埋没系女装をめざす、れいの女子的おでかけ日記・・・

きれいな女子に憧れて、女子姿でおでかけするささやかな日記

JR東日本「のってたのしい列車」に乗りに行こう!~Take8 十日町から上越妙高へ「越乃Shu*kura」・青梅川の夕日に潤むココロ。。。

十日町駅の改札はJRと北越急行側の両方にありますが、出札しなくとも乗り換え可能でした。

まぁ、お時間そこそこありましたので、JR側へも行ってみました。

ただ、北越急行は高架駅で、JRは平面なので降りていかないとなりませぬ。エレベーターなんてモノはあるはずももなく、当然階段しかなくて、サンダル履き〜の、重いバッグを抱えて〜の、長〜い昔ながらの跨線橋の階段の昇降はちょっとキツかった。また、絶対に転んではいけないのだという緊張感はちょっとしたものでしたね😨

 

十日町からの「Shu*Kura」の指定席のチケットは、「きらきらうえつ」とは違って、簡単に事前予約で海側D席をあっさり取れました💺

 

時間的に「おいこっと」で長野へ帰ることも考えたけど、「おいこっと」はいつかそのうちの計画に入っているし、「Shu*Kura」は前回の乗車でとてもお気に入りの列車になっていたので、折角のこの機会に乗ってみようかなと思いまして、このルートにした次第です。大回りですので長野到着はちょっと遅めになってしまいますが、まぁ楽しんでいきましょうって感じです😊🍶

 

発車まで時間ありますので、駅前をすこしだけウロウロしますが、荷物あるのでちょっとだけです。なんかお祭りの様子でしたけど、なにかは不明でした(+_+)

後は出発まで、待合室で座ってボーッと過ごします(゚o゚;

十日町駅前

f:id:hikarireinagatsuki:20190902144618j:image

 ↓「Shu*Kura」停車駅の駅名標はこのタイプで統一。
f:id:hikarireinagatsuki:20190902144535j:image

飯山線のキハ110です。JR東のスタンダードな気動車ですよね。前日の陸羽東線もこのタイプだったし。
f:id:hikarireinagatsuki:20190902144638j:image

十日町駅俯瞰。跨線橋からの眺め。この跨線橋の階段が手強かった。左の高架は北越急行。右のJR側改札から、階段を登り、また降りて、飯山線下りホームへ行くことになります。奥が越後川口方面です。
f:id:hikarireinagatsuki:20190902144653j:image

↓久しぶりの「Shu*Kura」〜そんなに混んでる雰囲気はなかったけどね。でも、海側の席は埋まっている感じで、わたしのお隣にいらした方は、発車後姿消したと思ったら、直江津までの間、ずぅ〜と2号車のカウンターに立っていらした模様。スゲーわ。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20190902144706j:image

↓愛称的に、十日町は「越乃」、越後湯沢は「ゆざわ」、新潟は「柳都」が「Shu*Kura」の前につきます。もともとメインの運行が十日町なので、車両には「越乃」がプリントされてます。
f:id:hikarireinagatsuki:20190902144727j:image

↓冬は豪雪地帯走る飯山線。夏の今は、のんびりした雰囲気でした。
f:id:hikarireinagatsuki:20190902144740j:image

↓海側シートでご満悦〜
f:id:hikarireinagatsuki:20190902144754j:image

発車後、飯山線は初乗り区間にも関わらず、寝落ちしてしまいました😪

う〜・・・、ダメなわたし😢

十日町の次の魚沼中条までは記憶あるけど、気づいたら越後川口到着を知らせるアナウンスだったわ。

 

↓寝起きの越後川口。今日も腹話術人形化してるな。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20190902144840j:image

↓20分ほど停車するので駅の外まで出てみました。雨が降りそうな空です☁
f:id:hikarireinagatsuki:20190902144806j:image

↓これも、撮っておきましょう。
f:id:hikarireinagatsuki:20190902144824j:image

越後川口を出たあたりから、雨が激しく降りつけてきました。前日の「きらきらうえつ」で十分満足して堪能していたから、海に一番近い駅、青梅川での夕日は見れなくても仕方ないなぁ〜とこの時点では思ってましたが・・・

 

↓眠気覚ましに、おつまみに持参したかきたねのわさび、強烈に鼻にツーンと来ます!!お気に入りのおかきですけど、わさび味はもうやめよう。。。😵

f:id:hikarireinagatsuki:20190902144857j:image


↓長岡〜方向転換。今日の乗客はスムーズにシートを回転させていらしたわ。
f:id:hikarireinagatsuki:20190902144927j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20190902144948j:image

↓実は試飲会は1回目を終えてて、これが2回目。3種類のお酒をご用意いただいたのですが、人気の大吟醸はすでに1回目で品切れです。旨口の飲みやすいお酒でした。

f:id:hikarireinagatsuki:20190907235550j:image

↓この日は代々菊醸造さん主催。じゃんけん大会もあったのですが、2回ともあえなく初戦で敗退。。。😖
f:id:hikarireinagatsuki:20190902145016j:image

 

試飲会も終わり、お酒は美味しかったし、わたしの口にも合う風味だし、ゴチになりっぱなしも悪いなぁ〜と思って、お酒を買って帰ろうかなと思いつつも、やっぱりビンは重いし嵩張るからなぁと思い直してやめました。今のご時世、ほとんどネットで買えちゃうんだよね~。

 

↓これはいつものカウンターで販売している「越後雪椿」純米大吟醸。前回頂いて気に入った記憶で、いただきます🍶
f:id:hikarireinagatsuki:20190902145119j:image


↓柏崎〜。また、長〜い停車。
f:id:hikarireinagatsuki:20190902145051j:image
↓前回はものすごいお出迎えがあったけど、今回は静かなものでした。
f:id:hikarireinagatsuki:20190902145030j:image
越後線の2次新潟色115系。まだまだ現役ですね。越後線も乗ってみたい路線だな~。
f:id:hikarireinagatsuki:20190902145148j:image

↓ジャズ演奏始まります。わたしは軽く生ビール🍺を頂きながらしばらく聞いていたトコロで列車は青梅川到着!!
f:id:hikarireinagatsuki:20190907235627j:image

トンネル抜けたらいきなりの結構な晴れ間!!☀☀☀わたしはビールを片手に反対側のホームへ走って跨線橋を越えて向かったわ

↓おー、晴れてる!!なんてこと!!スゴすぎる!!空と海と太陽が光ってる!!🌅🌅🌅
f:id:hikarireinagatsuki:20190905215457j:plain

↓陽を浴びてかがやく「Shu*kura」✨

f:id:hikarireinagatsuki:20190905215409j:plain

↓穏やかな海です・・・。

f:id:hikarireinagatsuki:20190905215538j:plain

去年は辛うじて夕日が沈む瞬間だけを見れた感じで、海も空の青さも感じることができなかったのですよ。

f:id:hikarireinagatsuki:20190905215613j:plain

 ↓ホームの真下が海。。。海芝浦もこんな感じですが、こっちは外海ですのでね🌊
f:id:hikarireinagatsuki:20190902202758j:image

↓しばらく、こっちのホームに佇んでました。
f:id:hikarireinagatsuki:20190902202815j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20190902202834j:image

↓これはアテンダントさんが撮ってくださった。眩しい~😵
f:id:hikarireinagatsuki:20190902202854j:image
↓2号車は演奏会が続いてます。海を見ながらジャズを聴くのもいいよね。。。お酒じゃなくて、ウイスキーが欲しくなりそうだけど🎵

f:id:hikarireinagatsuki:20190902202948j:image
↓車掌さんが撮ってくださった。女装とバレて、ちょっと気まずくなったけども、まぁいいや。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20190907235704j:image
↓敢えての逆光〜
f:id:hikarireinagatsuki:20190902203042j:image

↓青梅川駅舎というか、待合室。上りのホームにあります。

f:id:hikarireinagatsuki:20190902203113j:image

↓本当にありえなくらいの風景に、海を見てたらいろんな思いがこみ上げてきてしまって、潤んできてしまったの😭

それにしても、わたしの「雲よ去れ〜!出でよ、陽よ!!」と激しく放った気がお空へ届いたのかな?それとも、見えざる誰かの力がわたしにも降り注いだのか?知る由もないことを思ったりする・・・。

でもまぁ、Shu*kuraで来てみて本当によかったな。。。

f:id:hikarireinagatsuki:20190905215653j:plain

ちなみに、1号車はびゅう専売のツアー専用となっていて、2号車はイベントスペース。なので、一般販売は3号車しかないのですよ。そのうち、海側D席は9席のみとなります。
f:id:hikarireinagatsuki:20190902203139j:image

↓さて、夕暮れの青梅川を出発です。さいなら〜✋
f:id:hikarireinagatsuki:20190902203155j:image

↓陽はどんどんと傾いていき、その姿は光の帯となって海に映す・・・

f:id:hikarireinagatsuki:20190905220342j:plain

↓日没はもうすぐね🌅

f:id:hikarireinagatsuki:20190905220456j:plain

↓潟町。車内から撮れたので撮ってみただけ。

 

f:id:hikarireinagatsuki:20190902203209j:image

↓ようやく直江津です。ここで、しらゆきを先行させます。しらゆき乗ったら早く長野につくのかなぁと思って調べて見たけど、上越妙高に早着するだけで、新幹線も、在来線も接続列車は変わらない為、、そのままShu*Kuraで上越妙高へ。
f:id:hikarireinagatsuki:20190902203220j:image

↓もはや、コレクションと化してきた駅名標
f:id:hikarireinagatsuki:20190907235905j:image

↓夕暮れの直江津を後にします🌄
f:id:hikarireinagatsuki:20190902203241j:image

直江津で随分と車内が閑散としたので、前の座席をクルリと回転させて、足を伸ばして、荷物も棚から下ろして寛ぎモードになった瞬間、お隣が席に戻ってきた。え〜!!降りられたんじゃなくって?!

空席他にもあるし、暗いし景色も見えないから、適当に座ってくださればよいのだけど、妙に真面目で硬そうな雰囲気の方だから、ルール通り自分の席に掛けられたわ。

↓高田で突然豪雨が舞ってきた!!

ここで列車交換の予定でしたが、下り列車が遅れてそのまま出発。。。
f:id:hikarireinagatsuki:20190902203256j:image

↓終点の上越妙高到着〜4時間弱の乗車終了です。

ここはお天気ですが、妙高山はもう見えません。
f:id:hikarireinagatsuki:20190902203305j:image

長野までどうしようかなぁ〜とずっと考えてました。2000円ほど余分に支払って50分早着の新幹線か、えちごときめき鉄道としなの鉄道をのんびりと乗り継ぎか??

まぁ、今回ちょっと散財したんで、在来線で帰ろうと決断。コンビニでコーヒーとアイスを購入して、またまたホームへ入ります🍦☕
f:id:hikarireinagatsuki:20190902203316j:image

↓最後にこれを撮っとくかぁ〜
f:id:hikarireinagatsuki:20190902203334j:image
f:id:hikarireinagatsuki:20190902203353j:image

乗り継ぎ客はほとんどが新幹線へ流れた模様。わたしはベンチに腰掛け、モナ王🍦いただきながら、列車を待ちます。

そしたら、突然アナウンスが入り、妙高高原辺りの大雨の影響でダイヤに大幅な乱れが生じている模様で、電車はいつ来るのかわからんらしい。そういや、さっきの直江津方面の電車もダラダラに遅れてたな。

ここは即断で、新幹線で長野へ向かうことに変更です。アホみたいに待っていると、ロクでもない結末の予感がしましたんでね。

列車の遅れはどうしょうもないのに、改札で駅員さんに「遅れても料金一緒か〜!」とのマの抜けたこと言って絡んでる輩がいたけど、特急の2時間遅れの払い戻しじゃないんだから、当たり前じゃ!!

モナ王を満足げにいただいている頃。ホームにふたりしかいなかった。
f:id:hikarireinagatsuki:20190902203404j:image

みどりの窓口で名古屋までの乗車券と、長野までの自由席を購入。通し購入の方がお安いためです。

今日中の乗り継ぎしませんかぁ?と聞かれるが、明日に乗るだよ〜と答える。えちご鉄道としなの鉄道がいつ来るかわからんから、新幹線で長野へ行くのじゃと告げると、

「大雨降ると、すぐに遅れるんですよ〜」とのこと。JRにとっては三セクの私鉄は他人事なのだろう。。。信越本線時代はどうだったのかな?雨に弱かったのか?優等列車もたくさん走っていたけどもね。

あ~、仮に長野当日乗り継ぎだと新幹線到着からしなの乗り継ぎまで4分しかないから、どのみちちょっとムリだわね…

↓というわけで上越妙高、新幹線ホーム。自由席だけど座れるかな…
f:id:hikarireinagatsuki:20190902203426j:image
はくたか入線。座席の多い2号車で待ってみました。
f:id:hikarireinagatsuki:20190902203415j:image

↓3人掛けの通路側に空席を見つけて座れました😊
f:id:hikarireinagatsuki:20190902203438j:image

↓長野~結構蒸し暑いのです💦
f:id:hikarireinagatsuki:20190902203449j:image
夕食はサラッと駅そばの「しなの」に決めていたので、ホームのお店に行くと既に閉店。閉まるの早くね〜?富山方面ホームを見ますと、開いてる様子なので、ゴロゴロと荷物引き摺って行ってみます。そしたら、閉店して後片付け中。19時半終了らしい。

いやいや、どういうことよ??確かに閑散としているけどもさ。しつこく、在来線の「しなの」に行ってみるけどやっぱり閉店。

今宵はあんまし、お店でゆったり腰掛けてという気分でなかったのでサラッといただきたいと思ってました。でも、長野到着からたかが駅そば1杯のために10分以上彷徨ってます。

改札出ると目前にお蕎麦屋さんを見つけたので、閉店準備中のお店に駆け込んでようやく頂きました。なんかバタバタさせて、悪いことしたような気分になるけども、仕方ないねぇ。

そもそも、駅前あたりの信州そばの店舗も夜が早くて、特に休日は一段と閉まるのが早いのですよ。だから、わたしは長野の帰りが遅いとマトモなものを食べたことない記憶。

最後は、ホテルまでバッグをゴロゴロ転がしてこの日の日程は終了です。

お風呂入って、さっさと眠りましたよ😪

 

Take9につづく。。。