埋没系女装をめざす、れいの女子的おでかけ日記・・・

きれいな女子に憧れて、女子姿でおでかけするささやかな日記

千葉県満足度向上作戦!「サンキューちば❤フリーパス」で巡る、千葉県乗り鉄の旅・・・そーだ、千葉へ行こう!!追いかけて黄昏のヨコハマ〜

クリニックを午前の最終の診察時間に予約したため、名古屋を9時過ぎの「のぞみ」に乗らねばならず、割と早起きの朝でした。あ〜ねむ〜😪

 

あの子のお墓へも行くから、いただいたブラウスで行くことにしました。。。トップが水玉なので、ボトムは無地のカーキのスカートでのコーデです。

わたし、この時期の無地のスカートって2着くらいしか持ってないのですよf^_^;
f:id:hikarireinagatsuki:20201123095811j:image

名古屋駅へは30分位前に早く着いてしまいました。乗客の数はソコソコでしょうか、まぁまぁの人の数です。コロナも第3波襲来とのことですが、GOTOある限り
f:id:hikarireinagatsuki:20201123095851j:image
時間ありすぎて、自撮りです。思ったより人が通るので、恥ずかしくてすぐに終了です😌
f:id:hikarireinagatsuki:20201123111421j:image

お隣が不在で快適な移動です。新大阪発の「のぞみ」はわりと空いてる傾向だと認識してますが、今回は前も横も斜め前も空席でしたね。

とりあえず、缶コーヒーでも飲むのです☕️
f:id:hikarireinagatsuki:20201123111445j:image

曇天🌥で富士山見えずです。ここ最近、ずーっと見えてないですね🗻

なんか、見えないことで納得するコトもあるのですよね・・・。

あっという間に新横浜〜。どんなに眠くても、センセの所へ行く時は、緊張で目が冴えて眠れたことなど一度もないよ。なので、疲労だけが蓄積されて行くのです。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20201123111521j:image

菊名の駅で翌月のおでかけの用に「大人の休日倶楽部パス」と指定席のチケットを受け取ったのち、あとはいつものように東急で自由が丘までまいります。2年前から始まったこの道のりも、すっかり慣れたもんです。

その自由が丘に着いて改札を出ると、なんと雨が降り出してます😱雨降る予報ではなかったはずですが、どういうことなの?!

バッグにカバーかけるのももどかしくて、とりあえず傘だけ取り出して結構なスピードでクリニックまで歩きました🏃なんだか不穏な前触れの予感ですね。

 

今回の受診で、最初にこちらへの受診に至る経緯をを記さねばならず、ルール違反でしたけどあの子の名前を出してみたのです。センセ、思い出して合点がいった表情で、「あ〜」って声に出されたけどね。昨年の受診で伝わってるとわたしが勝手に思い込んでただけでした。

そりゃそうですよね、すごく多くの患者さん抱えて、突然来なくなる方もいらっしゃるだろうし、あの子もその他大勢のひとりだったということでしょう。。。

 

受診後は雨も上がってました。降ったのは僅かな間だけだった模様です。折りたたみ傘を乾かしてしまうのは面倒だなと思いながら、駅までの坂を下りましたが、ここを歩いていると、ホント色々な思いがめぐるのです。。。

 

さて、横浜の霊園へ向かいます。当初、近頃ちょっとお知り合いになった方と、この夜に東京あたりでお会いするつもりだったのですが、お仕事休みだからいうことで、車で霊園まで乗せていって下さるというお申し出をいただき、ご親切に甘えることにいたしました。

予定ではバッグを横浜駅のコインロッカーに入れる予定でしたけど、この日のチラ見では大型のロッカーは赤ランプ点灯の使用中のパレードで、コインロッカー難民となって、最悪荷物を持っての移動を思うと、実際とても助かったのですよね。

 

横浜駅で6月にひまわり🌻をいただいたお店で、今回は赤いバラ🌹とかすみ草をいただきました。ふたつに分けて欲しい旨申し出ると、店員さんが「二人分にするんですねー」って。墓参に持って行くのだからとは言えず、小さく微笑むのが精一杯。。。

 

金沢八景までは京急で移動したのち、駅でピックアップしていただいて、霊園まで送っていただきました。

 

わたしが前回訪れてから、どなたか参られたような形跡はありました。燻んだ黒曜のお墓を磨きながら、目立つ雑草を抜き、散らばったゴミを拾います。多分お供え物の残骸でしょうね。あの子がラムネが好きだったからか、何個か散らかった容器や蓋を拾い集めました。

ワンカップが供えてありましたが、あのこはこういう辛口のお酒は口にしない子でしたけどね。。。旨口のコクがあるのが好みで、この辺りの好みはわたしと一緒だったのです。

 

お墓詣りのマナーとして、お供え物は持ち帰るのだそう。置いといても、カラスとかが荒らすだけだからだって。また瓶とかも、カラスが咥えたものの、重くて倒して割ったりすることもあるので、とにかくお供えしたのち、持ち帰るのがいいのだそうです。

あとは墓石にお酒をかけるのもダメみたいです。わたしもコレはやっていたんで、近頃止めましたけどね。

 最後にお花を供え、ようやく墓前に手を合わせます。でもこの日、わたしはなんにも感じなかったのです。拒まれているのか?って、ふとそう思いました。

灯したロウソクの炎が点けては、知らぬ間に消えてしまいます。このロウソク立てを使いだしてから、消えたことなどなかったのですけどね。

いつものように、高橋優のわたしがヒトカラしている時の曲を聴かせて、シュワーとする柑橘系の缶を開けて供えます。あとは、ひとり静かに語りかけながら墓前に佇んでましたが、3回目に炎が消えた時には、あ〜、なんか今日はダメだな〜って思えて来てしまい、いつもよりはかなり早くそこから離れることになりました。

人をお待たせしているので落ち着かなかったのもあります。でも、この時はなんだか拒まれている感じをひしひしと感じたのです。

 

戻る時間も告げずに1時間近くも車でお待たせしてしまったので、良い雰囲気とは言えませんでしたし、初対面の方にするには失礼すぎる行為でしたけど、わたしは言葉が上手く出なこなくて、ただ申し訳ないという思いだけでした。

こんなわたしに、お休み潰してお会いしてくださった事に感謝はしてましたし、わたしの習性として、わたしに興味を持って下さって、前段でわたしが不快に感じなければ、男女問わず基本お会いして見たいと思ってるのですよ。それは、なんでわたしみたいなのに興味を持つのはなんでかな〜?って思うからなのですけどね。

 

良い雰囲気と言えない状況でも相手はオトナですね。さすが、結構な会社の結構な立場の方です。それなりに空気を切り替えて、その後は夕方まで横浜をグルグルと案内してくださいました。トークは軽快で、楽しい感じです。

そして、横浜港の大桟橋へお連れいただきました。

今回はお土産なしでお会いすることなりまして、ちょっと変ですが、この方がとても気に入って下さったこの格好に着替えて少しでも喜んでいただこうかなという趣向でして。

以前のこの感じの画像を。とても気に入っていただいたみたいでしたから✨

でもねー、わたし的にはヒトカラ行く時は衣装みたいなモンだと割り切れるし、コスプレと思えば何て事ないですが、これねーわたしの年じゃこの格好で世に放つのはフツーに恥ずかしいですよ。埋没系目指しながら、完全に突出系ですからね。それでも「こんなんと、一緒に歩けるの?」ってお聞きしたら「全然、大丈夫!」っておっしゃるもんですからねぇ。。。

そんなこんなでこの格好です😌

ところが、お手洗いから着替えて恥じらいながら戻ってると、彼「着替えたの?」って。わたし「これ、お気に入りではなかったかしら??」と聞くと「着替え前でも全然よかったのに」って。

わたしもう、ガーン!!😱ですよ。

この時のダメージは口舌にし難いです。。。

 

顔に光が当たらなくなって、もっちゃく写るのです(+_+)
f:id:hikarireinagatsuki:20201123111543j:image

横浜ベイブリッジ〜。お空の雲の雰囲気が素敵だ。
f:id:hikarireinagatsuki:20201123111624j:image

ちょうど、飛鳥Ⅱが入港してて、ショートクルーズへ出航するトコロでした。
f:id:hikarireinagatsuki:20201123111643j:image

クルーズ船、初めて見たけど大きな船でしたね⛴
f:id:hikarireinagatsuki:20201123111703j:image

この日も海沿いは風強く、まぁまぁ大変です。
f:id:hikarireinagatsuki:20201123112052j:image
飛鳥出航です。静かに離岸していきます。
f:id:hikarireinagatsuki:20201123111722j:image

テープ投げはなく、銅鑼の音と代わりのシャボン玉が舞っております。
f:id:hikarireinagatsuki:20201123111742j:image

横浜ベイエリアの景色〜って感じでしょ?
f:id:hikarireinagatsuki:20201123111801j:image

大桟橋のホール?船が出た後は静かなものでした。
f:id:hikarireinagatsuki:20201123111821j:image

その後、車に乗って横浜の名所を解説付きでグルグルと。

話聞いてるだけで、楽しい方でしたし、若い頃からアクティブに動いてて興味深い方でしたね。

最後は横浜駅でお礼ソコソコにおろしていただきました。

JRで目的地の千葉へ向かいます。横浜駅で横須賀・総武線の千葉行きを待ってるトコロ。
f:id:hikarireinagatsuki:20201123111837j:image

神田うのちゃんプロデュースの柄タイツ。金曜の帰宅時間帯で、東京からは結構な乗車率でした。ちょうどスミに座ってましたけど、恥ずかしいからバッグを前に置いてましたけどね。錦糸町までは遠くで駅名呼んでたくらいの記憶ありますが、緊張も解けて知らぬ間に寝落ちです。次に目が覚めたら、大勢の方が降りていかれる駅でして、そこは津田沼でした。だから、正味20分も眠ってないかと思いますけどね。
f:id:hikarireinagatsuki:20201123111854j:image

時間も20時半近く、千葉駅の駅ナカで夕食のお弁当を買いました。駅前の目のバスターミアンルのあたりは、なんだかとても荒んだ人たちが多いのに驚きました。東口って千葉の玄関みたいなものだと思うのですが、まるで駅裏ガード下の様相で驚愕します。頭上を千葉モノレールがゴーッという大きな音を立てて、行く光景も自分が地面に這いつくばってるような錯覚を起こします。

そして迷子になります😰スーパーホテル 千葉駅前泊なのですけど、地図でテキトーに調べたら、駅の東側にホテルがある感じでしたので、東口に出てもホテルが見つかりません。黄色い看板を探しますが、千葉って黄色の看板がヒジョーに多いのですよね。

仕方なく改札まで戻って、ホテルサイトをキチンと確認してみると北口徒歩2分とあります。今度はその北口への行き方がわかりません。どこにもコッチが北口の案内が見当たらないのです。

時間は21時近くで疲労はピークでしたので、みどりの窓口の入って北口を尋ねたら駅構内を通り抜けないと結構な大回りしないといけないみたいでした😥

 

ようやく辿りついたホテルです😅

笑えるくらい短いスカートですね。。。嫌いじゃないけどね。。。

那覇ヒトカラ行ったスカートも短くて笑えたけどさ、タマにはいいか〜
f:id:hikarireinagatsuki:20201123111928j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20201123112003j:image

飲んで🍺食べて早く寝ましょ〜。。。

翌日のお天気は快晴につき、犬吠埼方面へ行く事に決定ですのでね。
f:id:hikarireinagatsuki:20201123112028j:image

初日終わり。つづきますよー。