去りにするもの様々なのも一緒だね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119142714j:image

↓「いさぶろう」折り返しの「しんぺい」やって来ましたので、自席に荷物を入れて跨線橋を渡ります。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119142738j:image

↓キハ並びの写真も一応撮って起きます。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119142754j:image

↓サボはまだ変えられてなかった。裏が「吉松←→人吉」かな??
f:id:hikarireinagatsuki:20200119142823j:image
「しんぺい2号」吉松発車です。この区間もボックス席を独り占めです。自由席利用者が多かったのが驚き。観光客なら多分に指定席買うだろうからね。

↓かれいがわ弁当をお昼にいただきま〜す。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119142900j:image
ついでに、二日前の小梅ちゃんも残っていたし、お酒の残りも熊本までに飲んでおかないとね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119161115j:image
↓4人だと窮屈だけど、一人だとボックス席は快適〜!!
f:id:hikarireinagatsuki:20200119161036j:image

↓くまを取り出した〜
f:id:hikarireinagatsuki:20200119161054j:image

↓通算4回目の真幸駅。眩しいぞ〜。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119161134j:image

人吉駅で購入した記念入場券。結構小さかったのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119202433j:image
↓鐘鳴らし〜。今日も一回だけ鳴らした。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119161154j:image

人吉、吉松方面。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119161211j:image

↓今日もノンビリしんぺい停車中。2日前とデジャブのように全く一緒ね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119161225j:image

矢岳越えで今日も一旦停車。まぁ、見えてますね〜。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119161239j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20200119161309j:image

↓そして、矢岳駅〜。うろうろしなかったのです。大陸系の傍若無人振りを冷めた感じで眺めてました。

f:id:hikarireinagatsuki:20200119161255j:image
↓そして、大畑〜。太陽の光ですべてのシワが深く写り込んでしまいますなぁ〜これはバアさんみだわ(泣)角度悪いとこんな感じですよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119161422j:image
↓そして、懲りずに撮っていただくのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119161402j:image

↓後ろの梅の花が咲いた頃だったら最高の景色だよね。。。あとひとつきちょっとかなぁ・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119161444j:image

↓そして、人吉到着〜。
f:id:hikarireinagatsuki:20200119161532j:image
ここから、「かわせみ・やませみ」で熊本へ向かいます。
乗り継ぐ方と降りる方半々くらいでした。人吉観光されて温泉泊まられるのか、後の列車で熊本向かうのかな・・・。

 

DAY4②につづく。。。。

「ぐるっと九州きっぷ」2020初弾!DAYー3ー②ちょっとガッカリの「指宿のたまて箱」と、黄昏時の鹿児島市電🚊と、黒豚料理🐷を純女さんの真横で恥ずかしながら食した

鉄道沿線の道路はマラソンのランナーでいっぱいでした🏃

指宿駅でも走り終えた方達が大量に乗り込んでらっしゃいましたね。

臨時のきっぷ売場も開設されて、かなりの盛況のようです。

 

そんで、わたしは指宿で下車です🙆ここからDS列車の「指宿のたまて箱」に乗ります。正直、当初は乗れなきゃ仕方ないくらいの気持ちで、どっちでもよかったのですが、サイト見たら空席ありまして、海側のカウンター席が取れたので乗ることにした次第です😏

キハ147の写真撮ってたら、「発車しますよ〜(乗らへんの??)」って感じで駅員さん声かけられて、わたしはプルプルと手を左右にふって乗りませんと意思表示ですσ(^_^;
f:id:hikarireinagatsuki:20200118111443j:image
↓指宿の駅名標
f:id:hikarireinagatsuki:20200118122130j:image

↓ぶら下がっているのは、竜宮城のボンボリのイメージかな??
f:id:hikarireinagatsuki:20200118122203j:image
↓菜の花〜。後方足湯がありましたが、タオルも用意してないし、道端でブーツ脱いでタイツ脱いでは落ち着かないから断念です(+_+)
f:id:hikarireinagatsuki:20200118122228j:image

↓↓「指宿のたまて箱」サイト↓↓

www.jrkyushu.co.jp


いぶたま入線〜折り返しの運用です。白黒のこの顔、マジンガーZの阿修羅男爵を彷彿させる気がするのはわたしだけ??
f:id:hikarireinagatsuki:20200118122314j:image

↓小さいたまて箱。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118122329j:image

↓大きなたまて箱。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118122348j:image

↓サボです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118122359j:image

↓この列車も特急だけどワンマンです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118122418j:image

↓車内も写真撮ります。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118122430j:image

↓暖簾もね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118122451j:image

指宿駅で、満席とのアナウンスでしたが、わたしの周りは結構空席目立ってました。なんでだろう??喜入しか停車しないはずだけど、乗ってくるのか??それに、立ったまんまの方が2名いて、勝手に乗ってるのか、立ち席特急券あるのか??って思っちゃた。この列車はアテンダントさんの検札もなくて、鹿児島まで50分ちょっとだし、一人きりのアテンダントさんは物販に忙しそうで、よくわかりませんでした(+_+)
f:id:hikarireinagatsuki:20200118122503j:image
↓曇ってしまいました。錦江湾沿いをエンジン唸らせ、壊れそうに揺れながらかっ飛ばします。乗り心地がすごく悪い。キハ47に無理をさせすぎですよ・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118122556j:image

↓引き潮になると、陸地とつながるら無人島らしいです。島の名前忘れました・・・。

f:id:hikarireinagatsuki:20200125184016j:plain

↓遠くに桜島がうっすらと見えてきます。鹿児島まであっという間です・・・。

f:id:hikarireinagatsuki:20200125184055j:plain

↓短い時間の合間を縫って、アテンダントさんが写真を撮りに巡回されました😊50分の間に車販して、写真撮って、沿線案内して大忙しで気の毒なくらい😓

わたしは、スマホ不調でカメラアプリ起動せず、テンパってしまってデジカメで撮っていただいて焦ったから、表情がヤバイのです😅
f:id:hikarireinagatsuki:20200118122715j:image
指宿枕崎線内で一番桜島が大きく見える区間だそう。もう、結構鹿児島市内ですよ。

行きは寝てたから全然わからなかった。

徐行運転は一切なし。かっ飛ばして、かっ飛ばして鹿児島中央目指します。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118122746j:image
↓いぶたまの乗車記念スタンプ。

正直、乗った感想は個人的にはちょっとばかし期待はずれでした。ただ揺れに揺れて、指宿〜鹿児島中央間を運ばれただけ感満載で、そして料金が高いのです。特急券1160円也。たまて箱の煙モクモクも撮り逸れたし、もういいかなって感じでした。

錦江湾の海沿い区間もそれほど長い距離でもなく、内海沿いなら瀬戸内マリンビューの景色の方が上だと思います。まぁ、イメージ戦略ではこちらの方が遥かに上手ですけどもね…

 

なんにしても、距離が短すぎてちょっと無理があるよね。「A列車・・」も距離も時間も短いからこんな感じなのかな??
f:id:hikarireinagatsuki:20200118122833j:image

 

夕暮れ間近の16時、鹿児島中央駅に到着。急ぎ、観光案内所で市電等のフリーきっぷを購入いたしまして、鹿児島市電の制圧に入ります🚉

勝手なセルフルール上、始発から終点まで通しで乗りたい人なので、2系統乗り終える頃には真っ暗だな。。。🌃

初日に肥薩線に拘ったツケがここに回ってます😥

でも、時間に限りはあるのだから、どっかを増やせば、どっかを削らないといけないのですよ…

 

↓1日乗車券。割引特典多数あるも、まったく使う余裕なしです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118123059j:image
鹿児島中央駅前電停。観覧車🎡は好きだから乗りたいなぁ〜と思いつつ、一人の観覧車は結構寂しいものがあることを松山で乗って知ったからね・・・。ひとりでは勢いがないと乗れないな。

鹿児島市は今日が成人式のようで、晴れ着の女の子をチラチラ見かける。若くて、キレイで羨ましい限りです。。。👘
f:id:hikarireinagatsuki:20200118122820j:image

↓新型の低床トラム。今後はこれが主流になっていくでしょう。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118123040j:image

鹿児島市電は2系統走ってます。鹿児島駅前〜谷山と鹿児島駅前〜鹿児島中央駅前〜郡元。とりあえず、鹿児島駅前に行くことにします。繁華街の天文館まではコミコミでしたが、そのあとはガラガラになってしまいました。街の中心は鹿児島中央で、鹿児島駅って街外れの雰囲気でしたしね。

↓鹿児島駅前電停手前。ホームが埋まっているため、しばし停車。運転士が扉を開けて降車して、空いた番線へポイントを切り替えてた。それから場内進入です。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118124131j:image

桜島方向に大きな虹が掛かってました。喜んだ犬のように走り出して撮りました🌈

まぁまぁ色ついているでしょ?

f:id:hikarireinagatsuki:20200125190559j:plain

もう1枚。。。🌈

f:id:hikarireinagatsuki:20200125190627j:plain

↓工事中の鹿児島駅前電停付近。JR駅との一体化計画らしいです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118123406j:image

そのJR鹿児島駅は改築工事中に合わせて、2月からこの電停付近も工事に入り休止になるそう。一つ手前の桜島桟橋が市電の終点になるそうで、この時期にこれて、わたしはラッキーだったのかな?
f:id:hikarireinagatsuki:20200118123344j:image
先発の一番左の低床トラムに乗ろうとしたら、乗って気づきます。運転席が高い位置で独立していて、ロングシートの座席は位置が低いので前面の景色は全く拝めずです。こりゃダメだわと、すぐに降りて後発の電車に乗った次第。

ちなみに、運転席後ろの進行方向右の座席は目消しが貼られて全然見えないので、左側に座りますが、それでも混んで来ると、人が目前に来るのでちょっとツラかったです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118123330j:image
↓どこでも京急か?!琴電にもいたよね・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118123318j:image

鹿児島交通局の標準色がコレ。ほとんどが広告電車だからね。これで、谷山へ向かいました。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118123533j:image

途中混みだして、道中の写真撮りにくく、いきなり終点の谷山ですが、途中から専用軌道になりました。これは面白いのですよね😍鉄分ある人にしかこの気持ちわからないだろうけども。。。

 

あ〜、先ほどの「いぶたま」から見えてた線路はこの路線だったのだと気づきます。

40分ちょっと所要時間でした。JRの谷山とはちょっと距離があるのです。

最南端の電停・・・微妙だなぁ。ここへ来て初めて知りましたけどね。

f:id:hikarireinagatsuki:20200118123516j:image
京急カラーで郡元までまいります。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118123621j:image

車内は二十歳らしき子たちの賑わってました。昼間の成人式を終えて、夜は同級生で飲みに行くのでしょうね🎊

そして、黄昏の郡元から、郡元鹿児島中央駅〜鹿児島駅の系統に乗りましたが、途中で完全に日暮れを迎えてしまいました。それでも一応、鹿児島駅前までやってきて全線踏破です。やっぱり、電車は明るい時間に乗らないとダメだね。。。

 

この夜は黒豚を食べると決めていたので、サイトを真剣に調べてお店をチェックしておきました。

行ったお店は「黒べえ・天文館店」。天文館店だから、天文館電停で降りたのだけど、タブレット開いて場所を確認したら電停二つ手前が正解でして、あえなく通り過ぎていたのです。真剣に調べてこのザマです。詰めが甘すぎる〜。また、電車で戻りました。

↓お店の黒豚ちゃん
f:id:hikarireinagatsuki:20200118123656j:image

お店は繁盛してて、一人だと告げると奥でゴニョゴニョ相談してました。わたしをどこに入れるかを検討していた模様です。男性一人の方が、二人掛けのテーブル席にいらしたから、わたしもテーブル席がよかったけど、カウンターに収まることに。

気を使って下さったのか(「女性」のおひとりさまですが〜って、ゴニョゴニョの話の中で聞こえてきたから・・・)女性連れの方の横のカウンター席に通されました。。。ただ、これは緊張するシチェーションです。お隣の女性と近すぎるのです。

お手洗い我慢してたから、オーダー済ませてお手洗いをお借りしようとしたら、オーダー取った女の子がお手洗いまで追っかけてきて、「すいません!ご注文って、・・・」って、なんか書き忘れたようで確認にやってきました。

そういや、オーダーした時、わたしが口開いてから固まっていたな・・・。固まってオーダー書き忘れたかな??まぁ、いいでしょう・・・。仕方ありません。。。わたしだって、豚しゃぶ頂こうと思っていたのに、シチェーションにテンパってメインはトンカツ定食を頼んでしまったしね。。。

今度は豚しゃぶいただきたいと思います。

↓さぁ、エビスいただきましょう〜

f:id:hikarireinagatsuki:20200118123753j:image

↓お通しと生です!!ビール勢いで少し飲んでしまってから写真撮りました。夜の営業は居酒屋なので、お通しが付くのです。食べるだけなら、お昼の方がお値打ちかもね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118123740j:image
↓串物も単品でいただいたのですが、いい加減食べきってから気づいて写真撮りました。ここまで食べたなら、撮ることもなかったですね・・・。

↓バラとタンと豚トロ。。。いずれも美味しいお肉ちゃん。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118123808j:image

ヒレとロースのカツの定食。一切れだけ豚の冷しゃぶがつきます。お汁は豚汁となってます。ヒレは美味しくいただきましたが、ロースは少しパサついていたかな。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118123830j:image
お隣が気になって、ひたすら食べ続けたらお店に30分もいなかった模様。だって、二人ともだまっちゃってさ・・・。わたしの注文時の声聞いて、いきなりフリーズしたのかな?わたしはちょこっと申し訳ない気分でしたが、なかなかフツーにするのって難しいのでしょうね。おそらく、処理に困ってしまうのでしょう。他人なんだから、勝手に愉しんでくだされば良いのですけどね。

おかげで、短時間でお金落としていった、客単価のよいお客になってしまったのです(*_*;

↓お店の看板前で。天文館でもちょこっと外れているので、静かな立地です。朝日通り電停すぐです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118123859j:image

↓なぜか、店舗前に西郷さんの顔抜き。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118123915j:image
鹿児島中央駅に戻ってきました。観覧車のネオンがきれいね・・・。ネオンじゃなくてLEDかな??
f:id:hikarireinagatsuki:20200118123950j:image

↓なが〜い1日終了です。最後にもう1回撮っておきます。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118124019j:image
↓ちょっと澄まして~
f:id:hikarireinagatsuki:20200119140955j:image
↓最後にヘン顔〜😁
f:id:hikarireinagatsuki:20200119141025j:image
午前はお腹も壊して、バスも逃して大変だったけど、知覧も行けたし、西大山で開聞岳も見れたから良い1日だったということで。黒豚ちゃんも美味しかったしね。

でも、風邪が治らず、喉が本調子でないので未だにヒトカラ行けずです。明晩は九州最終夜につき、なんとか行きたいけどね。。。
お薬飲んんでネムネムと思っていたら、美緒ちゃんがLINE入ってきて、やりとりしてたら、また遅くなってしまった。。。

 

明日は肥薩線経由で、ふりだしの博多へ移動です。。。

 

DAY4につづく。。。

「ぐるっと九州きっぷ」2020初弾!DAYー3ー①トラブル発生しつつ、知覧特攻平和会館へ。そして、JR最南端駅の西大山へ〜

5時05分にアラーム鳴らしまて起きました😪7時間は眠る予定が、前夜は23時頃にベッドインでしたので、結局6時間ちょっとしか眠れませんでした。う〜・・・😵

結局、メイクに時間がかかり過ぎてるし💄朝ごはんもキチンといただきたいし、歯磨きしてお手洗いも行かないと気持ち悪い人なので、おでかけ3時間前には起きないといけないのです。まぁ、わたしのルーティンは絶対的なのですよ🎊誰が頼んだわけでもないのですけども。。。

この日の行程は悩みに悩み、考案を重ねたものです。知覧の特攻平和会館は見ておきたいし、JR最南端の西大山で開聞岳をバックに写真も撮りたい。あわよくば枕崎までいきたいけど、それは1日3本しか走ってない路線では叶わぬのでそれは諦めました💧

あとは、列車を諦めてレンタカー借りて知覧と西大山駅まで行こうかとも思いましたが、節約できるならパスを有効に使いたいし、西大山へはやっぱり鉄道で降り立ちたいという思いもあって、この日の行程となりました

 

↓ちょっち、スカした半袖ニットワンピです🎽ちょっと1月だからどうかなぁと思いつつ、南九州だからいいんじゃんない!ってノリでした。だって、一昨年買って、去年も着れなくて、今年ようやくなのですよ。。早く着たかったのですが、ちょっとスースーして寒かったな。。。⛄風邪も引いたままだったしね😷

そして、これが後ほどのお腹の調子も悪くした気もする・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117141238j:image
↓おでかけ前に一応撮っておきます。カーデだけは羽織っていきました。

外は雨〜☔ダメな1日になりそうな予感。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117141314j:image

↓わたし以外の誰かに似てる。。。う〜ん、思い出せんけど。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117141328j:image
鹿児島中央西口まで3分ほど。ホテルサイトには徒歩1分って書いてあったけど、絶対に無理だ・・・。

↓8時ちょっと前ですが、雨が降ってて暗いのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117141427j:image
今回乗った唯一のキハ47以外の車両でした。ピンボケしてますが、これしかないのです(*_*)

あとは新幹線800系に乗っただけだったし( ̄。 ̄;)
f:id:hikarireinagatsuki:20200117141402j:image

↓この日は指宿マラソン開催日だそうで🏃なんかめんどくさい日にやって来たなぁという感じですね。。。喜入行きの普通で出発です🚃
f:id:hikarireinagatsuki:20200117141413j:image

出発して、すぐに寝落ちした模様😪谷山で一度目を覚ますけど、次に起きたら喜入の二つ前くらいの駅だった😵ガラガラのロングシートでよく寝たなと思う。多分結構揺れてたはず。。。

喜入到着です。お手洗いを済ませておこう入りますが、どうもお腹がゆるいです。どうも厄介な予感です・・・🚽

↓喜入で、雨は止んでました。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117141444j:image

わたしは胃腸が丈夫でなくて、よくお腹を壊します。特に早起きしたりすると、腸の動き悪くて、お通じがよろしくなくるので、水分をガバガバと摂取しすぎて逆にユルユルになってしまうのです。

汚いお話で恐縮ですが、この日もそんな感じでしたが、なんとなく出し切った感があったし、お薬も飲んだので駅から移動です🚶

バスは駅前まで乗り入れておりませんので、5分ほど歩いてバス停へ向かいます🚏
f:id:hikarireinagatsuki:20200117141520j:image

↓「喜入駅東」バス停🚏
f:id:hikarireinagatsuki:20200117141557j:image
↓この生活道路のような狭い道をバスが来るみたい。1日5本ですね。。。

なので、1本逃すと当分来ない。道路両側にバス停がなくて、反対側で待ってねって注意書きありました。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117141536j:image

民家の前で10分ほど待ってて、間も無くバス到着という頃、どうもこうもお腹がおかしいです。痛くはないのですが、嫌な感じで降りてく感じがしてヤバイです😰

これはお手洗い行かないと大惨事の予感ですが、バスはもう来てしまう。でも、乗っても30分近くバスに揺られてお手洗いをすぐに見つけないといけませんから、本能が無理だよと訴えてきました。

この後のことは、後ほど考えることにして、駅まで戻ってお手洗いに行くことにいたします。コンビニなんて見当たりませんし、この時の状況ではそれが最善だと思いましたからね。

駅へ戻る途中でバスがわたしの横を過ぎていきます。あ〜、知覧どうなるの〜!!

朝から妙な水分の取り方したのと、この日はホットタイツでなくて、フツーのカラータイツでしたし、薄着のワンピも相まってお腹が冷えたのでしょうね。

無事にお手洗いを済ませるも、この後の予定を考えねばなりませぬ。

指宿15時の「指宿のたまてばこ」はガッチリですので、知覧か西大山どちらかをやめるかどうかという事なんですけどね。知覧へ2時間後のバスで向かうと西大山駅へ行けないし、西大山へ向かえば知覧へ行けないし。

両方行きたければ、タクシーで知覧へ向かうしかありません。

サイトで知覧までのタクシー料金の概算を調べると4千円!!どうするわたし??

ケチったハズが、余分な出費してるようでは世話ないですけど、帰りはバスで戻ってくるので、早めの判断が必要です。

駅前に客待ちのタクシーが数台。「小型」と表示されたタクシーの運転手さんに特攻回会館までの料金をお聞きすると、やっぱり4千円くらいだって。そりゃそーだわな・・・。

腹を括って、タクシーで行くことにいたしました。

声かけた方にお願いすると、「順番だから、となりの車でお願いね〜。大きいけど小型で一緒だから〜」と教えていただき、そちらに乗車です。

お〜、もしかして女装で初タクシーかぁ〜って感慨ふけるも、そんな場合ではありませんでした。初乗り料金が終わるとメーターがじゃんじゃん増えて行くのが気が気じゃありません。あ〜、わたしの足かモモにちょっと触るだけならいいから、おまけしてよ〜っと不埒で不届きな思考が湧いて来ます。

それから、運転手さんが話しかけてくださるので、わたしはこっちも気が気じゃなかった。お天気の話とか、帰りはどーするとか、この後、どこへ行くとかいう内容なんだけどね・・・。オトコだな思われるのは仕方ないけど、こういうのに嫌悪感抱かれるのだけは、この狭い空間では耐えられないのでね。

どう、思われたかはわかりませんが、結局料金は4130円也。バスが480円だから、3650円の過剰な出費となりました。。。

 

わたしは当然戦争を知らない世代です。そして、その後の平和すぎるくらい平和なこの国生まれてユルユルと育って来ましたけど、「戦争の記憶」みたいなモノに対して、無関心ではいられないのです。NHKのこの手のドキュメンタリーはほぼほぼ見てますし、知覧に特攻隊の基地があったことは知識として持ってました。

だから、鹿児島で来ると決めた時、ここを素通りするというのはちょっとあり得ないなという思いがわたしの中にあったのです。まぁ、行ったからどうだとか、こうだとか云うものではないですけどね。

死ねと命令されているような、狂気の攻撃作戦に、沖縄の海へ散って行った若い方々の思いを少しは近くで感じ、何かを知ることが出来ればいいかという程度のモノです。

 

↓特攻平和会館玄関。また雨が落ちて来てます。

f:id:hikarireinagatsuki:20200117141746j:image

↓屋内の写真撮影エリアは極小なのですが、海中から引き上げた零戦のあたりは撮影OKでした。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117141627j:image

館内をぐるりと巡ります。亡くなった方の名前がズラーッと掲げられていたり、最後の手紙ー実質遺書ですよね・・・を個人ごとに楷書で綴り直した展示とか、隊員のお世話された旅館の女将さんの映像とか、一つ一つを噛み砕いて見ていると、正直時間が足りませんでした。

↓特攻隊員が出撃まで過ごした三角兵舎の復元モデル。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117141720j:image
↓映画の撮影に使われた「隼」のモックアップモデル。ハリボテですから、飛べません。

雨降っているのですが、傘を畳んで撮りました。そうしないと飛行機が入らないのです。

f:id:hikarireinagatsuki:20200117141839j:image

これは・・・わからなくなりました。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20200125181905j:plain

バス停までやって来ました。乗り遅れは許されませんので、ちょこっと余裕を見てやってきたら、恐ろしく寒い〜!!10分待ってるだけで凍えそう。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117141913j:image

↓行き先と経由地だけの表記。停車バス停の表示などありません。11:55のバスに乗ります。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117142027j:image

もうだめだ〜っと凍えて意識飛びそうな瞬間にバスが到着。顔色ヤバイでしょ?

空っぽでやって来て、ここから3人乗車。典型的な地方のバスの現状ですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117142103j:image

バスの車内にて。暖房あまり効いてなくて寒いのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117142118j:image

喜入の駅に戻って来ました。あれからお腹はなんともありませんのでね、困ったもんです。とんだ痛い出費でしたが、やっぱり行ってよかったかな。後ろに写る黒いのタクシーがわたしがお世話になった車。空車で駅まで戻って来たのですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117142140j:image

↓枕崎行きの列車を待ちます。それでJR最南端の西大山駅へ向かいます。最長で4両編成らしいから、余すくらい非常に長いホームですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117142227j:image

↓あまりの寒さに買った缶コーヒーです。なんと、ガンダムのパッケージ!!アムロとシャアの2タイプあるみたいで、「シャア来い〜」て祈っていたらシャアが出て来た。

f:id:hikarireinagatsuki:20200117142524j:image

↓反対側は「ララァ」だったよ。この缶、捨てずに洗って持って帰って来ました。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117142300j:image
↓またもや、突然に太陽が出て来てビックリです。2両のDCは立ち客出るほどの混雑ぶりですが、扉横のロングシート部に座れました。なぜかここも外人が多いのです。どこ行くのだろ??

実はこの時が一番海が綺麗に見えておりました。帰路は曇ってしまったのです。

でも、混んでたし、ロングシートで海を背に座っていたので身動きできず、写真が撮れませんでした。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117142549j:image

お〜奇跡の開聞岳!!まさか見えるとは思わなかったよ〜。朝方のタクシーの運転手さんも「今日はお天気がね〜」って言ってらしたし。

キハと最南端の標識と開聞岳を入れて撮れる僅かなチャンスです!!へんな顔でも、そんなコト構ってる場合じゃありませんのでね。

山は色が飛んでしまって、結局映らなかったね。肉眼だと見えるんだけどさ。

f:id:hikarireinagatsuki:20200117142732j:image

f:id:hikarireinagatsuki:20200125180136j:plain

↓JR的に最南端です。でも、最南端の情緒はタップリある。

佐世保稚内東根室も訪問予定だけど、最西端と最南端は沖縄ゆいレールは駅だけど、モノレールだから微妙だし、鉄の線路の最西端は松浦鉄道の「たびら平戸口」駅だしね。

これ、韓国からのご夫婦が撮ってくださった。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117142746j:image

f:id:hikarireinagatsuki:20200125180308j:plain
↓車で訪れる方も多いし、外人はアジア系がたくさんです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117142818j:image

↓わたしの乗ってきた列車だと、30分後くらいに今度は鹿児島方面行きがやってくるので、一番都合の良い列車です。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117142832j:image

↓「大山」の西だから最南端でも「西大山」。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117142847j:image

↓何処にもある「しわわせの鐘」
f:id:hikarireinagatsuki:20200117142907j:image
↓幸せの黄色いポストだって。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117143208j:image

↓南国〜って感じですね

f:id:hikarireinagatsuki:20200126010832j:plain

フツーにパンジーね。

f:id:hikarireinagatsuki:20200126010920j:plain

これもパンジーね。

f:id:hikarireinagatsuki:20200126010950j:plain

JRの敷地境界が花壇のど真ん中にあるけど、JRの土地の一部も花壇になっているということになるよね??

f:id:hikarireinagatsuki:20200126011013j:plain

↓いいアングル求めて何回もチャレンジしましたが、ちょっと難しいね。風もスゲー強いし。でも、曇ってる方が山容はクッキリするのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117143153j:image

↓髪がボサボサじゃ〜
f:id:hikarireinagatsuki:20200117143233j:image

f:id:hikarireinagatsuki:20200125180538j:plain
↓線路の奥に「まむし注意」の立て札。線路降りて草むら入っちゃダメよって。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117143358j:image

↓駅前の食堂兼売店にこんなロリポップが用意されていた。
f:id:hikarireinagatsuki:20200117143419j:image

そして、これまた一瞬のレアチャンスですが、左に写り込んでる人が立ちはだかって、山の全容が写せなかった。結構前に出過ぎてて、やって来る列車にスゲー警笛鳴らされてるけど、この方気づかない模様でした。

f:id:hikarireinagatsuki:20200125180650j:plain

↓最後まで立ちはだかられたのです。

f:id:hikarireinagatsuki:20200125180838j:plain

ほぼほぼ、目的を達成できて満足でした。う〜ん、朝の状況じゃこんなに晴れるとは思っていなかったのでとても嬉しかったです。せめて、山くらい見えますようにって祈っていたけどね。見えざる手が動いたのかな??

↓後ほど、指宿駅で購入した記念入場券です。
f:id:hikarireinagatsuki:20200118122940j:image






















































「ぐるっと九州きっぷ」2020初弾!DAYー2ー④そして「はやとの風」で鹿児島中央へ~

DAY2もようやく最終項です💦

なんかダラダラと続いてますね…長い1日だったのです・・・。楽しかったけどね😊

 

↓↓「はやとの風」のサイトです!!↓↓

www.jrkyushu.co.jp

↓吉松で折り返しの「はやとの風」を待つところ。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200115010436j:image

↓やって来ました「はやとの風

展望スペースのあたりです。天井付近までガラス張りのスペースです。

f:id:hikarireinagatsuki:20200121215838j:plain

↓キハ47でなくて、高速型へ改造されたキハ147でした。だから「147DC」って感じなのか・・・
f:id:hikarireinagatsuki:20200115010456j:image

↓さてさて、ようやくこの日の目的地、鹿児島中央へ向けて出発です!
f:id:hikarireinagatsuki:20200115010512j:image

↓お席は桜島の見える海側をチョイス。はやとの風はシートマップで自由に選べました😊
f:id:hikarireinagatsuki:20200116131754j:image

↓そして、呑むのです🍶(^_^)v
f:id:hikarireinagatsuki:20200116131828j:image

↓意味なくくま🐻
f:id:hikarireinagatsuki:20200116131848j:image

乗車記念スタンプ押しにいこうと隣の号車へ行きましたら行列・・・。

大陸系の子供がかれこれ、ひとりで10枚以上押し続けてる模様😥

並んでらした後ろの女性がキレだして「まだ押すの💢」って日本語でお怒りだった。声にされたのはこの方だけだったけど、空気は同調的でしたね…

ココロに譲る文化を持ち合わせてなければ、どうしょうもないけどね、まぁ日本人でも外人でもね…

因みに霧島温泉で大陸系は殆ど降りていった。どっか泊まるのか?

 

大隅横川で停車中。機銃掃射を受けた柱が残る駅を見学です!!
f:id:hikarireinagatsuki:20200116131904j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20200116131925j:image

↓お天気よすぎて眩しいのです。今回、サングラスを忘れたことに気づきます👓あ〜・・・😫
f:id:hikarireinagatsuki:20200116131939j:image

↓柱に残る機銃掃射の弾の跡。75年前の傷痕ですよ。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20200116131959j:image

↓佇むネコ。。。🐱わたしが撮ってたら、珍しいモノでもいるのかと人が寄ってきたのです。ただのネコだってば・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20200116132021j:image

↓開業時からの姿を遺す駅舎。肥薩線の駅って、地元の方がキレイにして下さって保存に尽力されてる感じですね…

f:id:hikarireinagatsuki:20200121215924j:plain

↓特急の停まる無人駅ですね。

f:id:hikarireinagatsuki:20200121215950j:plain

↓駅玄関にはお正月の松飾りがあります。そういや、まだ新年11日だもんね…

f:id:hikarireinagatsuki:20200121220047j:plain


そして、お次は嘉例川駅で4分停車。JR九州駅弁グランプリ3年連続1位の「かれいがわ弁当」が有名ですが、午後の列車ですので販売はなかったです🍱

こちらの駅舎も大隅横川と同様、明治の開業時からの姿を留め、こちらは国の登録有形文化財にもなってます。空襲もあったそうですが、駅は燃えなかったそうですよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20200116132041j:image

↓現在、駅舎は地元自治体が買い取って、保存に尽力されているそうです。

f:id:hikarireinagatsuki:20200121220611j:plain

↓ここでも撮っていただくのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200116132059j:image

隼人で堪能した肥薩線にお別れ。日豊本線で鹿児島を目指しますが太陽は隠れて曇ってきました☁

そして、たなびく噴煙を上げる桜島が目前に!

f:id:hikarireinagatsuki:20200121220817j:plain

↓おー、活火山!!🌋噴煙モクモクだ~
f:id:hikarireinagatsuki:20200116132200j:image
定刻、鹿児島中央到着~。わたしには西鹿児島という方がしっくりくるのです。

子どものころ、時刻表上で列車を追っかけていたとき何度も辿り着いたからね。ブルートレイン「富士」「はやぶさ」の終着駅でしたし、まぁ一度も乗ることなかったですが。。。

空想でしか来たことのない土地にリアルでやってくるって、いつもホント不思議な気分ですね…
f:id:hikarireinagatsuki:20200116132248j:image
しばし撮ります。ホームの人影は瞬く間にわたしひとりになっていた。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200116132231j:image
↓スタンプです。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200116132330j:image

翌日は知覧と、西大山駅への予定です。ホテルへチェックイン後、予定を確認いたしましたところ、喜入駅から知覧のバスとの兼ね合いで、鹿児島中央を8:13に乗らねばならぬことが判明。余裕を持ってなら、5時過ぎに起きないといけないことに気づきます。う〜・・・(*_*;

この夜は駅のモールをウロウロして、早々にホテルへ戻って早めにお布団に入って翌日に備えました。とにかく、最高のアンチエイジングは十分な睡眠と早寝早起きですよ!!よ。。でも、全然守れてないけどね…😌

 

DAY3につづく・・・

「ぐるっと九州きっぷ」2020初弾!DAYー2ー③「しんぺい2号」でまた人吉へ戻って「いさぶろう3号」で、またまた吉松へ~

今度の列車「しんぺい2号」は人吉行きの普通列車です。再び矢岳越えです🌄

DAY2・・・まだまだ続きます😌

同じような写真ばかりですが、コピー&ペーストではありませんです。全部違う写真ですよ。。。👍
f:id:hikarireinagatsuki:20200114235921j:image

↓吉松駅の跨線橋から。右が吉都線都城方面。左が肥薩線・人吉方面。昔は機関区もあった駅だったそうですが、隙間の目立つ構内。広大な敷地はその名残りなのかな。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114235943j:image

↓留置中の九州色のキハ47と、「いさぶろう・しんぺい」キハ47。

太陽の陽が出てまいりまして、いや〜、今回もちょっとばかり、うっちゃった感じですかね😁
f:id:hikarireinagatsuki:20200115000007j:image

普通列車ですが、指定席なので530円の料金かかります。自由席もありますが、車端のロングシートの部分のみです。あとは展望スペースで立っているしかないですね。。。

JR九州のサイトでは指定席の事前確保を推奨しておりましたけど、わけわからず乗って適当に座る方も各列車に必ずいらして、アテンダントさんに手間を掛けさせてましたね。。。

↓そして真幸駅へまたまたやって来ました。
f:id:hikarireinagatsuki:20200115000231j:image
↓晴れて来たから、浮かれて写真を撮ります。
f:id:hikarireinagatsuki:20200115000046j:image

アテンダントさんは1号と一緒の方。とりあえず、わたしを不思議に見ながらも撮ってくださるのです(*^^*)
f:id:hikarireinagatsuki:20200115000122j:image
↓お天気良くなって来て、少し気分も上がって来るのですよ(*^▽^*)
f:id:hikarireinagatsuki:20200115000159j:image

↓この日、二度目の鐘つき・・・💃
f:id:hikarireinagatsuki:20200115000217j:image

↓「しんぺい」ノンビリ停車中。。。

でも、今から50年近く前の昭和47年、この真幸駅の横の山から大山津波が発生して、駅と周辺の集落を押しつぶしてしまったそうです。死者も出るほどの大惨事で、以降集落の方達は駅周辺から移転されてしまい、駅だけが残ってしまったそう。当時は国鉄で、採算という考え方があったのかどうかわかりませんが、肥薩線も復旧されて今に至っておりますが、もし今そのような大惨事が起きたとしたら、多分そのまま廃線となってしまうのではないでしょうか・・・。

その山津波で転がって来た岩が駅のホームに鎮座してます。。。写真撮り忘れました。何回も降りたのにね・・・。

f:id:hikarireinagatsuki:20200121213851j:plain

↓三大車窓。。。先ほどよりお天気は良くなったけど、山容は逆に分かり難くくなったかな…

ここ矢岳越えと、長野県姨捨の車窓と、北海道旧根室本線狩勝峠越えが三大車窓。でも、狩勝峠は新線に切り替わって、もう見れないからねぇ。。。ふたつが見れて幸せよ💕
f:id:hikarireinagatsuki:20200121213958j:plain

矢岳駅2回目~。ホーム側駅名標
f:id:hikarireinagatsuki:20200115000312j:image
↓駅の外側。
f:id:hikarireinagatsuki:20200115005527j:image↓くま手帳取り出して撮ってみる。
f:id:hikarireinagatsuki:20200115005549j:image

↓車番です。四角囲いしてないですね…
f:id:hikarireinagatsuki:20200115005614j:image

 ↓いい雰囲気の駅です。でも木次線とかと違って、観光路線に振ってるので、俗っぽさはどうしても残るのです。

f:id:hikarireinagatsuki:20200121214125j:plain

車内から。。。

駅の近く大畑駅のレストランの系列のホテルがあるらしいです。なんか一度泊まってみたい気分ですね…(帰ってよく調べたらコテージ1棟貸しで、1泊80000円~😱4人まで泊まれるけど、わたしは独り占めしたいのよ・・・宝くじ当たらないとムリね…)

f:id:hikarireinagatsuki:20200121214215j:plain

下りていくループ線の始まり辺りで一旦停車。大畑駅スイッチバック引き上げ線が眼下に見えます。先ほどは曇ってて赤信号が目立つだけで、ちょっと配線がわかりにくかったのです(*_*)

f:id:hikarireinagatsuki:20200121214253j:plain

今から下って大畑駅へ進入します。

f:id:hikarireinagatsuki:20200121214338j:plain

車窓からの山々。う~ん、山深いのですね…

f:id:hikarireinagatsuki:20200121214417j:plain
大畑駅2回目。大量の名刺の前で。ここに名刺を貼ると、出世するなどと云う伝説を一体誰が作ったのだろうね…わたしなんか「そんわけないじゃん・・・」って思っちゃうから。
f:id:hikarireinagatsuki:20200115005642j:image

↓ここも顔抜きあります。矢岳同様、超手作り感満載ですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200115005708j:image
姨捨や二本木のように通過型スイッチバックでないので、全列車停車します。といっても、今は普通が1日3本走るだけなのですけどね。

f:id:hikarireinagatsuki:20200121214459j:plain

f:id:hikarireinagatsuki:20200121214545j:plain

↓真幸も矢岳も大畑も駅のつくりは似てますよね。

f:id:hikarireinagatsuki:20200121214616j:plain

↓給水塔跡と奥がレストランですね…

f:id:hikarireinagatsuki:20200121214635j:plain

↓なんかいい感じのアングルに思えて撮ってみたよ。今回のわたしのお気に入りです🌟

f:id:hikarireinagatsuki:20200121214707j:plain

↓人吉~吉松間は列車交換はありませんが、島式ホームは行き先毎に分かれてます。

f:id:hikarireinagatsuki:20200121214737j:plain

人吉到着~。アテンダントさんはここで交代の模様。ニッコリと頭下げて去っていかれました。感じの良い方でした。わたしは、またまた吉松へ向かいますので、荷物は車内に置きっ放し。また、一緒のボックスだったのですよ👍

f:id:hikarireinagatsuki:20200115005915j:image

くま川鉄道の駅名は「人吉温泉」。JRは「人吉」。
f:id:hikarireinagatsuki:20200115005811j:image

↓「SL人吉」は3月下旬から運行です。今はお休み中。次回があれば是非乗ってみたいね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200115005847j:image
↓バットの神様「川上哲治」さんは、こちら人吉の御出身だと初めて知ります⚾
f:id:hikarireinagatsuki:20200115010100j:image
↓時間あんましないから、ちょこっとだけ駅前へ。「真幸駅」の記念入場券を購入しようと思うも、ひとつしかない窓口でお年寄りがあ〜でもない、こ〜でもないと仰ってて埒あかず。帰りに買おうと諦めました😥
f:id:hikarireinagatsuki:20200115005937j:image

↓「やませみ・かわせみ」も停車中。2日後に乗る予定です。翡翠側ですね🐦
f:id:hikarireinagatsuki:20200115010009j:image

↓二日後のお天気は読めないので、晴れてるうちにとっておきます。
f:id:hikarireinagatsuki:20200115010023j:image

↓山翡翠側と🐦
f:id:hikarireinagatsuki:20200115010043j:image
↓鳥に興味は全然ないけどね。列車となれば話は別ですよ。でも、特急の列車名って鳥の名前多かった気がするけどね😒
f:id:hikarireinagatsuki:20200115005955j:image

人吉で「やませみ・かわせみ」が先発してくのは見送った後、「いさぶろう3号」出発です。これで、4号以外は全部乗ったことになります。

肥薩線堪能の為に考えた方法ですが、まぁおかげで晴れ間に乗れたし、スイッチバックループ線も何回も乗れたのし、三大車窓もソコソコ綺麗に見えたから、結果これで良かったのです。ただ鹿児島市電乗る時間が削られてしまいまして、桜島も行けずで、それが残念でしたが😥

 

↓先ほど大畑駅で買った栗おこわと小梅ちゃんとゆで卵。計600円也・・・。これがお昼ご飯です。人吉で栗めし弁当を買って食べようかと思ってましたが、大畑駅で物販してたから美味しそうだったから、こちらをいただきました😊

 

相変わらず、ボックスにわたしひとりです。席番変わりますが、同じボックスの向いの席番になっただけですので、広げていただきます🍱🍴

ただ、なぜだか大陸系が結構増えて来て、騒々しくなってくる。あちらで肥薩線でも紹介されているのか??化粧品もおむつも電化製品もここには売ってないぞ💢

f:id:hikarireinagatsuki:20200115010129j:image

↓光って写ってない!!ちょっと、キツイ顔したアテンダントさん何にも言わなかったのです💧
f:id:hikarireinagatsuki:20200115010154j:image

大畑駅の車止め。線路は大きくカーブして車止めです。

f:id:hikarireinagatsuki:20200121215046j:plain

↓ホームの先の方から。中央に湧水が見えます。もうすぐこの辺りは梅が咲くそう🌸

f:id:hikarireinagatsuki:20200121215113j:plain

↓またまた、ループ線を登りきったところで一旦停車。ものスゲェーパノラマですよね💮

f:id:hikarireinagatsuki:20200121215153j:plain

↓そして、3回目矢岳駅。

f:id:hikarireinagatsuki:20200115010227j:image
↓とって下さるところは全部撮っていただくのです(^o^)
f:id:hikarireinagatsuki:20200115010304j:image

機関車館へもう一度足を運びます。大陸系がパネルと帽子を奪って、自由に撮りたい放題。。。傍若無人とはこのこと。日本人はドン引きでこの光景を眺めてる。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200115010323j:image
↓SL館からホームを望みます。

f:id:hikarireinagatsuki:20200121215231j:plain

↓基本、ノンビリしてるよ。大陸系いなけりゃもっと静かでノンビリだろうね…

f:id:hikarireinagatsuki:20200121215258j:plain

↓三度、三大車窓。随分とはっきり見えるようになって来ました。

f:id:hikarireinagatsuki:20200121215340j:plain

↓写真中央付近、うっすらと桜島わかりますか??

f:id:hikarireinagatsuki:20200121215406j:plain

↓お空に山の名前出ないから、これ見て突き合わせします。車両側にこの看板向いてますので、完全に列車用ですよ(^_^)/

f:id:hikarireinagatsuki:20200121215438j:plain

真幸駅の引き上げ線に入ります。スイッチバックして、駅へ進入します。

f:id:hikarireinagatsuki:20200121215518j:plain

↓真幸3回目〜。さすがに鐘はならさなかったです。

 

f:id:hikarireinagatsuki:20200121215606j:plain

↓こちらでも物販してらして、しんぺい4号が吉松からやって来たら営業終了でしょう。真幸の駅前は国道も走っていて、少し開けた雰囲気ですが、静かなのは変わりないですね…

f:id:hikarireinagatsuki:20200121215635j:plain

↓プレートは2種類ありまして、これはマークのタイプ。
f:id:hikarireinagatsuki:20200123220726j:image
 吉松へ到着です〜。「はやとの風」の入線はまだでしたし、荷物もあるのでそのままホームで到着待ちました。大陸系はホームへ荷物置き去りで改札外へ行く者と、重いバッグを後生大事に担いで階段を昇って、そして担いで戻って来た者のふた通り。

C55でも見に行ったのでしょうか?

そして、乗り換えを殆どが大人しくホームで待ってるのが日本人といった感じでしたね…
f:id:hikarireinagatsuki:20200123220615j:image

 

DAY-2-④へつづく。。。

「ぐるっと九州きっぷ」2020初弾!DAYー2ー②普通「いさぶろう1号」で肥薩線の日本鉄道三大車窓を望む!⛅

人吉を出発すると、車内の鉄分濃度が上がった気がします。残りは観光目的の方の為、雰囲気は先ほどとは一変しましたね。乗りたくて乗ってる方ばかりですからね😁
f:id:hikarireinagatsuki:20200114121928j:image

わたしもボックス席を一人で占領出来るようになった為、昨晩に買ったお酒とコンビニで買ったおつまみをようやくいただきます。まだ朝の10時台ですが、まぁいいでしょう。。。σ(^_^;
f:id:hikarireinagatsuki:20200114121947j:image

このお酒の銘柄、なんと読むんだったか忘れてしまいましたが、美味しかったのです😉前夜から冷蔵庫でキンキンに冷やして、朝方にホテルで氷いただいて、持参した保冷バッグ🆒に押し込んでここまで来たのです。結構、楽しむ為に手間かけているでしょう?😜

肥薩線乗ったら、コンビニのお酒じゃなくて、地酒を楽しみたかったのですよね🎶
f:id:hikarireinagatsuki:20200114122009j:image

↓最初の停車駅は大畑(おこば)です。その昔のSLの給水と石炭の補給をしたところだそうです。肥薩線の開業に際しては、戦時を見据えた戦略的な構想もあった国家的事業だったととのこと。わざわざ集落の少ない険しい山間を、トンネルとスイッチバックループ線を用いて開通させた経緯もあるそうで、元はこっちが鹿児島本線だったそうですよ。ほ~☺
f:id:hikarireinagatsuki:20200114122040j:image

↓給水塔の名残ですね。それから、以前の駅の施設を再利用したレストランがありました。お食事しようとするならば、ちょっと列車で訪問は無理かもね🍴
f:id:hikarireinagatsuki:20200114122101j:image

2004年から走っているのですね。。。JR九州は頑張ってるのですね〜。でも、肥薩線の人吉〜吉松間って、一般の需要がどれほどなのかなぁって考えちゃう。毎日定期列車で走らせているけど、観光以外にほぼ需要がなさそうな気もしますが、肥薩線を観光路線で残すと腹を決めたJR九州はスゴイのです🙋
f:id:hikarireinagatsuki:20200114122202j:image
↓最初の1枚を撮ってもらっちゃった〜
f:id:hikarireinagatsuki:20200114122327j:image

大畑駅の外れに、肥薩線建設の際の殉職者の方の慰霊碑があります。それから、戦後間もない頃の列車後退事故の際の犠牲者の方の慰霊碑も真幸を過ぎた山神第二トンネル付近にもありまして、車内放送でもこの二つの事象はアナウンスされてます。なんか、慰霊碑が多いなぁと思って。。。

 

駅名標は左「ひとよし」右「やたけ」ですが、スイッチバック駅の為に列車は共に左方向へ出発します。右へ進むと車止めですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114122434j:image
↓ここへ名刺を貼ると出世するということで、そこら中に名刺が貼られてます。なんか、神社みたいですね
f:id:hikarireinagatsuki:20200114122538j:image

↓駅の外に出てみますが、レストラン以外何もないです。入り口にも名刺がベタベタと貼られてますね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114122634j:image

↓沿線にたまに見える集落。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114122706j:image

↓先頭車にカメラついている為、モニターにリアルタイムで映し出されます。このビデオ映像ほしいなぁ・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114122732j:image

↓NTTドコモの協力で、タブレットによる観光案内実験も行われてます。これはいさぶろう1号と3号のみの実験だそう。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114122819j:image

肥薩線の一番高い所が矢岳駅。


f:id:hikarireinagatsuki:20200114140948j:image
この駅の先が宮崎県で、これまた難工事で知られる矢岳第一トンネルがあります。異常出水で、馬が荷物ごと太平洋まで流された話も車内放送であります🐴

列車の名前の由来となった山縣伊三郎と後藤新平のそれぞれの自筆による額がトンネルの入口上部にあります。

「天険若夷」(てんけんじゃくい)と「引重致遠」(いんじゅうちえん)は、このトンネルの難工事を労るものだそう。車内モニターを見ていると確認できます。額の意味もアナウンスされて、「てんけんいのごとし(天下の険しい難所を平地のようにした)」と「おもきをひきいてとおきにちす(重い物を引いて遠くへ至ることが出来る)」とのことだそう。。。

聞いてるだけで、激しい難工事だったことが伺えますね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114141030j:image
↓列車は1日3本。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114141043j:image
↓ここからは吉松方面へ下っていきます。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114140752j:image
↓まったりと矢岳停車中の「いさぶろう」
f:id:hikarireinagatsuki:20200114140719j:image

↓人吉SL館に保存中のD51。屋内保存ですが、塗装ハゲハゲであまり良い状態とは言えませぬ。SL人吉号牽引の8620形は、以前はこの横に展示されていたそうです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114140817j:image
↓ここでも、アテンダントさんが撮ってくださいます。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114140857j:image
↓これは自撮り。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114140641j:image
矢岳第一トンネルと「いさぶろう・しんぺい」のイメージ??
f:id:hikarireinagatsuki:20200114140921j:image

↓モニター撮したものです。「天険若夷」って右から読んでね。

f:id:hikarireinagatsuki:20200120220710j:plain


矢岳第一トンネルを抜けると現れる、日本三大車窓矢岳越えの眺望。韓国岳を初めとする霧島連峰とえびの高原のパノラマです。肉眼ですと桜島もうっすらと見えたのですが、写真には映らないですね。でも、雨じゃなくて本当によかったです。。。雨だと何にも見えないもんねぇ〜。

f:id:hikarireinagatsuki:20200120221029j:plain


↓そして最後の停車駅、真幸に到着です。ここもスイッチバック駅。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114141245j:image
↓ここは宮崎県〜。一応宮崎初上陸〜!!ちょっと、インチキくさいかなf^o^;

でも、よく見ると、矢岳熊本県)真幸(宮崎県)吉松(鹿児島県)と、一駅ごとに県が変わるのよね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114141322j:image
幸せの鐘。わたしは微妙ね・・・。女装して旅してることは幸せだと思うけど、この姿に思い悩むこともあるからね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114141404j:image

↓そして、終点吉松到着です。熊本から3時間弱。乗客の殆どの方は、隣のホームの「はやとの風1号」に乗り換えします。3分の接続のため、慌ただしくアテンダントさんが走り回って乗客に声をかけます。わたしは後発の「3号」で鹿児島へ向かうのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114141435j:image

んで、その間なにをするか?肥薩線の堪能の為に今度は人吉へ「しんぺい」で戻るのです💃

待ち時間ですが、重いバッグを抱えてます。地方の駅ではエレベーターなんてあるはずもなく、だからといって、階段を抱えて昇る気にもなりませぬ故、どうせ乗って来た車両がそのまま折り返しの為、自席に荷物を置きまして身軽な状態で駅の外へ参ります。

↓改札前の顔抜き。「はやとの風」と「いさぶろう・しんぺい」ね。わたし、あんまし、顔抜き好きじゃないのよね・・・。あの子は大好きだったけどね。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20200114141753j:image

↓吉松駅前。フツーの静かな地方の駅前。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114141715j:image

↓よくある木札の駅名標ですね。どうせなら「駅」じゃなくて、「驛」の方が味わいがあると思うのはわたしだけかな??
f:id:hikarireinagatsuki:20200114141737j:image
駅の横にSLが展示されてます。肥薩線でも先ほどの山岳区間用でなく、吉松〜鹿児島間とか、吉都線を走っていたC55機関車。C型テンダーのSLって美しい車体が多いよね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114141503j:image

↓特にスポーク型の動輪の機関車は際立って美しく思えるわ。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114141533j:image

↓運転台も上がれます。なんか、このあたりから大陸系のインバウンドが多く徘徊していることに気づきます。ここの運転台もアホみたいにいつまでもポーズ取って写真撮ってるのがいて、全然どいてくれなくてわたしはちょっと(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾だった。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114141548j:image

↓小さな資料館があります。内容はそれなりです。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114141606j:image

↓開業100周年の碑ですね。まだ、石がピカピカしてます。これもC55の動輪。

f:id:hikarireinagatsuki:20200114141653j:image
駅前を彷徨くうちに出発の時間が迫って来ました。ホームに戻りましょうかね。

DAYー2ー③ へつづく・・・。

「ぐるっと九州きっぷ」2020初弾!DAYー2ー①特急!?「いさぶろう1号」熊本~人吉~吉松へ

朝の歯磨き。。。

自分ではわかんないけど、多分昨夜の熊本ラーメンに入れすぎたにんにくが臭っているに違いない😱

 

まぁ、誰かとお話しすることもないので、なんとか凌げるでしょう。。。(^_^;)

 

↓出鼻から調子よくなかったのに、ダラダラと前夜を過ごしたおかげで一段とくたびれたお顔です😵
f:id:hikarireinagatsuki:20200114120116j:image
↓さ〜て、発進で~す!!
f:id:hikarireinagatsuki:20200114120232j:image

↓これ、熊本城ね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114120305j:image

熊本駅前開発中〜。大きなビルが建つそうです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114120323j:image

↓ホテルはまんま駅前でした。市電の電停もすぐです🚉

二日後に熊本へ戻った際に市電は乗車予定です🙋

ちょうど低床の新型がやってきました😊
f:id:hikarireinagatsuki:20200114120335j:image

この日の天気予報は曇り☁

当初、雨の予報だったから、一応はかなり挽回したのかな。。。

 

熊本駅前。多分新幹線開業で建て替えられたのかな。そんな感じです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114120349j:image

↓ここにもくまもん。前夜は気づかなかった。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114120404j:image

鹿児島本線普通列車JR九州の電化区間の普通は、この車両がスタンダードみたいね。やや、素っ気ないお顔です😓
f:id:hikarireinagatsuki:20200114120421j:image

↓「コミュータートレイン」という愛称?!
f:id:hikarireinagatsuki:20200114120439j:image

この日は結構寒い朝でした⛄待合室に入って列車の入線を待ちます🙋

フェイクのお花ですけど、キレイに飾られてました🌸🌹
f:id:hikarireinagatsuki:20200114120457j:image
↓「いさぶろう」乗車口の案内。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114120805j:image

↓↓「いさぶろう・しんぺい」のサイトです。

www.jrkyushu.co.jp


↓いさぶろう入線〜。下りの愛称は「いさぶろう」上りは「しんぺい」。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114120659j:image
↓入線時間が割と早くて、写真を撮って待ちます。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114120559j:image
↓キハ47だから47DCなのか?
f:id:hikarireinagatsuki:20200114120530j:image

↓サボのとおり、人吉から普通列車になります。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114120622j:image

↓「いさぶろう・しんぺい」のマーク。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114120638j:image

アテンダントさんは乗車するけど、車掌はおりませんのでワンマン扱いです。扉の開閉は運転士がしてました。

整理券発券機と運賃箱が設置された特急というのもすごいのです。間合い運用でもあるのか、肥薩線の普通運転区間の為なのか??
f:id:hikarireinagatsuki:20200114120724j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20200114120746j:image

↓この時点で、人影まばらで空いてるのか?っと思っていたら、発車時間が近づくにつれ、人が徐々に増え出します。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114120831j:image

↓熊本発車時は4人がけのボックスにわたしと向かいにおひとり(ほんとはわたしの隣の席番だった模様)でした。4人掛けのボックスシートに、おひとりさまで他人様と同席するのは非常に落ち着きませんが、新八代と八代から結構乗車されて、わたしのボックスも満席に。こぢんまりと窓際に嵌ってしまいました。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114120847j:image

観光列車だから、みなさんそういう目的で乗ってらっしゃるとおもっていたら、乗客の半分以上の方はそうではないらしく、肥薩線内は普通列車の本数が少なすぎて止むを得ず特急に乗っているという感じでした。これは帰路の列車もそういう雰囲気でしたね。。。

球磨川沿を列車は進みます。景色に見とれているのはわたしくらいです。あとはお休みされているか、本を読んでらっしゃるか・・・。

曇っているから川面の色は深緑となりますね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114121001j:image

↓対岸は国道でしょうか。流れのない川面には向かいの山が映っています。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114121017j:image

↓ちょっと、人に囲まれた状態で飲み出すわけにもいかず、ひたすら景色を眺めます。

よくある徐行は一切いたしません。大きく揺れながら、キハ47はエンジンの唸りを上げて進んで行きます。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114121107j:image

↓熊本から1時間半ほどで人吉へ到着。趣のある石造の機関庫が見えました。かつての人吉機関区のものだそうですが、今でも車庫は現役です。SL人吉運転時はSLも留置されるそうです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114121158j:image
↓4分ほど人吉停車。乗客の殆どがここで下車されました。

くまがわ鉄道の車両が見えますね。旧湯前線も乗ってみたいのだけど、盲腸線につきロス多くて今回は乗車を断念しました。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114121334j:image
↓乗車記念プレート見つけて自撮りしますが、この後何回も撮っていただくことになります。

前もって申し上げますと、今回は博多〜鹿児島中央と往路復路と全く一緒の工程を辿ってます。乗った列車もほぼ同一です。さらに、往路は肥薩線内を行ったり来たりして堪能した為、同じような写真が延々続くことになります。

わたしは自分撮ってもらって嬉しいショットばかりですが、他の方が見られると「一緒じゃん!!」って思われるのは間違いないので、先に申し上げた次第ですよ。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114121552j:image
この先は肥薩線のハイライトです。普通列車となって、「いさぶろう」出発です。

DAYー2ー②へつづく。。。

「ぐるっと九州きっぷ」2020初弾!DAYー1ー②「つばめ」🚄でくまもんの熊本へ🐻

博多駅でe5489で予約した観光列車の指定席券とか、ぐるっと九州きっぷ等々を自動券売機で受け取ります。5分もかからなかった。時間が潰れないね・・・😓

 

当初、全部JR九州サイトで予約しようとしたら、わたしの見方が悪いのか、JR九州のサイトですと、乗車券なしの購入方法がわかんなかったのです。(後でよく見たら乗車券なしも買えました・・・)それで、JR西日本のe5489から指定席を抑えたのですけどね。あと、サイト上では買えないきっぷもあって、駅の窓口まで赴いたりして購入しましたよ。ちょっとづつ苦労してチケット手に入れました💺

 

さてさて、新幹線の出発時間まで2時間近く残ってます。そもそも、飛行機の到着次第の列車に定価で乗るか、事前に抑えて半額で乗るかといったところだったのですが、わたしは電車見て時間潰せる人なので、飛行機の遅延も考えて、余裕持った出発になってしまいました。まぁ、仕方ないです〜σ(^_^;

 

博多駅の在来線ホームは初めてです。前回はおとなびパスだから、JR西の新幹線ホームしか出入り出来なかったので、そこから「なんか変わった車両多いなぁ〜」という感じで眺めてただけでしたから。

それにして、ホームにスタンドといえば、うどんとかお蕎麦とかいうのが一般的な感じでしょうが、博多はとにかく「ラーメン」です🍜もう、ホーム中に豚骨🐷の匂いが立ち込めてて、小寒い冬の日でしたので食欲をそそります😁相変わらず、お昼食べずに九州やって来ましたのでね。でも、街中の方が美味しいラーメンがあるだろうし、この晩は「熊本ラーメン」をいただく予定でしたので我慢しましたよ😌

それにしても、これもひとつの食文化なのでしょうね。

 

↓匂い漂う中、特急中心の発着ホームみたいなところをウロウロです。

なんか、初めて見る車両ばかりで楽しいぞ〜!

これは「ソニック」大分行きだったと思う・・・。どっちが小倉で、どっちが久留米なのか、最初に立っていると全然方向わからずでした。出発する列車でようやく方向がわかりましたけど。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114092840j:image

JR九州のCIは「つばめ」なんですよね。最初、800系新幹線の「つばめ」を見たときに、このマークを見たものですから、「つばめ」だから「つばめ」のマークがついているのだと思ってましたね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114092957j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20200114093026j:image

↓蛍光式の駅名標はどうしても反射して綺麗に写らないです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114093058j:image

↓これはなんだったかな??
f:id:hikarireinagatsuki:20200114093128j:image
↓787系はカッコいい。ガンメタカラーがとてもシブいのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114092933j:image

最近は殆どの特急にヘッドマークないからね。。。マーク付きはJR東海の「しなの」と「ひだ」と「南紀」と、東の「踊り子」くらいかな。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114093225j:image

↓ガンメタに白マークもカッコ良いぞ!
f:id:hikarireinagatsuki:20200114093258j:image

↓なんで車番が四角囲いしてあるのだろうか・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114093320j:image

「みどり」専用の783系があるんだね。この佐世保きの特急の自由席が、わたしの見てた中で一番混んでた。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114093341j:image

↓側面にも「みどり」
f:id:hikarireinagatsuki:20200114094003j:image

↓正面にも「みどり」。スカートも緑に塗られているのね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114094030j:image

↓どうせなら、正面にこの「みどり」のマーク書いてあるといいのにね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114094056j:image

↓これは「きらめき」の783系だったはず(^_^;)
f:id:hikarireinagatsuki:20200114094115j:image
↓スカートはシルバーです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115240j:image

↓横顔の塗装も「みどり」と違うのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115255j:image

在来線ホーム堪能したところで、新幹線ホームへ向かうことにいたします。大きなスーツケース転がして、ホームのあちこちを動き回て写真取る姿は、さぞかし不審か奇異な感じに映ってただろうけどね😁

よくわからず、新幹線ホームの案内にに従って進んで来たら、人気のないこんなエリアに出くわしました。あ〜、そういやぁ青い「ソニック」出会わなかったね〜。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115310j:image

↓わたしの絵はいらないんだけれど、このネコって和歌山電鐵「たま」??なぜここに??
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115330j:image

↓アートホールのような空間でした。雑踏した博多駅の中にこんな静かな空間があるとは驚きです。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115349j:image

↓新幹線ホームへたどり着きました。新幹線待ちます。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115410j:image

列車が入線しました、折り返しの運用のため、到着後の清掃がありますのでその間に写真おば。。。

前回見たときは、あの低視聴率の大河ドラマ「いだてん」仕様にラッピングされてましたが、当然普通にもどってますね。

余談ですが、総集編で「いだてん」見てみたのですが、個人的にも「こりゃだめだろう〜」といのが感想でしたね。数字が取れないの分かる気がしました。なんか、こう引き込まれないんですよね。。。

↓なんのロゴかと思っていたら、「800」だったのですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115433j:image

↓なんだか「スワローエンゼル」を思い浮かばせますよね。古すぎるか・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115454j:image

↓「つばめ」に「つばめ」のマーク。似合ってるね。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115513j:image
↓手作りの清掃中の案内札。アニオタの方がいらっしゃるのか??
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115539j:image

指定席はガラガラです。やっぱり、飛行機よりも快適な鉄道の旅です。自由席は混み合っている模様で、混んで来てるから、座席からバッグとかを膝の上や荷棚に上げて席を空けるようにお願いのアナウンスが繰り返し入ります。多分、どかさないんだろうね・・・。

↓わたしは、ちょこっとご満悦〜💞
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115556j:image

↓さ〜て、飲みますか〜熊本まで50分ほどですけどね・・・🍷
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115610j:image
↓くまと撮ってみます。意味はないです・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115649j:image

あっというまに熊本で〜す。ついに熊本県上陸で〜す。

各停の「つばめ」で50分。「みずほ」か「さくら」ですと35分で到着するので、名古屋〜京都間と一緒くらいかな。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115701j:image

↓コンコースに降りると、いきなり顔だけの巨大なくまもんが出現です。まぁ、駅構内にいろいろなくまもんがおりましたよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115715j:image

↓わたしも一応一緒に撮ります。特段お気に入りでもないですけど。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115725j:image
改札を出てから、荷物もあるので、まずはホテルへまっすぐ向かえばいいのに、なぜかお酒を探し始めたわたし😌

あとでもいいのに、なぜか引き寄せられるように酒屋さんが出店しているお店を見つけてしまいました🍶

物欲しそうにお酒の瓶を眺めていたら、店員さんが寄ってきて「日本酒お探しですか?」って。オススメを教えてくださったけど、よくわかわかんないので、「辛口はちょっとぉ・・・」というと、「試飲されますか?」って。お〜よろこんで〜!!

何種類かいただいて、ピクッと来た1本があったのでそれに決めました。飲んでる途中でいきなり「これください!」って言ったもんだから、店員さん驚いてた(^。^;)

お会計待つ間に他のお酒見つけて、もっと他のも試飲したくなってしまったけど、意地汚い感じになりそうで、黙ってました。

最初からもっとたくさんの種類を試飲すればよかったのか・・・。でも、試飲のマナーとして、適度の種類で止めるべきなのか??う〜ん・・・。。。

 

↓ホテルのお部屋は高層階でした。27階建てで、わたしは23階のお部屋。

東横インとしては超高層の部類ですね。ネオンが煌めいてキレイだな🌃
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115756j:image

↓さてさて、夕食を物色しにいくか〜。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115811j:image

↓この晩の月の齢は十四夜。ほぼ満月です。だから、すごく空が明るかった🌕

スマホのカメラだとキレイに撮れない。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115822j:image

↓またまた、くまもんですが駅長スタイル!?
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115836j:image

熊本ラーメンのお店はたくさんあって、駅のビルに入る銘店が並んでました。もう適当に入ったお店「天外天」。餃子も頼んだけど、そもそも普通でも猛烈にニンニクの匂いが立ち込めてて、わたしは止せばいいのに、置いてあった生にんにくを潰しておろして入れたおかげで、相当お口がにんにくの臭で溢れていと思う。あ〜・・・。

ちょっと、脂ギッシュすぎて、この後胃の調子が悪くなりました。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20200114115848j:image
翌朝は8時半頃の列車につき、早めにネムネムしようとおもいつつ、戯れてまたまた寝不足。体調も悪いのにアホなわたしです😥

つづく。。。