埋没系女装をめざす、れいの女子的おでかけ日記・・・

きれいな女子に憧れて、女子姿でおでかけするささやかな日記

古都を振袖でめぐる花紀行🌸 Take-TEN! そして、京都府立植物園で花々を愛でた🌷🌷🌷

植物園に向う方向ですし、お昼は北大路の以前行った定食屋さんでいただこうかと目論んでおりました。でもお店に着いてみるとツーリストらしき人たちで、長蛇の列をなしてるコトにまたまた驚愕いたします😱ここって悪くないけど、並んで食べなきゃいけないお店なの?って思ってしまいます😞

なにかで紹介されると人が群がって列を為し、地元の方が普段の昼食にいただいていたような馴染みの定食屋さんへ行くことも出来なくなるという現象でしょうかね🤔だとすると、これも観光公害のひとつですよね。わたしもツーリストだけどさ😅

しかたなく、北大路のマックでエグチのセット買いまして🍔🍟その横のジュピターでドイツビールをいただいて植物園でランチですよ。イオンの酒売り場の方が種類多いとは思いましたが、そこへ行くのが面倒になり手軽な方に流れてしまいましたね。

まぁ、ジャンクなお昼ですけどね、木陰のベンチでいただくと味わいが倍増ですよ😋
f:id:hikarireinagatsuki:20240411175824j:image

定食屋さんも良いけれど、外で飲む昼飲みは格別です🍺
f:id:hikarireinagatsuki:20240411175857j:image

エグチモグモグ🍔
f:id:hikarireinagatsuki:20240411175918j:image

満足〜のポーズ😘でも、ちとばかしあんよがピンチなのでした😨今回歩きやすいパンプスを持ってきておりません。7cmと7・5cmのヒールですし、マルイの靴じゃないから、履きやすくもないのですよ👠でも、初日から相当な距離を歩いてしまっておりますからね。昨日はジョリでしたけど、モモにかなりの負担かかってますし、今日も歩きまくっているのと、片側の踵が砕けてしまい、まぁまぁヤバイんですよ😱
f:id:hikarireinagatsuki:20240411175932j:image

さて、チューリップと撮るぞー🌷でも、チューリップに関しては、それ程の規模じゃないのですよね。

f:id:hikarireinagatsuki:20240411175951j:image

それっぽく撮りましょうか。この配色は好きですよ。

それほど広くない花壇ですが、人が群がっておりますのでね。ひたすら寄せ寄せで撮って、人の映り込みを消すしかないですよ。

とても甘い色合いでしょ。

あー、人が映り込んでしまったのだけが残念なショット。それ以外は手前も奥もいい感じだったのに〜😭

奥行き持たせると人が絶対に入り込むので、ややボンヤリした感じになってしまいます。

チューリップ畑の横に咲かせてたお花。花の名を見た時は、フムフムと覚えていたのに、いまでは忘却のかなたです😢

コレもお気に入りのチューリップのひとつ。

いつも入り損ねてた温室へ初めて入りました。でも閉館時間まで1時間切っておりますので慌ただしい感じです💦大きなベゴニア咲いてましたよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20240411180006j:image
係の方が撮ってくださったのです😊
f:id:hikarireinagatsuki:20240411180336j:image

熱帯スイレンも咲いてます。ただ、個人的には温帯スイレンの方が趣を感じますね。7月になったらスイレンをどこかに見に行かないとね☝️
f:id:hikarireinagatsuki:20240411180350j:image

なんだか忘れました😨

コレはベゴニア😊

見ればわかるけど、スイレンです。

このベゴニアは、垂れ下がる感じで咲いてるんですよ。写真を反転させてるわけじゃないです😁

毒々しい配色ですが、キレイなのです。

これもなんだっけかー🤔

高山植物エリアだと思います。このエリアだけは涼しかったのです🆒

花は基本小さいです。

結構接写してます。

花の名が思い出せない💦

そしてサボテンエリアです。

f:id:hikarireinagatsuki:20240411180404j:image

胡蝶蘭の展示もありました。そういや、母がなくなった時に飾った胡蝶蘭は、おうちで2ヶ月近くも咲いてました。結構長く咲くものだなと感心いたしましたが、来年咲かせる自身はまるでありませんでしたから、散った後は手入れをやめて片付けてしまいましたけどね。

ランはそれほど好きな花でないです。わたしと住む世界が違う花のような気がして、親近感湧かないお花なんです。

茎が自立しないのも軟弱な気がしてイヤなのかもです。でもアサガオとかだと許せるんですよね。

大きな花のランと。

f:id:hikarireinagatsuki:20240411180421j:image

温室料金200円也ですが、お値段以上の見応えでしたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20240411180435j:image

そしてまたチューリップです。温室辺りの花壇ですね。

彩に変化持たせるために、黄色いお花も入れ込んでみます。

正門近い花壇です🌷
f:id:hikarireinagatsuki:20240411180448j:image


f:id:hikarireinagatsuki:20240411180503j:image

奥の方は球根保持のために、すでに首チョンパされてる茎もありますね。
f:id:hikarireinagatsuki:20240411180518j:image

とても巨大な西洋シャクナゲ。大輪ですね。去年は振袖着て撮りましたね👘
f:id:hikarireinagatsuki:20240411180533j:image

わたしはお花に埋もれる感じで撮りたいヒトだから、やはり大きなチューリップ畑のある公園へ行かないといけませんね。翌週のお天気次第ですよ🙋‍♀️

アシいてー😭アシが浮腫んでくるから、一段と圧迫されてくる悪循環なのです。冷却して腫れを鎮めるしかないのですが、今は休憩しながら歩くしかありません💦

そもそも、靴のチョイスがマズすぎましたけど、オサレに足元決めたいですから仕方ないのです。ただ、もっとアシに合ったいい靴を履かないといけませんね👠
f:id:hikarireinagatsuki:20240411180549j:image

痛くてもしつこく撮ったりします。ここは秋に撮るとキレイだよ🍁
f:id:hikarireinagatsuki:20240411180606j:image

京都府立植物園は、開園100周年だって。歴史ある植物園ですよね。
f:id:hikarireinagatsuki:20240411180620j:image

帰りは正門から出まして、鴨川沿いを歩いて北大路までまいります。桜も咲いてますが、そっちはおなかいっぱいですので、菜の花の方が気になりましたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20240411180637j:image

別になんでもないお花ですが、黄色い花は映えますね。

あんよは限界ですけど、ちょっと靴脱いで休憩しながら進めばなんとかなるでしょう🙆‍♀️

f:id:hikarireinagatsuki:20240411180704j:imageマールブランシュのお茶の菓を北山本店で頂こうと思っておりましたけど、鴨川沿いを歩きたくて、反対側の正門から出てきてしまいました。こうなりますと、歩行距離を考えて、伊勢丹へ行って方が良さげですから、京都駅へ行くコトにいたしましたよ。。。

アシいてーけど、つづくのです💧