埋没系女装をめざす、れいの女子的おでかけ日記・・・

きれいな女子に憧れて、女子姿でおでかけするささやかな日記

そして マリーマリエへ!!

福井のお店の名は「マリーマリエ」。

この頃、どれくらい有名だったのかは知らないけども。

 思い切りの悪いワタシは、モジモジの悶々とした気持ちでしばらく過ごしてた。

そしたら、その年の暮れに変身体験の福袋という企画を見つけて、ついに決断した。

お値段忘れたけど、とにかくお値打ち感満載で、始末の良いワタシでもいいんじゃないかと思える内容だったし、劣化がこれ以上進むと、さらに酷い姿しか残せないだろうと・・・。とにかく決断の時だった訳。

何にも考えずに、予定の立つ直近の2月に予約したら、よくよく考えると雪降ると車で行けない事に気づいて(雪道は運転した事ないし、スタッドレスも当然持ってない)結局3月に変更していただいた。

本当に、当日までドキドキとワクワクの交錯する感情の連続で、指折り月日を数えて、午後からの予約なのに前泊までして迎えた、待ちに待った当日だった。

シェービングで近くの理容店行くのも恥ずかしかった。「あの〜マリーマリエさんのぉ〜」と小さな声で言い切らないうちに、ハイハイ〜来たよ来たよ〜って慣れた感じで応対されて、でも激しい緊張で店員さんの言っていること、あんまし耳に入らなくて、トンチンカンな感じなのが自分でもわかるくらいだった。

店舗ついての緊張は続く。まず、初対面の知らない人に女装を見せた事もないし、そのの過程を見られるなんてもちろん初めてだの経験。何事も最初があるとはいえ、かなりパニパニの状態は続く。「どういうふうがいいですかぁ〜」って言われても、混乱してるし、結局おまかせ状態。それでもリラックスするように、メイク中や撮影中も、色々話けてくてくれて楽しかったなぁ。

 ↓念願のホワイトドレス!!

f:id:hikarireinagatsuki:20180815212155j:image

↓悲願の振袖!!

f:id:hikarireinagatsuki:20180815224728j:image