埋没系女装をめざす、れいの女子的おでかけ日記・・・

きれいな女子に憧れて、女子姿でおでかけするささやかな日記

大人の休日倶楽部パス 特別設定「東日本スペシャル」2日め❶「SLばんえつ物語」に乗って感動のSL列車初体験の1日!夜は雨の仙台で滑って転んで、血吹いて止まらずに卒倒しそうだったけど、牛タンだけはいただいたよ〜

朝食を頂きにあがろうとエレベーターを待っていたのだけど、上がって来たのにわたしの階を通り過ぎて上階へ行ってしまったのです。こういう小さなコトにイラつくわたしは、もー早く~!ってココロで叫んだりするのですが、降りてきたエレベーターになんとJさんが乗っていたので驚愕😱この人の嗅覚はやっぱり動物並みだなーと思う瞬間・・・。

ホテルはいつも素泊まりで、朝食は外で調達するそうです。後から聞いたら予定よりも1本早い新幹線で東京に帰ったそうで、まぁ今回もわざわざパスとは別にチケットを購入して下さったのも、わたしにとってはちょっとしたJさんの悪趣味に思えましたよ。。。

 

わたしは朝食も美味しくいただいて、出発進行で〜す。それにしても食べる物が多すぎて、目移りしてたら朝食予定時間をオーバーしてしまいましたね😩

お外は予報に違わず、当然の雨でしたね。そして少々肌寒い感じでしたよ。

まぁ、今日は移動だけですし、たまには諦めることといたしましょうかね😌

あー、仕方ない・・・。

髪の毛が前日ほど纏まらないのが悩ましいですが、これも仕方ないですね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419105942j:image

ブレてしまった😩新津までは前日とおんなじ信越本線普通列車です🚃
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110004j:image

新津駅構内の新津鉄道資料館のサテライトと観光案内所を兼ねた「あ、キハ」です。

平日は閉まっておりまして、前日の新津では見れませんでしたのでSL乗る前に立ち寄って見ました。

挨拶して入ると女性お二方が迎えてくださって、「SLですか〜」って聞かれて、そうです~と答えます。生憎のお天気で残念ですね〜と慰められ、お天気の話が終わればこういう時って、大抵は「どちらから〜?」って話になりますよね。名古屋からだと答えると、お一人の方の娘さんが名古屋に嫁いでらっしゃるそうで、何区に住んでいるのかまで聞かれてしまいましたね😅
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110025j:image

115系の座席も展示されてまして、座ってみます。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110047j:image

ジオラマやら、写真やら、駅のホームをイメージした看板がぶら下げられていたりで、結構所狭しといった感です。

でも、わたしどうも営業開始前にお邪魔してしまったみたいで、だから立て看板とか室内にあったのだと、後で気づいてしまい、ちょっと申し訳なかったですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110115j:image

205系?の顔抜き。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110133j:image

SLが側線を走って、後進で入線してまいりました〜。どっかの奥さんが煙吐くSLを見られて牛のようにコーフンされたようで、旦那さんに「動画!動画!撮って、早く!!」ってけたゝましく叫んでらして、痺れ切らしたのか、最後はご自身でスマホ握って走って行きましたね。いや、もうすぐホームに入線するんだけどね。。。

雨はまぁまぁ降ってますけど、でも雨のお陰で機関車の黒さに艶が出て、漆黒が際立ちいい感じです。この時、傘がないとビタビタになる雨量なのですけどね。

本線上を走るSLは初めて見ますが、いや〜カッコイイな〜😊

f:id:hikarireinagatsuki:20210420231359j:plain

傘もささずに機関車の前で記念撮影してもらう為に並んで待ってました。前の二人連れのモタモタのおばさん達、スマホのカメラの起動が全然できなくて手間取っている上に、撮影の乗務員さんに色々注文もつけるもんで、わたしは更にズブズブに濡れて行きました。

わたしよりも、皆さんを撮ってくださるる車掌さんはずっと雨にうたれてますのでお気の毒過ぎましたね😰
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110217j:image

自撮りもしておきました。。。うーん、この日は一日中、デコジワが気になったな〜


f:id:hikarireinagatsuki:20210419110522j:image

やっぱり、動いている機関車はカッコいい。京都の鉄博とかでも動態保存の実物を見てますけどね。でも、実際の線路を上を客車引いて走る列車を見て、結構気分が上がってしまいましたね。

とにかく太陽出てないから、色が飛ばずに黒がしっかり発色するのでステキなのですよ。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110541j:image
テンダーに石炭だ〜。石炭を焚く独特の匂いがもうたまりませんね。

f:id:hikarireinagatsuki:20210420231245j:plain

機関士さんと車掌さんお話中。この車掌さんが撮影をしてくださいました。

f:id:hikarireinagatsuki:20210420231638j:plain

雨が激しくて、水滴がスマホにバンバン飛んで来ますですよ・・・。


f:id:hikarireinagatsuki:20210420231336j:plain

 客車です。オコジョがイメキャラなのです。これは先頭のオコジョルームのある車両。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110629j:image

新津駅のベンチにはオコジョが座ってますです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110702j:image

全身自撮りして見ます。雨に加え、風も吹いてまして、まぁまぁ寒いくらい。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110734j:image

車内を見学です。4号車の展望車ですね。外向きのソファシートが設置されてます。本来ですとこちらでイベントとかが開催されるようですが、感染防止の観点より、車内イベントは中止中です😖
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110757j:image

本物のポストです。こちらへ投函されますと、SLばんえつ物語のスタンプが押して手紙が届くのだそう。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110816j:image

わたしの乗車した7号車のグリーン車。最後尾の展望室がありまして、そこに座りたいが為にグリーン車をチョイスしたのです。なので、この区間はパスの指定席券は使えず、別に購入した次第です。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110857j:image
トレードマークですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110241j:image

最後尾はこんな感じ。ガラス張りの展望室となってます。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110309j:image

ここで初めて客車が12系だと知ります。車齢は長そうですね・・・。

普通席もそうですが、いい意味で車内にオリジナルの面影はまるでありませんのでね。

理想は旧型客車を牽引するSLが一番ノスタルジーを誘うのでしょうけど、設備や安全面からもなかなか難しいシチェーションなのかと思いますね。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110343j:image

小さい方のロゴと。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110408j:image

1号車以外の側面はこんな感じです。SLばんえつ物語は「快速」だけど、「エクスプレス」になってるね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110429j:image

大きい方のロゴです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110450j:image

発車前に展望室で撮ってみます。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110926j:image

展望室にはちょっとした展示もされております。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419110945j:image

7号車最後列のお席。1ヶ月前の10時打ちで確保です。大きなバッグ持っての移動だから、最後尾がよかったのです😉
f:id:hikarireinagatsuki:20210419111334j:image
普通席よりもグリーン車の方が混んでた印象です。

シートは激しく豪華で、リクライニングの角度も深くシートピットも広々でした。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419111001j:image

天井にもオコジョですよ。

f:id:hikarireinagatsuki:20210420231726j:plain

汽笛一声!新津駅を出発で〜す!!
f:id:hikarireinagatsuki:20210419111020j:image

お見送りの断幕です。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419111055j:image

この駅は駅舎こそ新しくなってるけど、ホームは昭和の趣も残っているし、SLが似合う雰囲気があると思う。まぁ、沿線の景観とか転車台の残っているとかいう条件もあったから新津~会津若松間に落ち着いたのだろうけど、逆に新潟支社エリア内では電化区間ばかりだし、ここしかなかったのかとも思うけどね…

まぁ、何にせよこうしてSLを走らせて下さるのは嬉しいし、感謝しないといけませんね❤

列車が動いてようやく落ち着いたのでまずはコーヒーブレークで☕

お気に入りの缶コーヒー。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419111121j:image

お天気の割に山が見えたりするのです。SLらしく、客室にも届く煤の匂いと、煙が窓の横にたなびいてくる風景ががたまらない感じでした。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419111152j:image

走っている時はこんな感じで景色が流れていきます。

このスペースはグリーン席利用者だけしか入れません。なので、むやみやたら人が来ないのがメリットですね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419111225j:image

トンネル近くづくと、窓を閉めるようにアナウンスが入ります。

そして抜けると煙が篭ってこんな風ですよ。機関車の運転室はどうやって排煙しているのだろうね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419111244j:image

列車は阿賀野川流域をひた走ります。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419111306j:image

この津川駅で給水と石炭のならしの作業を行いますので、見学に参ります。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419111555j:image

もちろん雨は降り続いてますよ☔

f:id:hikarireinagatsuki:20210420231807j:plain

給水と石炭を鳴らしているところ。

f:id:hikarireinagatsuki:20210420231813j:plain

傘も差さずに作業をしばらく眺めてました。あ〜冷たい雨だよ。4月とは思えない。

f:id:hikarireinagatsuki:20210420231821j:plain

見てて飽きない。

f:id:hikarireinagatsuki:20210420231827j:plain

撮っておきましょう〜

f:id:hikarireinagatsuki:20210419111507j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20210419111531j:image

駅のホームから立派な桜の木が見えます。濃いのは緋寒桜かな?もうひとつはしだれかな?

f:id:hikarireinagatsuki:20210420231852j:plain

いずれにせよ美しい。

f:id:hikarireinagatsuki:20210420231856j:plain

雨露が物悲しい美しを醸し出してる気がする。

f:id:hikarireinagatsuki:20210420231900j:plain

落ちてくる雨と、枝に滴る雫が見えますか?

f:id:hikarireinagatsuki:20210420231904j:plain

津川出発後、1号車のオコジョルームへ。定員制の整理券を配布しておりまして、各回20分の見学時間です。

親切なご婦人が撮って下さったのです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419111648j:image

7号車の展望室と似た作りです。こちらは迫力ある機関車を間近で見ることが出来ます。それにしても凄い雨でしょう?

f:id:hikarireinagatsuki:20210420231954j:plain

引いて撮ると、反射してしまいましてわたしが写り込んでますね。

f:id:hikarireinagatsuki:20210420231943j:plain

トンネル抜けた直後は窓の外側が曇ってしまします。熱い蒸気と低い外気の寒暖差が発生するからかな??

f:id:hikarireinagatsuki:20210420232050j:plain

 折角だから撮っておくか〜
f:id:hikarireinagatsuki:20210419111713j:image

オコジョルームの見学時間を終えても行程の半分程度です。貢献する為に売店でお酒と肴に鮭の焼き漬けですね。お酒とよく合いましたね🍶おかきはわたしの持参品です。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419111737j:image

うめー
f:id:hikarireinagatsuki:20210419111808j:image

山都駅でも給水と石炭ならしの作業が入ります。毎度毎度、再興方の7号車から先頭の機関車まで走って見に行くのですよ。飲んだから顔がくたびれ始めてるのです。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419111835j:image

煙をモクモク吐く姿がカッコ良すぎる〜
f:id:hikarireinagatsuki:20210419111854j:image

本当にSLを動かすのって大変だな〜って思います。この「SLばんえつ物語」はSL列車としは最長の111・0kmの距離を走るそうで、所要時間は長時間停車の多いSL銀河に譲りますけども、SLを満喫できる列車かと思いますよ。

f:id:hikarireinagatsuki:20210420232147j:plain

楽しい時間で雨など物ともせずでしたよ。

でも、わたしのお隣の席の方達、ずーっとスマホ弄ってらっしゃるか眠ってらして、見学に出ることも席も余り動くことなく、なんでSLのしかもグリーン車に乗っているのか、とても不思議でたまりませんでしたね。

f:id:hikarireinagatsuki:20210420232156j:plain

ボックス型の動輪がたまらんです。

f:id:hikarireinagatsuki:20210420232210j:plain

雨は相変わらず降り続けてますよ。

f:id:hikarireinagatsuki:20210420232216j:plain

煙吐いたトコロを一緒に1枚。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419111913j:image

露出がオーバーになってしまったけど、全身自撮りです。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419111934j:image

磐越西線最長の橋梁とかいう説明だったような・・・。ガーター式の橋だから、撮り鉄スポットになるのかな?こんなお天気ですが、沿線は撮り鉄が多数出てましたけど、結構線路に近い位置で三脚立ててる方もいらして、汽笛ならせる為に故意にそうしているのか??と思っちゃいましたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419111955j:image

会津若松が近づくと、雨は上がってしまいました。磐梯山がその山容を現しました。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419112012j:image

会津若松到着〜。3時間30分のSL列車の旅の終着駅です。楽しすぎる!!

バッグにスマホ立てて、一緒に撮りますが・・・。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419112042j:image

油断したらこーなったのです😵
f:id:hikarireinagatsuki:20210419112059j:image

足早に他の乗客去っていく中、わたしは結構しつこく眺めてましたね。
f:id:hikarireinagatsuki:20210419112152j:image
所々にあしらった金色のラインも品の良いアクセントになってますね。

f:id:hikarireinagatsuki:20210420232319j:plain

行き止まり式のホームへ到着しますので、推進運転の後進で引き上げていきます。「メーテル〜」って走って追っかけるべきだったか??

余談ですが、あの「銀河鉄道999」のラストのシーンは泣けるのです😭

f:id:hikarireinagatsuki:20210420232326j:plain

そして、機関車を付け替えする為に留置線へ入れ替え作業中。

f:id:hikarireinagatsuki:20210420232333j:plain

f:id:hikarireinagatsuki:20210420232341j:plain

機関車の切り離しと、付け替えも見たかったけど、しばらくこのままの状態でしたので見ることできず。郡山行きの乗換まで40分あるけど、どーしようかなーって思っていたけどさ、見てて飽きないから時間が足りないくらいでしたよ。

f:id:hikarireinagatsuki:20210420232350j:plain

いつか、もう1回のりたいね。。。今度は新潟行きの普通車でいいかな。。。

❷へつづく〜